【よ~いドン】兵庫・出屋敷 怖い話百円で買取る男&有名神社の宮司一家~となりの人間国宝さん(2018/2/1)

シェアする

2018年2月1日の『よーいドン!』“となりの人間国宝さん”は月亭八光さんが兵庫尼崎・出屋敷をぶらり。怖い話を百円で買う男、背筋凍る夫婦円満方法&有名神社の宮司一家、家族総出で町おこし、など紹介された情報はこちら。

スポンサーリンク



阪神本線「出屋敷」駅。下町情緒あふれる町をぶらり歩き。円広志さんと合わせて3回目なんだそうです。
八光さんの出屋敷の思い出は、お父さんが焼肉に連れて来てくれたこと、だそうです。

出屋敷には大小10箇所以上の商店街が密集しているとのこと。

生ジュース本舗 じゅうす農園

2017年4月にオープンしたばかりの生ジュースのお店。


(出典:食べログ

オススメはこちら♪

特濃ミックス 280円⇒250円(税込)
りんご・バナナ・桃・みかん・パイナップルに牛乳を入れて作っている

ミックスジュースは寒くても一番売れているそうです。

余談ですが、一番減価が安いのは「ホットコーヒー」(220円)なんだそうですよ(^^;

【店舗情報】
生ジュース本舗 じゅうす農園
住所:兵庫県尼崎市神田北通5-137-9
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:090-7554-0624
営業時間:10:00〜18:00
≫≫ 食べログ
怪談売買所

怪談話を売り買いする階段売買所を開催する宇津呂さん。
寂れてシャッター街となってしまった「三和市場」の空き店舗を活用して営業。

客が体験したり見聞きした“怖い話”を1話100円で買い取っている。(話を聞くのも1話100円)
売りたい人が圧倒的に多いそうです。1人で1万円ぐらい語った人もいるんだとか…(買い取ったそうです^^;)

※2月3日も三和市場で開催するそうです^^

スポンサーリンク

【宇津呂さんエピソード】
水木しげるさんの漫画がきっかけ。本業はパソコン教室の先生。
地域活性化と怪談を語り継ぐ活動を行う。
好きな怪談を活かした“怪談ビジネス”を展開。本の出版や怪談ライブなんかも開催しているとのこと。
趣味は廃墟や洞窟を巡るツアー。
持ちネタの数はなんと700話もあるそうです!
となりの人間国宝さんに認定 (No.4257)

【店舗情報】
怪談売買所
≫≫ ホームページ
貴布禰神社

700年以上の歴史をもつ由緒正しい神社。宮司が江田家になって400年、現宮司が17代目とのこと。


(出典:じゃらんnet

京都の貴船神社が全国にある貴布禰神社の総本宮。

ヨガ奉納、尼芋奉納祭など、昔からの行事以外に新しいことを開催している。

[主なイベント]
尼崎五色百人一首大会、阪神タイガース必勝祈願、関西学院大学アメリカンフットボール部必勝祈願、尼崎市産業発展祈願祭、神社映画祭、おみやまるしぇ、尼芋奉納祭、ヨガ舞の奉納、口笛奉納、きふね寄席

月亭八方さんも最近「落語の寄席」に来てくれたんだとか。

境内にはインスタ映えするスポットもあるんだとか。探してみましょう!

【江田さんエピソード】
1年で1月が一番忙しいそうですが、年末年始だけでなく1年を通じて行事が多く、何がしらの行事があるので休めない。休めて4日くらい。
家族みんなで休みが取れないので旅行なども滅多に行けないそうです。
そんな忙しい中、毎週1回「8時だヨ!神さま仏さま」というラジオ番組にお坊さんと牧師さんと一緒に出演しているんだそうです。どんな話するんだか(笑)
となりの人間国宝さんに認定 (No.4258)

【店舗情報】
貴布禰神社(きふねじんじゃ)
住所:兵庫県尼崎市西本町6丁目246
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:06-6411-0170
拝観時間:7:00~17:00
≫≫ ホームページ


▼関西テレビ「よーいドン!」
毎週月~金 9時50分~11時15分
出演:円広志、高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)月亭八方、月亭八光、酒井藍、ゲスト:横山だいすけ

スポンサーリンク