【旅サラダ】俺のひとっ風呂「北海道・ながぬま温泉」(2018/11/17)

2018年11月17日放送の『朝だ!生です旅サラダ』“俺のひとっ風呂”は北海道・ながぬま温泉。52℃の源泉が沸く温泉とは!?紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク



俺のひとっ風呂 北海道・ながぬま温泉 編

今日の“俺のひとっ風呂”は勝俣州和さんが北海道・長沼町へ!

まずはお土産店でトマトを使った新感覚のデザートを試食。そして食事処では特大の海老天やズワイガニの天ぷらがのったご当地丼を堪能!

そして目的の「ながぬま温泉」へ!52℃の源泉が沸く温泉とは!?

[PR]お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

道の駅 マオイの丘公園

トマトを使った新感覚のデザート

1997年のオープン。
お米やお酒などの特産品、農産物直売所が人気の道の駅。多くの観光客で賑わっている。


(出典:じゃらん

ポモドーロ(フローズントマトゼリー)1個250円
北海道長沼町産の完熟トマト「桃太郎トマト」とリンゴを使った手作りフローズンゼリー。

食べやすいスティックタイプも。

↓お取り寄せもできます♪

「ポモドーロ」の購入・取り寄せはこちら

≫≫ 楽天市場で探す

≫≫ Yahoo!ショッピングで探す

焼酎に入れたり、鍋やラーメンに入れても美味しい!

道の駅 マオイの丘公園
住所:北海道夕張郡長沼町東10線南7番地
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:0123-84-2120
営業時間:(5~10月)9:00~20:00 (4月・11月)9:00~18:00 (12~3月)9:00~17:00
≫≫ じゃらんnet

≫≫ トリップアドバイザー


お食事処 いわき

特大エビが5本!赤字丼!!

長沼町で40年続くお店。

丼からはみ出している巨大な海老の天ぷら!それが5本もが乗った丼!!

赤字覚悟?付けた名前がなんともインパクトのある「赤字丼」。

●名物 赤字丼 1350円(税込)

スポンサーリンク

北海道 長沼町 お食事処 いわき 赤字丼
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

「赤字丼」のほか、限定15食のズワイガニの天ぷらが乗った「黒字丼」(税込1458円)、「白字丼」(税込1242円)があり、3つで「3大丼」と呼ぶそうです。
3つ全てが商標登録しているそうです。素晴らしい!

大泉洋さんも、HTB「おにぎりあたためますか」という番組で来店したみたいです。

お食事処 いわき
住所:北海道夕張郡長沼町中央南1-6-30
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:0123-88-0122
営業時間:11:00~15:00
定休日:火・土・日
食べログ ≫≫ こちら

ながぬま温泉

北海道屈指の湧出量!52℃の源泉が沸く温泉

開放感のある御影石造りの露天風呂。
北海道でも屈指の湧出量を誇り、加温も加水もなしの贅沢に源泉かけ流し。

北海道 ながぬま温泉 源泉かけ流し 露天風呂
(出典:https://hpdsp.jp/naganuma-onsen/

塩化物泉は保温効果が高く、体の芯までしっかり温まり、湯冷めしにくい泉質。「熱の湯」とも呼ばれる北海道の冬にピッタリの温泉です!

ながぬま温泉
泉質:含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩泉
pH値7.8の弱アルカリ性泉を、加温・加水なしの源泉かけ流しで。

他にもジャグジーやサウナもあります。

北海道 ながぬま温泉 ジャグジー
(出典:https://hpdsp.jp/naganuma-onsen/

日帰り入浴
入浴料金:大人 600円、小人 300円
利用時間:9:00~22:00(受付終了 21:30)

宿泊もできます。

●1泊2食付き(1名料金):8480円~

ながぬま温泉
住所:北海道夕張郡長沼町東6線北4番地
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:0123-88-2408

▽宿泊予約はこちら
≫≫ 楽天トラベルで予約する(〇)

≫≫ じゃらんnetで予約する(〇)

≫≫ 一休.comで予約する(×)


北海道のホテルを探す

≫≫ 楽天トラベルで探す

≫≫ じゃらんnetで探す

≫≫ 一休.comで探す


[PR]クラブツーリズム バスツアー

[PR]お得な国内旅行もH.I.S.(エイチ・アイ・エス)



▼ABCテレビ「朝だ!生です旅サラダ
土曜 8時00分~9時30分
出演:神田正輝 向井亜紀 勝俣州和 三船美佳 ラッシャー板前 ヒロド歩美(ABCアナウンサー)