ちゃちゃ入れマンデー『スゴイぞ!宝塚市SP』で宝塚市が紹介!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2017年8月8日は関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」のメインMCである東野幸治が50歳の誕生日!同日放送のちゃちゃ入れでは東野幸治の誕生日を記念して出身地である「宝塚市」を特集されました。

まずは宝塚市の歴史から紹介。

温泉と歌劇の街~宝塚~
明治43年:阪急電鉄の創業者「小林一三」さんにより阪急宝塚線が開通
明治44年:同じく小林氏により宝塚新温泉が開業
大正3年:同じく小林氏により宝塚少女歌劇(宝塚歌劇団の前身)が誕生
昭和24年:阪神競馬場が建設
昭和29年:宝塚市誕生(宝塚町・良元村合併)
高度経済成長期:住宅地として発展。人口が大幅に増加
昭和35年:宝塚新温泉が「宝塚ファミリーランド」に改名。阪神間屈指のレジャー施設として人気を集める。
昭和42年:東野幸治誕生
平成4年:手塚治虫記念館が設立
平成5年:新・宝塚大劇場阪急百貨店(宝塚阪急)が開業
平成15年:宝塚ファミリーランド営業終了
スポンサーリンク

宝塚の歴史の後は、現在の宝塚市の紹介です。

まずは面積と人口。(平成29年6月末現在)

宝塚市の面積:約102㎢
宝塚市の人口:約23万人

宝塚市の特徴も紹介。
「雲雀ケ丘など高級住宅街が多い。」
「兵庫県の住みたい街ランキングで常に上位!」

宝塚市出身の有名人も紹介。
なんと言っても「手塚治虫」先生。
宝塚市立手塚治虫記念館」は、日本漫画界の巨匠、手塚治虫の生涯を讃えて設立されたという、偉人中の偉人。
そんな手塚治虫さんのが「一生住みたい街」として宝塚を挙げていたそうです!

▼ 手塚治虫記念館
手塚治虫記念館

有名スポーツ選手も数多く輩出。
プロ野球選手では東京ヤクルトスワローズの「山田哲人」。同一シーズンに「打率3割以上・本塁打30本以上・盗塁30個以上」の成績を記録するトリプルスリーを達成したことで有名です。
あと、この番組でもちょくちょく出演し、今回も宝塚市出身として出演していた昭和プロ野球の語り部「金村義明」。
サッカーでは日本代表選手の「岡崎慎司」。
その他、リオオリンピックの飛び込み選手、女子高飛び込み8位入賞「板橋美波」、男子板飛び込み日本代表「寺内健」。

宝塚の名所としては、
個性豊かな商店が立ち並ぶ参道でも有名な「荒神さん」の愛称で親しまれている『清荒神清澄寺』、そして宝塚市を語るうえで外せない『宝塚大劇場』が紹介されました。
特に「宝塚歌劇」は大々的に取り上げられました。

▼ 宝塚大劇場
宝塚大劇場

▼ 清荒神清澄寺
清荒神清澄寺

宝塚に住んでいても知らなかった「宝塚歌劇に寄り添ったお店や商売」がたくさん紹介されました。「グルメ」はもちろん、元タカラジェンヌが教える宝塚音楽学校を目指すための「予備校」、元タカラジェンヌが教えるボーカルレッスン、元タカラジェンヌが宝塚歌劇ゆかりの地を案内してくれる街歩きツアー「元タカラジェンヌと歩く 宝塚ガイドツアー」(宝塚ローズ倶楽部とJTBが共同で開催)、「美顔筋トレーニング」「和の小物の活かし方」など、元タカラジェンヌによる宝塚で学んだ美の秘訣が学べる特別レッスン「宝塚ローズアカデミー体験レッスン」(税込8000円/1人)、などが紹介されました。

スポンサーリンク

最後に、番組で紹介された宝塚グルメをご紹介。

宝塚ホテル『宝塚ハードドーナツ
最初に紹介されたのは、宝塚ホテルの看板商品「宝塚ハードドーナツ」(1個:税込108円)。宝塚市民に愛され続けて40年以上。地元のスーパーでも販売される程、市民に浸透しており、宝塚市民の定番お土産としても人気です。

宝塚ホテル
住所:兵庫県宝塚市梅野町1-46 ≫ アクセスMAP
TEL:0797-87-1151

▼ 「宝塚ホテル」宿泊情報はこちら
楽天トラベルで予約する(〇)
じゃらんnetで予約する(〇)
一休.comで予約する(〇)

サンドウィッチ『ルマン
そして宝塚の名物といえば真っ先に挙がると言っても過言ではないサンドウィッチ『ルマン』(宝塚南口本店)が紹介されました。

ルマン宝塚南口本店

創業1964年、昔ながらのサンドウィッチはタカラジェンヌへの差し入れにも利用されることで有名です。
中でも一番の人気が「エッグサンド」(税抜790円)。創業当時から50年以上変わらない味が地元で愛されています。美味しさの秘密は、毎日手作業で丁寧に焼き上げるフワフワのスクランブルエッグ。辛子を塗った食パンにたっぷり乗せ、自家製のマヨネーズを塗ったパンでサンド。後はカットすれば出来上がり!タカラジェンヌは宝塚音楽学校の生徒の時からこの味に慣れ親しんでいるそうです。

ルマン サンドウィッチ

■ サンドウィッチ『ルマン』宝塚南口本店
住所:兵庫県宝塚市南口2-12-14 ≫ アクセスMAP
TEL:0797-72-0916
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
オフィシャルサイト ≫ こちら

宝塚大劇場のすぐ近くにはカフェスペースを併設した2号店(花のみちセルカ店)もあり、こちらではサラダやデザートが付いた「ヅカセット」(税抜1300円)なるランチメニューもあります。

ルマン 花のみちセルカ店

ルマン ヅカセット
(画像出典:食べログ

■ サンドウィッチ『ルマン』花のみちセルカ店
住所:兵庫県宝塚市栄町1-6 花のみちセルカ店2番館2F ≫ アクセスMAP
TEL:0797-85-1200
営業時間:9:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:月・水曜日
オフィシャルサイト ≫ こちら

創作お好み焼き『いろは
更に、タカラジェンヌも数多く訪れるという創作お好み焼き屋『いろは』も外せません。
一見ごく普通のお好み焼き屋さんのようですが、壁にはタカラジェンヌから送られてきたサイン入りの年賀状や暑中見舞いが所狭しと貼られています。
数あるメニューの中でもタカラジェンヌに人気だというのが、バターで炒めた大きな蛸のぶつ切りをのせた「海鮮ミックス」(税込1280円)。見た目のインパクトも抜群だが、使うキャベツに合わせて粉の配合を変えているという職人技が光る一品、だそうです。

宝塚 お好み焼き いろは 海鮮ミックス
(画像出典:食べログ

味噌うどん」(税込1030円)もタカラジェンヌに評判だそうです。自家製の味噌を使っており、疲れが溜まった時に食べたくなる味だそうです。

■ お好み焼き『いろは
住所:兵庫県宝塚市川面5-4-2 ≫ アクセスMAP
TEL:0797-87-3019
営業時間:12:00~14:00(L.O.13:45)、17:00~22:30(L.O.22:15)
定休日:月曜日
食べログ ≫ こちら

宝塚の歌劇への依存、やっぱり凄いですね^^;
宝塚に住めばタカラジェンヌにしょっちゅう会うことができますよ!歩き方が普通の人と違うのですぐにわかります♪
宝塚歌劇に憧れる人が多いからか、住んでいる人は本当に上品な人が多いです。自然も多いし、子育てするのにも最適の住みよい街です(^^♪

スポンサーリンク


関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー
毎週火曜 19:00~19:57
出演:東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田、金村義明、遼河はるひ、銀シャリ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする