宝塚バル【宝塚・宝塚南口】行ってきました(後編)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

宝塚バル「宝塚・宝塚南口」エリアの後編です。

宝塚バル【宝塚・宝塚南口】行ってきました(前編)

お昼から夕方までは時間が少し持て余したので、宝塚市役所の近くにできた「ロイヤルホームセンター宝塚店」を下見してきました。
ロイヤルホームセンターって中途半端な品揃えのイメージがあったのですが、DIYやガーデニング、ペット関連が近隣のホームセンターよりはるかに充実していてビックリ!
最近ガーデニングに嵌っているので近々買いに行ってみようと思います。

しばらく時間を潰して、宝塚バルへ戻りました。
狙うは「cafe&バル haru*cafe」さん。
15時からオープンとあってお茶代わりに寄ってみましたが、すんごい行列!
諦めました^^;
昼過ぎに通った時はガラガラだったんだけどなぁ~(オープン前なんで当たり前ですが^^;)
cafe&バル haru*cafe

お洒落なお店っぽいのでバルじゃない日にでも寄ってみたいと思います。
時間がまたしても余ってしまい散歩で時間潰し。

夜の本命「天麩羅家 食心 悠」のオープンは17時ですが、混雑が予想されたので16時20分にお店へ行ってみることに。

6.天麩羅家 食心 悠

「天麩羅家 食心 悠」は2016年度版のミシュランガイドに☆は無いですが掲載された名店です。
天麩羅家 食心 悠・外観

公式ガイドブックにはドリンクは「お好きな日本酒なんでも」となっていましたが、いろいろ用意してくれているようです。
天麩羅家 食心 悠・入口看板

こちらは普段のランチメニュー。
天麩羅家 食心 悠ランチメニュー(昼膳)
もっと高いのかと思ってましたが、天婦羅屋さんにしてはリーズナブルです。

階段を上って2階へ。
天麩羅家 食心 悠・入口
1番乗りかと思ったら、既に5人グループが順番待ちしていました^^;
待つこと40分、どんどん人が増えてきました!
天麩羅家 食心 悠・混雑

やっと入店。
落ち着いたいい雰囲気のお店です。
天麩羅家 食心 悠・店内1

天麩羅家 食心 悠・店内2

席はどこでもいいと言われましたが、二人なのでカウンター席に。
バルの食事は1種類ですが、ドリンクが豊富。
「バルお飲み物メニュー」から選んでください、と言われましたが多過ぎて選べない^^;
天麩羅家 食心 悠・バルドリンクメニュー
悩んでいたら「くどき上手」と「鳳凰美田」が原価率が高いとこっそり教えてくれました(笑)

日本酒
「くどき上手」は良質な大吟醸で辛口だけど飲みやすく美味しい!
「鳳凰美田」はフルーティな感じで女性が好きそうな純米吟醸でした♪

お待ちかねの天麩羅5品。
天麩羅家 食心 悠・バル天ぷら5品
カラッとサクッと絶妙の揚げ具合、いい仕事してます!
海老も美味しかったけど、牛蒡がビックリするくらい旨かったです(^^)/

大満足してお店を出ると、順番待ちは更に長く大行列は階段の下まで延びてました^^;
天婦羅・食心 悠の行列
予想以上の大人気でした!早くから並んで良かった~

ここは人を連れて行けるお店ですね。
通常メニューはこちら↓
天麩羅家 食心 悠メニュー1

天麩羅家 食心 悠メニュー2

天麩羅家 食心 悠メニュー3
さすがに天麩羅はいいお値段しますが、それでもレベルを考えたらお安い方だと思います。
記念日なんかに使いたいですね(^^♪


天麩羅家 食心 悠
[住所]宝塚市湯本町4-25 OCCビル2F
[TEL]0797-81-0743
[通常営業]
(ランチ)11:30~14:00
(ディナー)17:00~22:00(いずれもL.O.は30分前)
[定休日]火曜日(※祝日は営業)
[バルメニュー]1000円:
天麩羅5品とお好きな日本酒なんでも
[バル時間]17:00~22:00

▲ ページTOPへ

7.やきとり屋 とりしゅう

次に向かったのが、こちらも普段から結構人気のお店「とりしゅう」さん。
やはり既に並んで待っている人が結構いました。
やきとり屋 とりしゅう外観

予想していたことなのでのんびり待つことに。
バルメニューだけの営業のようなのですぐに順番が回ってきました。

店内は入って左右に分かれます。
やきとり屋 とりしゅう・左サイド
(こちらは入って左)

やきとり屋 とりしゅう・入口付近

やきとり屋 とりしゅう・右サイド
(こちらは入って右。座敷もあります。)

思った以上の収容客数です。
バルメニューは焼鳥2本と生ビール。
焼鳥2本と生ビール
凄いスピードで料理が出てきました。
いっぱい焼いてたんかな?

味は至って普通。
めっちゃ旨い!というわけではないですが、普通に美味しい。
ですが、お値段はかなり安いです!

こちらが通常メニュー。
やきとり屋 とりしゅうメニュー1

やきとり屋 とりしゅうメニュー2

やきとり屋 とりしゅうメニュー3

やきとり屋 とりしゅうメニュー4
「やきとりセット」(ねぎみ・もも・つくね・こころ・里いも各1本)が560円は魅力的ですね♪
種類も豊富で、ワイワイ飲むのに最高です!


やきとり屋 とりしゅう
[住所]宝塚市南口2-14-5-204 サンビオラ5番館
[TEL]0797-77-7689
[通常営業]
(平日)17:30~23:30(L.O.22:30)
(土日祝)17:00~23:30(L.O.22:30)
[定休日]火曜日
[バルメニュー]500円:
生ビール(中)+やきとり2本
[バル時間]17:00~22:00

▲ ページTOPへ

8.カロス キューマ

次に武庫川沿いのビルの2階という景色のいいお店「カロス キューマ」に向かいましたが、1階まで順番待ちの行列ができてました。
カロス キューマ順番待ち
前回参加した「逆瀬川・小林・仁川エリア」の時もそうですが、ランチタイムに比べディナータイムになるとはるかにバル参加者が増える傾向にあるようです。
お店の前に着いた時は18:20とちょうど夕食時間とあってどこも混んでそうなので大人しく待ってみました。

だいぶ待つかな?と思いましたが、回転が速いようで10分程で入店できました。
カロス キューマ店内
席が結構ギュウギュウ詰めです^^;
カロス キューマ・テラス席
テラス席もあるようです。
夜風を感じながら景色を楽しみたい人にはいいですね。

バルメニューは1種類、ドリンクも「スパークリングワイン」限定なので席に着くとほとんど待ち時間なしで料理とドリンクを持ってきてくれました。
カロス キューマ・バルメニュー
オードブル2品って何かな?と思ってましたが、思った以上にショボかった^^;
せめてスパークリングじゃなくてシャンパンならマシだったんだけど、正直ガッカリでした。

通常メニューが黒板に書いてましたのでパシャリ。
カロス キューマ通常メニュー
スパークリングワインはどうやらチリの泡みたいですね。
ピザにパスタもあるようです。

デザートピッツァが一番気になります。
カロス キューマ・デザートピッツァ


カロス キューマ
[住所]宝塚市湯本町2-4 サウス宝塚弐番館2F
[TEL]0797-57-9953
[通常営業]
(ランチ)11:30~15:00
(ディナー)18:00~24:00
[定休日]水曜日
[バルメニュー]500円:
スパークリングワイン+2品オードブル
[バル時間]18:00~23:00

▲ ページTOPへ

9.1978食堂Ko-ku(コック)

「カロス キューマ」を出てすぐのお隣さんが「1978食堂Ko-ku(コック)」。
ちょうど2人なら待ち時間なしで入れるとのことでお邪魔してみました。

カウンター席が6席とテーブル席が12席程の小さなお店ですが、木が多く使用されていてなんか落ち着きます♪
1978食堂Ko-ku・店内1

1978食堂Ko-ku・店内2

公式ガイドブックでは「1ドリンク+1プレート料理」とだけ書いてあって詳しい内容がわからなかったのでスルーしてましたが、このお店来てよかった!
まずドリンクが凄く充実してました。
1978食堂Ko-ku(コック)バルメニュー
ビールばかりで飽きた人には余計に有り難いです。
14種類の「リキュール」と9種類の割り方を用意してくれてました!

悩みましたが、ベタに相性のいい「ピーチツリー+オレンジジュース」いわゆる定番カクテル「ファジーネーブル」と「マンゴヤン(マンゴーリキュール)+パインジュース」をオーダー。
1978食堂Ko-ku(コック)ドリンク

そして1プレートがこちら。
1978食堂Ko-ku(コック)宝塚バル1プレート
どれも手の込んだ料理で、めっちゃ美味しい!!
1000円メニューでしたが、十分過ぎるくらい価値がありました(^^)/

これはまた来ないと!と思い、通常メニューを見せてもらいました。
1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー【歴代黒板メニュー】

1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー(サラダ)

1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー3

1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー4

1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー(揚げ物・鉄板焼き)

1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー(オーダーメイドピッツァ)

1978食堂Ko-ku(コック)通常メニュー(ごはん))

1978食堂Ko-ku(コック)通常コースメニュー
1品料理の充実っぷりもいいけど、揚げ物や鉄板焼き、そしてオーダーメイドPIZZAまで、気になるメニューが盛りだくさんです!
気になるのが「我が家の地鶏すき焼き」。
二人前が1,820円は安い!!
コースも気になります。
「コックの手間ひまコース」が90分飲み放題が付いて3,800円!
う~ん、行きたい(^^♪

ホットペッパーグルメにお得なクーポンもありました!
≫≫ スパークリングワインボトルプレゼント! [手間ひまコース・ちょこっと贅沢なコースご利用の方]


1978食堂Ko-ku(コック)
[住所]宝塚市湯本町2-4 サウス宝塚弐番館202
[TEL]0797-81-2320
[通常営業]17:30~26:00
[定休日]火曜日
[バルメニュー]1000円:
1ドリンク+1プレート料理
[バル時間]17:00~23:00
≫≫ ホットペッパーグルメ(お得なクーポンあり)

▲ ページTOPへ

さて次が10軒目、そろそろ〆かな?と思い散歩しながら次のお店探し。
その途中で前回のバルで知り合ったバルマスターにバッタリ出会い情報交換。
「Bar Juniper Berry(バー・ジュニパー・ベリー)」が結構良かったという情報をゲットしたので向かってみました。
1000円バルですが「バル限定メニューから2ドリンク+おつまみ」はゆっくり飲むのにはいいかな?と期待しつつお店に到着。
Bar Juniper Berry(バー・ジュニパー・ベリー)外観
いい雰囲気のいかにも「お洒落なバー」という外観。
中に入ってみるとこれまたいい感じ。
Bar Juniper Berry(バー・ジュニパー・ベリー)店内
落ち着いた感じの大人のバーのようです。
ただ、20分程待ちましたがお客さんが全く回転しません。
2ドリンクですからのんびり飲んでるようで、しびれを切らし断念。
またの機会に行ってみようと思います。

10.麺や運

バーを諦め、仕方ないので何度か行ったことがあるお気に入りのラーメン屋「麺や運」さんで〆ることに。
ラーメンが一杯500円とあってか家族連れや学生さんがかなり順番待ちしていましたが待ってみることに。
20分程待って入店。
麺や運・外観

麺や運・店内

そういえば夜に来たのは初めて。
バルメニュー「しょうゆラーメン」と「塩ラーメン」を1つずつオーダー。
しょうゆラーメン

塩ラーメン
店長がお薦めする「塩ラーメン」をやっと食べることができました♪
確かに美味しい!これが一番好きかも(^^♪

バルメニュー以外も注文できるということでビールとキムチも追加。
麺や運・ビールとキムチ

最高の〆になりました♪


麺や運
[住所]宝塚市南口2-14-3-112
[TEL]0797-20-6381
[通常営業]
(ランチ)11:00~15:00
(ディナー)17:30~翌5:00
[定休日]木曜日
[バルメニュー]500円:
しょうゆラーメン、塩ラーメン
[バル時間]11:00~15:00、17:00~翌5:00(通常営業時間内)

宝塚バル【宝塚・宝塚南口】行ってきました(前編)



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする