阪急三番街『つけめんTETSU』が旨かった♪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

阪急三番街で前から何度も寄ろうと思って行けてなかった『つけめんTETSU(テツ)』。つけめんブームの火付け役として知られる当店は東京ではかなり有名だそうで、ここが関西初出店となったお店だそうです。

阪急三番街の地下2階、東側の大きな筋を北へ向かった(北東の)左手、茶屋町口との通路の手前にあります。
つけめんTETSU(テツ) 阪急三番街店 外観
ここら辺もよくお店が変わるので、ちょっと見ない間に知らないお店も結構増えてます^^;

つけめんTETSU(テツ) 阪急三番街店
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F ≫ アクセスMAP
TEL:06-6292-7345 / 営業時間:11:00~23:00
食べログ ≫≫ こちら
スポンサーリンク

お店に入ってすぐに精算レジがあり、先に注文して料金を支払います。
こういうシステムのお店って、すぐ選ばないといけないという変なプレッシャーがあるのでじっくりメニューを検討できないので基本嫌いです^^; 苦手な人も多いんじゃないかな?
お店に入る前に壁にメニューが貼ってあるので、何を食べるのか先にじっくり考えてから入店した方がいいと思います(^^)/
つけめんTETSU(テツメニュー

店内はとってもお洒落♪ ラーメン屋さんとは思えませんね^^;
つけめんTETSU(テツ)店内

こちらが看板メニューの「つけめん」(800円)
つけめん

麺はちょっと苦手な「太麺」タイプ。コシが強くモッチリとした力強い食感は独特で、太麺ですが結構好きな麺です(^^♪
つけ麺テツ・太麺
うどん用粉とパン用粉を独自にブレンドしたTETSU専用粉「TETSU-102」を使った麺だそうで、かなり研究したのが食べるとよく分かります(^^)/

つけ汁は濃厚!かなり複雑な味で深みがあり、濃厚ですが魚介の出汁が効いているのでクドさがなく、旨味がグイグイ主張してくるスープです。
つけ汁
豚骨・鶏ガラ・煮干し・かつお節・サバ節を使った濃厚出汁だそうです。つけ麺にはやっぱり魚介出汁がよく合いますね♪
スープにはメンマとチャーシューも入ってて、麺と一緒に食べるとより旨いです(^^♪

スポンサーリンク

テーブルの上には「お酢」と「揚げネギ」が置いてあります。途中で味を少し変えて食べるのもGoodです♪
お酢・揚げネギ
お酢を入れるのはかなりオススメです!

つけ麺の最後はやっぱり「スープ割」。テーブルの上にポットが置いてあり中にスープ(かつおダシ)が入っているので、店員さんにわざわざスープ割を注文する必要がありません。
スープ割用かつおダシ

スープが冷めたら「焼き石」が注文できるそうです。もちろん無料。注文してみようと思ったのですが、もともとスープがかなり熱く、普通に食べたてたらスープが冷める前に完食してしまいました^^;
焼き石
スープを割る前に焼き石を入れるとスープが焦げ付くことがあるそうですので、スープで割った後に入れた方がいいみたいですね。

さすが、つけ麺ブームの火付け役、文句なく旨かったです!もちろん完食、ご馳走様でした(^^♪
つけめんTETSU(テツ)完食

「中華そば」や「まぜそば」も気になりますが、阪急三番街店限定メニューという「特濃 坦々つけめん」がめっちゃ気になります!!
次に来るときには、1人なら「坦々つけ麺」、嫁さんと2人なら「まぜそば」と「坦々つけめん」を攻めてみたいと思います(^^)/

スポンサーリンク

つけめんTETSU(テツ) 阪急三番街店

住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F ≫ アクセスMAP
TEL:06-6292-7345
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休(阪急三番街に準ずる)
座席:37席
食べログ ≫≫ こちら



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする