初参戦『江坂なないろバル』に行ってきました!(2)

宝塚からはアクセス悪いですがまだ行ったことがなかった街バル『第2回 江坂なないろバル』。大阪からのアクセスも良く、昭和の時代から平成にかけてどんどん栄えてきた街。しばらく振りに遊びに行ったので全然知らないお店がいっぱい!街散策も兼ねて楽しんだ江坂バル、後半戦です(^^♪

スポンサーリンク

RAPPORTI(ラッポルティ)

3軒目に訪れたのは「ジャークチキン・スパイシー豚バラ・プラックアンガス牛」の3つのお肉が味わえるというイタリア料理店「RAPPORTI(ラッポルティ)」。イタリアンBBQ串っていうのも気になります。
イタリアン「RAPPORTI(ラッポルティ)」

RAPPORTI(ラッポルティ)[イタリアン]
住所:大阪府吹田市江ノ木町2-32 ≫ MAP
TEL:06-6338-2467
食べログ ≫ こちら

BBQ串は外の大型ロースターで一気に焼いてました。確か、日本では販売していないアメリカのロースターだとか。
ロースター

店内はかなり広くて70席程あるようですが、BBQとかお肉って名前はバルではやっぱり人気で少し待たされましたが回転が早くそれ程ストレスなく入店できました。
RAPPORTI(ラッポルティ)店内

暑い中、外で待っている間にまた喉がカラカラ。この日は本当に暑かったぁ~^^;
ドリンクはここでも生ビール。料理は外で一気に焼いているだけあって、席に座ってちょっとすると持って来てくれました。
RAPPORTI(ラッポルティ)バルメニュー

お肉は期待通りの美味しさ。ブラックアンガス牛が抜群に旨かったです♪
驚いたのは野菜。めっちゃ甘くて美味しかったです(^^♪

江坂バルではなく、普段の営業でも「イタリアンBBQ」はやっているそうです。
イタリアンBBQ

■イタリアンBBQ
期間:6/24~8/31
時間:17:00~23:00(L.O.21:00)
料金:大人3,500円、中高生3,500円、小学生高学年2,500円、小学生低学年1,500円。幼児(6歳まで)無料

前菜(冷菜・温菜)も充実していてなかなか魅力的なメニューです♪

8月以降もハロウィンなど様々な楽しいイベントを開催しているようなので、機会を作って行ってみたいと思います(^^♪

RAPPORTI(ラッポルティ)[イタリアン]
住所:大阪府吹田市江ノ木町2-32 ≫ MAP
TEL:06-6338-2467
定休日:火曜日
営業時間:11:30~23:00
食べログ ≫ こちら


RAPPORTI(ラッポルティ)
[お店メモ]
食材にこだわった上質カジュアルイタリアン。ソファー席でゆったりくつろいでいただけるダイニング空間です。

お肉ばっかり食べてビールばかり飲んだからか、3軒目終了の時点でだいぶお腹が膨れてしまいました。
チケット1枚のお店を狙って回ろうと思ってましたが、2枚でもいいか!と思い”貝焼づくし”が気になる「旬魚菜 磯一」へ。
旬魚菜 磯一
オープン15分前に行ったのにかなり並んでいました。並んで待とうかと思いましたが、もう一つ魚介が食べれるお店があることを思い出し移動。

向かったお店は「魚介スタンド POLPO」。ここも人気のようでかなり並んでいましたが、「磯一」と違ってチケットは1枚でお得なのでしばらく待ってみることに。
魚介スタンド POLPO
10分程待っても店からお客さんが全然出てきません。席数も少ないし時間が掛かりそうなので、諦めて次のお店へ。

旬菜 cafe 奏 canade

4軒目に選んだのは「旬菜 cafe 奏 canade」。ここはバルメニューが2種類あり、ハンバーグかスイーツ、どちらか選べる素敵なお店。
旬菜 cafe 奏 canade

旬菜 cafe 奏 canade[カフェダイニング・ごはんカフェ]
住所:大阪府吹田市広芝町4-1 美貴ビルディング1F ≫ MAP
TEL:06-6369-7072
食べログ ≫ こちら
「国産牛100%ハンバーグ」を選ぶとアルコール(生ビール)を注文できますが、「なめらかプリンとケーキのプレート」を選ぶとドリンクはソフトドリンクのみ。
旬菜 cafe 奏 canade バルメニュー

嫁さんと2人で参加していたので、メニュー2種類あるとシェアできるから嬉しいです♪

こちらが「ハンバーグ」。デミグラスソースか和風ソースが選べるのですが、濃い味が食べたくなったのでデミグラスソースをチョイス。目玉焼きとデミグラスソース、そして国産牛100%ハンバーグがどれも邪魔せずマッチしていて美味しかったです(^^♪
国産牛100%ハンバーグ

スポンサーリンク

そしてこちらが「プリンとケーキ」のプレート。肉とビールばかりだったので、なんか新鮮でした^^; プリンが名前のとおり滑らかで甘過ぎずちょうどいい感じ。美味しかったです(^^♪
なめらかプリンとケーキのプレート

ここもなかなかのボリューム。江坂バル、恐るべしです!
完全にお腹が満腹になってしまいました^^;

旬菜 cafe 奏 canade[カフェダイニング・ごはんカフェ]
住所:大阪府吹田市広芝町4-1 美貴ビルディング1F ≫ MAP
TEL:06-6369-7072
定休日:日・祝
営業時間:(平日)7:30~21:30、(土)11:00~19:00
食べログ ≫ こちら


旬菜 cafe 奏 canade
[お店メモ]
今年でオープンから7年目。旬の野菜を使ったバランスのとれた食事で生活をサポート。

Beer&Cafe Hafen(ハーフェン)

伊丹バルでは、チケット買い過ぎてお腹が一杯になり、最後をバーで〆ました。今回は1冊5枚綴りのチケットにも関わらず4軒目でお腹が一杯。江坂バル、かなりボリューミーでした^^;

今回の〆もバーが良かったのですが、残念ながら参加店にバーはなく、代わりにビアカフェ「Beer&Cafe Hafen(ハーフェン)」に行ってみることに。
ここはクラフトビールが飲めるお店。
バルメニューは、「カリーブルスト」または「ドイツ産燻製生ハム」どちらかのフード、ドリンクは「5種から選べる樽生クラフトビール(ハーフ)」。
お腹いっぱいの人はクラフトビールのサイズアップもできるとのこと。これは助かります^^;

Beer&Cafe Hafen(ハーフェン)[ビアカフェ]
住所:大阪府吹田市江坂町1-20-32 江坂ガーデンハイツ1F ≫ MAP
TEL:06-7165-1788
食べログ ≫ こちら

一度15:30頃に店の前を通った時はお客さんがたくさん並んでいました。
Beer&Cafe Hafen

まだ並んでいるかな?と思ったら18時20分頃に行った時には随分行列は減っていました。「ラッキー♪」と思ったら、フードメニューが売切れてしまったとのこと。なるほどそれで空いてきてたのね^^;

フードはそもそも食べる気がなかったので順番待ち。
いよいよ自分達の順番、という時にまたスタッフの方が出てきて「クラフトビールが残り1種類になった」とのこと。
2種類注文してシェアしようと思ってたのでちょっとガッカリしましたが、1人1杯飲むことに。

こちらがバルで提供していたクラフトビール。5種ではなく3種になったみたいです。(ハートランド、ギネスもありましたが、クラフトビールとはまたちょっと意味合いが違うような^^;)
クラフトビール
1.Thorn bridge(イングランド):Wild Swon
2.ベルビュー醸造所(ベルギー):クリーク
3.常陸野ネスト(茨城):ホワイトエール

2・3が売切れ。初入荷、イングランドの「Wild Swon」のみが残っていました。
常陸野ネストのホワイトエールは飲んだことがなかったので是非飲んでみたかったのですが、残念。

でも「Wild Swon」、めっちゃ美味しかったです!フルーティーで飲みやすいのですが、程よい苦みが効いてます。好きな感じです(^^♪
Thorn bridge(イングランド):Wild Swon

別料金になりますがが、「サラミ」や「ミックスナッツ」「チョコレート」の3つの乾き物であれば300円で追加注文できるということで「チョコレート」をいただきました♪
チョコレート

外の席でしたが、夕方になり風が出てかなり涼しくなったので居心地よかったです。風を感じながらクラフトビール、時々チョコ。なかなかいい〆になりました^^

Beer&Cafe Hafen(ハーフェン)[ビアカフェ]
住所:大阪府吹田市江坂町1-20-32 江坂ガーデンハイツ1F ≫ MAP
TEL:06-7165-1788
定休日:日・他不定休あり
営業時間:(月~金)17:30~23:00、(土)15:00~23:00
食べログ ≫ こちら


Beer&Cafe Hafen(ハーフェン)
[お店メモ]
吹田初!クラフトビール専門店。厳選した国内外の樽生ビールと料理と共に楽しめるアットホームなお店です。

江坂バルでは5枚綴りのチケットに対して、4枚の「サンクスチケット」が付いていました。気に入ったお店に渡してあげるシステムです。集計して人気店を発表するのかな?どう使うかわかりませんが、とりあえず1軒目から4軒目まで順番に渡してきました。(どうしても5軒目が損な気がしますが^^;)
サンクスチケット

最後に「アンケート」をバル本部に提出。なんとカルビー「フルグラ」(50g)が貰えました(^^♪
江坂なないろバル アンケート
カルビー「フルグラ」

お洒落なメニュー、ボリューミーメニューが多かった印象です。年々胃が小さくなってきており、食が細くなってきているのもありますが途中でお腹が膨れてしまいましたが最後まで楽しめました♪
贅沢を言えば、スイーツのお店やバーなどのお店も参加してくれたらより選択の幅が広がっていいのに、と思いました。

年に1回の開催らしいので、来年以降もチェックしていきたいと思います(^^♪

第2回『江坂なないろバル
コンセプトは『笑顔』。江坂で“笑顔”を増やそう!

【開催日】2017年7月8日(土)
※「あとバル」あり:7/26~7/30

【参加店舗】
大阪市営地下鉄「江坂」駅周辺 45店舗
江坂バル参加店一覧

【参加店MAP】 ≫ MAPこちら

【お問い合わせ】
江坂なないろバル 事務局
tel:070-5432-3590(担当:平野)
受付時間:平日10:00~17:00/バル当日10:00~20:00
http://esaka-bar.com/

関西街バル カレンダー
2017春 関西街バル