【ten】初心に帰って「天神橋筋商店街」~街かどトレジャー(2018/4/4)

スポンサーリンク

2018年4月4日の『かんさい情報ネットten』“お宝発見!街かどトレジャー”はますだおかだの増田さんが初心に帰って若手芸人の登竜門「天神橋筋商店街」でお宝さがし!外国人に大人気(秘)スイーツ&観光3点セットとは?洋服店の爆笑(秘)夫婦ゲンカの種は?など、紹介された情報はこちら!


関西芸人の若手が最初に必ずロケに訪れると言われる天神橋筋商店街。ロケの初心者コースなんだとか。
夜の天神橋筋はトレジャーハンターでも来たことがあるそうですが、昼は初めてとのこと。


昔ながらの懐かしい喫茶店で外国人に大人気スイーツ「ワッフルタワー」、天神橋筋周辺でいま外国人に大人気の観光3点セットとは?

珈琲倶楽部 かるがも

昔ながらの懐かしい喫茶店。

大阪くらしの今昔館」「なにわの湯」「天神橋筋商店街」が外国人の観光コースになっているそうで、この喫茶店にも外国人のお客さんが多いんだとか。

ワッフルタワー3F 800円(税込)
ワッフルを贅沢に積み重ねたワッフルタワー。外国人観光客に人気のスイーツ。
フルーツや生クリームなどがサンドされており、「三重塔」ならぬ「三汁糖」なんだとか♪

8時間かけて抽出する水出しコーヒーもお店の自慢♪

(出典:食べログ

増田さんも珈琲を注文しましたが、「水出し」ではなく「鍋出し」でした。普段は使ってないのかな?(^^;

【店舗情報】
珈琲倶楽部かるがも
住所:大阪市北区天神橋6-7-19
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-6357-8582
営業時間:7:30〜20:00/土日祝7:30〜18:00
定休日:年始
≫≫ 食べログ

MEN’S SHOP LOOK

大正14年からこの場所で続く老舗の洋服店。
現在のご夫婦がお店を継いで40年なんだとか。

売っているのはご主人が立ち上げたブランド「LOOK」。

昔のブランド名は「Darumaya(だるまや)」だったが、現代風にブランド名を変更したんだとか。
商品を入れる紙袋にもこだわっているが、奥さんは安いビニールにしたいんだとか。夫婦でいろいろ意見がわかれているようです(^^;

店内のPOPは全てご主人の手描き。
洋服店のオーナーらしく、常にフォーマル。ジーンズやTシャツなど着たことがないどころか持ってもいないそうです。

【店舗情報】
MEN’S SHOP LOOK(メンズショップルック)
住所:大阪市北区天神橋6-7-22
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-6531-2522
営業時間:10:30~19:00
定休日:火曜日
≫≫ ホームページ

商店街でガムを食べているおじさんに話しかける増田さん。話てみるとガムと思っていたのがなんとエビだったことが判明!
早速エビのお店を探してみることに。

洋服店で会ったおじさん(なぜかカツラをカミングアウト^^;)と呉服店の店員さんを巻き込んでお店探し。
呉服店の店員さんが海老といえばここじゃないかと紹介したのが「活海老バルorb」。

活海老バルorb 天満店

天満市場にある人気のお店。大阪では他に、裏参道福島などにも出店している大人気のお店。たしか、福島が一番最初だったんじゃないかな?

活オマール海老のつかみどり 1尾3000円前後


(出典:食べログ

▽ネット予約対応のお店(予約でTポイントが貯まります)
予約はこちら

ロケの時間は営業時間前で閉まってました(^^;

【店舗情報】
活海老バルorb 天満店
住所:大阪市北区池田町8-7
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-4800-0106
営業時間:17:00~0:00
定休日:なし
≫≫ 食べログ(予約でTポイントが貯まります)

違うおじいさんにエビの美味しいお店をヒアリング。
天満に住んで80年のおじいさん、実は大の中谷しのぶさん好き♪ さすが天神橋筋商店街、次から次に個性の強い人が現れます(^^;

そんなおじいさんがこの周辺で一番美味しいと紹介したのが「天ぷらまきの」。

天ぷらまきの 天満店

行列のできる人気の天ぷら屋さん。

天四まきの定食 961円(税込)


(出典:食べログ

揚げたての天麩羅、美味しそうです♪

(出典:食べログ

【店舗情報】
天ぷらまきの 天満店
住所:大阪市北区天神橋4-10-18 河野ビル 1F
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-6352-6602
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし
≫≫ ホームページ

読売テレビ「かんさい情報ネットten
月~金曜 午後4時58分~7時
出演:中谷しのぶ 黒木千晶(読売テレビアナウンサー)ますだおかだ増田 他