福島の実力派ラーメン店「きねこ」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

大阪・福島の自宅の近くのラーメン屋さん。
グルメタウン福島では、近年ラーメンも激戦区になってきています。

そしてこの場所、お店ができては潰れる、飲食店には鬼門の場所で珍しく続いてるお店が気になるラーメン屋「きねこ」さん。

きねこ店舗外観

きねこ
住所:大阪市福島区福島3-10-11 ≫ アクセスMAP
TEL:06-6453-2888(予約不可)
≫≫ 食べログ

毎日のように前や近くを通るし、ラーメン大好きの僕。
前から気にはなっていたのですが、続くかどうかわからなかったのでちょっと様子見していましたが、やっと入ってみることに。

スポンサーリンク

メニューが独特(笑)
きねこ「キングトーン」
● トンコツ星からの使者「キングトーン(塩or醤油)」
「濃厚ながらも油分や臭みを抑えた胃もたれ知らずの豚骨スープ。
濃厚さと上品さの二面性を併せ持つラーメン界のあしゅら男爵」
(850円)

「エビデンス」「トマポーク」
● 海老味噌・海老ペースト・海老オイル、海老三面拳「エビデンス」
「おばあちゃんが言っていた。
海老には「グリシン」「アルギニン」「ベタイン」などの成分が含有されており、コレステロールの低下や肝機能向上、老化防止などの効果がある。
その他、「タウリン」「キチン」による免疫力強化、EPA・DNAといった不飽和脂肪酸による記憶力、免疫力アップなど健康にもさまざまな効果があるとな。」
(900円)

● トンコツの国のトマト姫「トマポーク」
「トマト+トンコツはパラダイス。
コードネームはトマポーク。
成層圏の向こう側まで狙い撃つラーメンだ!
リコピンもピンコ立ちで頼むっきゃ騎士(ナイト)。」
(900円)

▲ ページTOPへ

「フツオ」「ナ・ガーノ」
● 良い子・悪い子・普通のラーメン「フツオ」
「普通のラーメンがあったっていいじゃない。
べ、別にあんたがこってりが苦手だって言ったから良いしたんじゃないんだから!」
(750円)

● きねこ式勝浦タンタンメン「ナ・ガーノ」
「勝浦タンタンメン。通称『勝タン』。
海女さん・漁師さんが冷えた体を温める為に生まれた千葉房総・勝浦のご当地ラーメンを改良、
全面赤のラー油コーディングにより替え玉のスピードは通常の3倍。」
(激辛化無料 850円)

ブラックインディアン
● つけ麺界の黒船「ブラックインディアン」
「良い子の諸君!ブラックインディアンは黒毛和牛、赤ワイン、食用竹炭を惜しげもなく使った贅沢つけ麺だ。
お付きのロービーももちろん黒毛和牛だ!利益はあまり無いぞ。」
「食べる竹炭!孟宗竹を高温で炭化した微粉末です。
現代人に不足がちなミネラルを多く含み体内の不必要なものの排出を促します。
お腹のお掃除をして便臭もカット!
不純物添加物のない100%天然の竹ですから安心してお飲みいただけます。
健康増進と体質改善にぜひお試しください。
これまで多くのお客様から
『毎日、快便になった』
『臭いがカットされた』
『デトックスに役立ち、肌の調子がよくなった』
と嬉しい感想を頂いています。
食べる竹炭であなたの腸も超スッキリ!」
(1200円)

▲ ページTOPへ

「プリンラーメンぽむぽむ」「レッドバロン」
● もう何が乗っててもくじけない「プリンラーメン ぽむぽむ」
「台湾で大ブームのプリンラーメン。
理解できないのも当然よ。ええ、誰に分かるはずもない。
ラーメンの為なら、私は永遠のスープに溶け込まされても、構わない。」
(800円)

● 空想つけ麺シリーズ「レッドバロン」
「チェンマイ名物カレーラーメン。
『カオソーイ』のつけ麺バージョン。
通称『チェンマイづけ』が日本初上陸!
その辛さはブッダも激怒するレベル。」
(1000円)

肉刊コロコロチャアシュウ
● 肉刊コロコロチャアシュウ テレビ放送記念特別号
「きねこのチャーシューは気まぐれで角煮だったり
『の』の字バラチャーシューだったり
レアチャーシューだったりとコロコロ変わるんだよ。
なぜかというと賄いご飯が飽きちゃうからさ!」
(特別定価300円)

う~ん、もう何がなんだか(笑)
気になるラーメンがいくつかありますが、まずはオーソドックス(?)に「キングトーン(醤油)」。
同伴した妻は「トマポーク」を注文。

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ

▼ キングトーン(醤油)
キングトーン

キングトーンの濃厚スープ

キングトーンの麺
かなりの濃厚スープ!
でも不思議!全然臭みもないし、しつこくありません!!
丁寧にアク取りしたんでしょうね。
話を聞くと、こちらの店長は元々はふぐ料理のお店で修行しておられたそうです。
どうりで仕事が丁寧なのね^^
スープも全部飲み干しましたが、食べた後も胃もたれしなかったです。
オススメです!

▲ ページTOPへ

▼トマポーク
トマポーク

トマポークのスープ

トマポークの麺
クリーミーな味噌ラーメンっぽい感じで、トマト感はそれ程感じませんでした。
癖になる味で、こちらも美味しい!女性は特に好きかも♪
妻もほぼスープを飲み干しておりました(笑)

▲ ページTOPへ

付け合わせは共通でした。
きねこ、この日のチャーシュー
この日のチャーシュー。
「コロコロ」変わるらしいんで^^;

ほうれん草ときくらげ
ほうれん草ときくらげが乗ってました。

個人的に「カオソーイ」が大好きなので、次回は「レッドバロン」を食べてみたいと思います。
昨日(2016年1月27日)「今ちゃんの実は」の「1日1組の鍋専門店の予約ができるラーメン屋さん」で紹介されたので混み合うかな?
来週には引っ越しちゃうんで、それまでにもう1回は行きたいお店!

スポンサーリンク

*2016年6月4日 毎日放送MBS「せやねん」で紹介されました。

【追記】(2017.12.11)
先日、福島に行った時にお店の前を通ったら閉店していました。。。残念です。

▲ ページTOPへ

きねこ

住所:大阪市福島区福島3-10-11 ≫ アクセスMAP
TEL:06-6453-2888(予約不可)
営業時間:
(昼)11:30~14:30
(夜)18:00~23:00
※定休日は不定休とのことですが、夜やってない時がチラホラ見かけます。行くなら昼に行く方が無難です^^;

席数:カウンターのみ12席
その他:
・完全禁煙
・カード不可

≫≫ 食べログ



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする