カレーEXPO&スイーツEXPO&あいぱく 行ってきました

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

9月22日、朝9時着を目標に、EXPOCITY(エキスポシティ)の空の広場で開催される、関西初となる『アイスクリーム万博(あいぱく)』に嫁さんと行ってきました。
ついでに、万博記念公園・お祭り広場で開催される第2回『カレーEXPO・スイーツEXPO』も寄ってみました♪
カレーEXPOは関西の超有名・人気カレー店が41店も集まった西日本最大級のカレーの祭典らしいです。

カレー&スイーツEXPO

*9月22日 読売テレビ「かんさい情報ネット ten.」蓬莱さんの旬感中継で紹介されました

『カレーEXPO』は「9:30~18:00(L.O.17:30)」
『あいぱく』は「10:00~18:00」

『あいぱく』の開催1時間前ということもあり、エキスポシティの駐車場はまだガラガラ。
余裕で一番近くの駐車スペースに車を止めることができました。

スポンサーリンク

※※9:00に着くとEXPOCITY(エキスポシティ)も万博記念公園も駐車場はガラガラ!※※

土日祝日にエキスポシティへ来たのは初めてですが、駐車場料金が高いんですね。
平日だと買い物しなくても2時間は無料なのに、土日祝日は買い物しなければ無料サービスがありません。
しかも2000円以上の買い物でも1時間しか無料にならず、5000円以上で2時間、10000円以上でやっと3時間無料。
平日なら10000円以上買い物したら5時間無料ですよ。
全然違いますね。
ちなみに課金は30分単位で200円、1時間なら400円です。

※※三井ショッピングパークポイントカード会員になっときましょう!※※
無料で当日即時発行される「三井ショッピングパークポイントカード会員」を持っていると駐車場1時間無料になります。
EXPOCITY(エキスポシティ)なんて滅多に行かないよ!という人も持ってて損はないですよ!

僕もたまにしか、しかも平日にしか行かないのでポイントカードを持ってなかったので貰って帰りました。
(クレジットカードを付けると時間が掛かりますよ。)

着いた当初は1時間待って、「あいぱく」で桔梗屋「プレミアム桔梗信玄餅アイス」(山梨県)を買う予定でしたが、『カレーEXPO』が30分も前にオープンするというので先に『カレーEXPO』に寄ってみることに。
でもこれが大失敗!!
カレーを食べて10:30に戻った時には、既に長蛇の列!
特に桔梗屋「プレミアム桔梗信玄餅アイス」は行列の端がどこかパッと見ただけではわからないくらいに並んでました・・・

※※人気のアイスが食べたい人は10:00オープンの『あいぱく』を待った方がいい!※※

そんなことになるとは露知らず、雨降る前にカレーとスイーツを食べちゃおうとルンルン気分で『カレーEXPO』会場の万博記念公園へ行ってきました。

▲ ページTOPへ

『カレーEXPO・スイーツEXPO』の入場料は無料ですが、万博記念公園は入場料が1人250円必要です。
9:20に万博公園の入口に着きましたが、行列は少し。
天気が雨予報だからか、あまり知られてないのか、人気がないのか、よくわかりませんが、すんなり入れました。
万博記念公園中央口

お昼のニュースで放送するらしく、テレビクルー(ABC放送)が来てました。
テレビクルー(ABC放送)

時間丁度に開場。
入園券は当日であれば何度でも入退場できるので、捨てないで持っておきましょう。
万博記念公園入園券

一目散に『カレーEXPO』の会場である「空の広場」へ。
中央入口からだと、太陽の塔の裏側になります。近いです。
太陽の塔

カレーEXPO会場入口

会場に着いたらまずはチケットを購入。
『カレーセット券』を2枚購入。
カレーセット券
『カレーセット券』は「カレールー・ハーフサイズ2杯」+「ライス(250g)1皿」で1100円です。
単品だと、「カレールー・ハーフサイズ」が500円、「ライス」が300円なので、カレーセットにすると200円お得になります。

白ごはんを持ち込んでる人もいましたが、100円しか得にならないので荷物になるだけのような。
しかも冷えきったご飯って嫌ですよね^^;

普通に『カレーセット券』を買うのが得策だと思います。

チケットを購入している間に、後ろは既に結構混んでいました。
チケットの事前販売がなかったのと、カレーセット券が100円安くなる「CLポイント」をその場で用意しようとしている人が多いのが原因ですね。
先に準備しておかないと、最後尾に回されちゃってました。

※※地域還元ポイントアプリ「CLポイント」は会場到着前までに済ませておきましょう!※※

地域還元ポイントアプリ「CLポイント」

「CLポイント」の画面を提示すると100円安くなるので、家から白米持っていく手間は全く要らなくなりますね。

▲ ページTOPへ

チケットを購入したら、まずはライスを貰いに行きます。
ライスブースは会場のど真ん中。

トレイが置いているのですが、このトレイが結構滑るので注意です。
よそ見してたらカレーが落ちそうになりました^^;

ライスを受け取り、トレイに乗せたら、次はカレールーです。
カレーブースは全部で41もあるので、現場で選ぶのは結構大変です。
ライスがドンドン冷えていきます。

カレーEXPOの公式サイトで出店店舗の情報が詳しく掲載されているので事前にチェックしておくことをお薦めします。
カレーEXPO公式サイト:出展店舗情報

EXPOCITY(エキスポシティ)からの連絡橋前や会場入口前に、出店店舗が写真で紹介されています。
お店の名前の横に振られている番号の順番にブースが並んでいるので、食べたいお店の番号をチェックしてから入場するとスムーズに食事にありつけます。

今回選んだ4店舗は、
16番「サケトメシ」『スパイシー牛タンキーマカレー』
29番「裏ポンバシ系スパイシーカリー NOMSONCURRY」『鯛出汁と朝挽焙煎のスパイスで仕上げた珠玉の海鮮キーマカリー!!』
30番「ヨダレヨダレのCURRY屋だぜぇ~ガラムマサラ」『炭火焼きのバターチキンカレー』
36番「Asian kitchen cafe 百福」『鶏白湯ヒマラヤンチキンカレー』

なるべく系統が重ならないよう、そして普段食べたことがなさそうなカレーを選んでみました。


スポンサーリンク

▲ ページTOPへ


≫16番「サケトメシ」『スパイシー牛タンキーマカレー』
サケトメシ スパイシー牛タンキーマカレー

スパイシー牛タンキーマカレー
しっかり牛タンの味と歯応えが残っており名前に恥じないカレーです。
贅沢を言えば、もう少しスパイシー感が強くても良かったかな?

トッピングは「とろけるチーズ」があり100円プラス。
トッピング とろけるチーズ

居酒屋サケトメシ
住所:大阪市西区九条1-13-1
TEL:090-5244-8889
https://www.facebook.com/saketomeshi/

▲ ページTOPへ


≫29番「裏ポンバシ系スパイシーカリー NOMSONCURRY」『鯛出汁と朝挽焙煎のスパイスで仕上げた珠玉の海鮮キーマカリー!!』
裏ポンバシ系スパイシーカリー NOMSONCURRY 鯛出汁と朝挽焙煎のスパイスで仕上げた珠玉の海鮮キーマカリー

鯛出汁と朝挽焙煎のスパイスで仕上げた珠玉の海鮮キーマカリー
最初の一口食べた時は食べたことが無さ過ぎて「ん?」となりましたが、二口目から病みつき!
鯛の出汁の旨味がスパイスと相まって見事な化学反応を起こしています。
個人的には、このカレーが4つの中で一番旨かったです♪

裏ポンバシ系スパイシーカリー NOMSONCURRY
住所:大阪市浪速区日本橋東1-11-2
TEL:06-4393-8605
https://www.facebook.com/%E5%91%91%E5%B0%8A-%E5%92%96%E5%96%B1-1000099696687045/

▲ ページTOPへ


≫30番「ヨダレヨダレのCURRY屋だぜぇ~ガラムマサラ」『炭火焼きのバターチキンカレー』
ヨダレヨダレのCURRY屋だぜぇ~ガラムマサラ 炭火焼きのバターチキンカレー

炭火焼きのバターチキンカレー
写真上部のカレーが「炭火焼きのバターチキンカレー」。
他に比べかなりマイルドなカレーです。
アクセントになるかなと思ってチョイスしましたが、正解。
中に入っているタンドリーチキンは噛めば噛むほど味が出る歯ごたえのあるチキンです。

トッピングは「大根のサブジ(炒め物)」と「らっきょの赤ワイン煮」(各100円)が用意されていました。
大根のサブジ(炒め物) らっきょの赤ワイン煮

インド料理店「ガラムマサラ」
住所:京都市左京区一乗寺樋ノ口町8-4
TEL:075-781-3940
http://garammasalakyoto.blogspot.jp/

▲ ページTOPへ


≫36番「Asian kitchen cafe 百福」『鶏白湯ヒマラヤンチキンカレー』
Asian kitchen cafe 百福 鶏白湯ヒマラヤンチキンカレー

鶏白湯ヒマラヤンチキンカレー
写真上部のカレーが「鶏白湯ヒマラヤンチキンカレー」。
鶏白湯スープで旨味が口の中に広がる味わい深いカレーです。
それでいてスパイス感があって絶妙です。
個人的にはかなり好きなカレー。
暑い日に食べたらもっと旨いんやろうねぇ~♪

トッピングは「マサラスクランブルエッグ」と「タイの激辛トウガラシ」(各100円)が用意されていました。
マサラスクランブルエッグ タイの激辛トウガラシ

Asian kitchen cafe 百福
住所:大阪市西区九条1-3-12
TEL:06-7493-2317
https://www.facebook.com/momofuku.asian/

▲ ページTOPへ


食事ブースはテントがあるゾーンとテントのないゾーンがありました。
前日の雨でテントのない食事ブースは実質稼働していませんでしたが、早い時間帯だったので席は余裕で選び放題。
食事ブース

食事ブースの近くにドリンクの販売所があったのでお茶を買いました。
隣がなぜか古本屋さん。古本EXPOって^^;
ドリンク販売所
ペットボトルのウーロン茶(500ml)が200円、ビールはハートランド(瓶)が400円で売っていました。
その他、ジンジャーエールが200円、水(おいしい水 六甲)が200円。
ペットボトル

ハートランドビール

しかしオープンして間もなかったためか、あまり冷えてませんでした。
子供連れのファミリーはみんな水筒持参してました。さすがです。

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ

カレーの後はデザートです。
カレーEXPOと同時開催の『スイーツEXPO』ですが、生憎の天気(曇り、そして少し肌寒い)と時間が早かったこともあり、ガラガラでした。
土日は天気が回復するので人出が増えるだろうけど、今日は穴場でした。

そんなスイーツEXPO、実は食べたかったお店が出店していたので真っ先に行ってみました。

そのお店とは『がるる氷』。
がるる氷
天五中崎商店街の中に店舗があるのですが、いつ行っても長蛇の行列。
店主の話だと、関西テレビ放送(カンテレ)の「ちゃちゃ入れマンデー」で紹介された時は凄くて、3時間待ちの混雑っぷりだったそうです。
9月の上旬に行った時でもまだまだ行列ができてました。

そんな人気の『がるる氷』が待ち時間無しで食べれました!
がるる氷 ずんだミルク

がるる氷 ずんだミルク
がるる氷の『ずんだミルク』(700円)、これ最高に旨いです!!

フワフワの氷は柔らかく、「ずんだ」は枝豆と生クリームと糖蜜などをブレンドして作っているらしく、僕の知っている「ずんだ」の想像を超えた美味しさでした(^^♪
氷に味が付いてるの?というくらいどこを食べても甘みが口の中に広がります。
「ヒマラヤピンク岩塩」を少し入れると、更に甘みが増しますよ!
(入れ過ぎるとしょっぱくなります^^;)

今まで食べたかき氷の中で間違いなく上位に入る旨さ。食べる価値あり、です(^^)/

▲ ページTOPへ

がるる氷を食べたら帰ろうと思ってたのですが、気になるスイーツを発見!
「溶けないアイスキャンディー、食べたことない新食感」という呼び声に思わず反応。
くず餅風のアイスキャンディー、菓楽の『くずひろむ』(200円)を食べてみることに。

菓楽くずひろむ

前のお客さん、大量に購入してました。
どうやら事前に知っていて『くずひろむ』の購入を目的で来場したそうです。
テレビでは関西テレビの「よ~いドン!」で紹介されたそうです。

味は「マンゴーラッシー」「梅酒」「甘夏」「抹茶小豆極」の4種類あります。
どれがオススメか店員さんに聞いたところ、
「絶対、甘夏!」
と言ってたので「くずひろむ甘夏味」を買ってみました。

くずひろむ甘夏味

くずひろむ甘夏味2

これは確かに食べたことない、新食感!
そしてスッキリした甘さで旨い!!
う~ん、これはもっとメジャーになってもいいのになぁ~。
最初の一口目、ホントに驚きますよ(^^♪



■ カレーの祭典「第2回カレーEXPO」
期間:2016年9月22日(木)・24日(土)・25日(日)※23日は開催なし
時間:9:30~18:00(L.O.17:30)
入場料:無料 別途入園料(大人250円・小中学生70円)が必要
会場:万博記念公園 お祭り広場
URL:http://2016.curryexpo.com/

▲ ページTOPへ

スイーツも食べ終わり、万博記念公園を後にし、EXPOCITY(エキスポシティ)の「空の広場」で開催されている『アイスクリーム万博(あいぱく)』へ。
10:30に到着して、さぁ早速「桔梗屋」の「プレミアム桔梗信玄餅アイス」(350円)を購入しようとブースへ行ってみてビックリ!
恐らく100人以上は並んでいたと思います。
9:30くらいまで人はポツポツしかいなかったのに、いつの間にこんなに集まったのか?!
「桔梗屋」の「プレミアム桔梗信玄餅アイス」大行列

信玄餅アイスがどう見ても一番人気でしたが、「あいぱくオリジナルハーゲンダッツサンデー」(1000円)や「あげあげもみじアイス」(270円)なども人気。
人気があるブースと人気の無いブースが結構はっきり分かれていましたね。

あまりに混んでたのでこの日は買うの止めちゃいました。
明日は平日。
明日もう一度行ってみようと思います♪

[PR]

■ アイスクリーム万博【あいぱく】
期間:2016年9月22日(木)~25日(日)
時間:10:00~18:00
入場料:無料
会場:EXPOCITY 1F 空の広場
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1
URL:http://www.expocity-mf.com/



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする