テラフォーマーズ15巻が届きました(感想・ネタバレあり)

新刊が届きました。
テラフォーマーズ15巻

いつもネットで注文しているので、お家で待ってるだけでOK。
昔はコンビニか本屋にわざわざ買いに行ってたのに、なんて便利なんでしょう。

スポンサーリンク

毎回楽しみにしている「テラフォーマーズ」の15巻。
前回14巻では火星からの脱出やランキング上位の戦士たちの意外な結束など気になること満載で終わってましたが、今巻ではどこまで進むのか?
またたくさん死んじゃうのかな(/_;)
悲しいことも多いですが、毎回本当に楽しみにしてます。

テラフォーマーズ 15 [ 橘賢一 ]

スポンサーリンク

価格:555円
(2015/11/19 22:03時点)
感想(0件)


じっくり読もう、と思ってましたがやはり一気に読んでしまいました^^;
次回は2016年3月発売予定だそうです。


以下は感想とネタバレです。

幹部オフィサーに膝丸燈、それから強くなったエヴァちゃん。
相変わらず凄まじい強さ!なんか戦隊モノのような展開に(笑)

所変わって地球。
地球の状況はやはりまだ謎が多いです。
「顧問」と呼ばれる謎のおじいちゃん。膝丸燈のおじいちゃんなんでしょうが、M.O.手術は受けてるのかな?
2位って誰だ??

個人的に大好きなキャラ、鬼塚慶次。
同じモンハナシャコ同士じゃ分が悪い、と思ったのにまさかの展開。
亀仙流の修行じゃあるまいし、腕がスマートになって更にかっこよくなりました。
そして、モテるのね。

そういえば今回は恋愛要素が多かったですね。
三条加奈子とマルコス。生き延びて成就してもらいたいです。

テラフォーマーの火星のボスキャラの一人を倒すシーン、みんなが繋がってる感じがして好きです。アレックスの活躍シーンが残っててよかったです。
しかし蛭間の兄弟、みんないい仕事しますね。
助けに来た人ら、一体誰なんだ??
謎を残し、次巻へ。

▲ページTOPへ