ちちんぷいぷい“湯治場巡り”番外編!京都最古の温泉『木津温泉』へ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ちちんぷいぷい木曜日の好きなコーナー「昔の人は偉かった」の近畿『湯治場巡り』。現在「和歌山~龍神温泉編」を毎週放送していますが、祝日の今回は番外編を放送。奈良時代に発見された京都最古の温泉『木津温泉』へ!

スポンサーリンク

目指すは峠(七竜峠)を越えた先にある京都最古の温泉『木津温泉』へ

湯治場巡り・番外編の今回は京丹後市「木津温泉」を目指すおよそ17kmの旅。

スタートは「琴引浜」。(AM7:30)
全長約1.8kmに広がる海水浴場「琴引浜」は歩くとキュッキュッと鳴る鳴き砂で有名。

【鳴き砂の条件】
1.砂が乾いている。 2.砂がキレイ。 3.石英(鉱物の一種。砂浜に圧力を加えると粒同士の摩擦で音が鳴る)が60%以上含まれている。
琴引浜は75%含まれているそうです。
昔ながらの製法で作る

善助「夕日ヶ浦の塩

平成12年 代表の池田さんが日本海の海水を使った塩を作りたいとオープン。
夕日ヶ浦の海水を使い、手間をかけた作業で良質の塩ができる。

石膏を取り除くことで雑味がなくなり塩の味がよくなるそうです。

●夕日ヶ浦の塩:250円(税込)

善助
住所:〒6293121 京都府京丹後市網野町小浜1582−1 ≫ MAP
TEL:0772-72-4741
FAX:0772-72-4741

続いて訪れたのは「八丁浜」。全長約870mに広がる砂浜で、サーフィンのスポットとして人気だそうです。

浦島太郎のモデルになった人物とは!?

八丁浜の端にある神社「嶋児神社」。
浦島太郎のモデルになったと言われる人物「浦嶋子」が祀られているそうです。

嶋児神社
住所:京丹後市網野町浅茂川 ≫ MAP
TEL:0772-72-0900(京丹後市観光協会網野町支部)
開催時間・営業時間 拝観自由
ピザ専門店「uRashiMa(ウラシマ)

今年(2017年)オープン。
店主はイタリアのナポリで修行。イタリア・ナポリで開催される「ピザ職人世界大会」で2位になったこともあるそうです。

地元・網野町の食材を使ったナポリピッツァが自慢。

●チーマディラーバ 2000円(税込)
●シチリアーナ 1500円(税込)


(出典:食べログ

■ ピザ専門店 uRashiMa(ウラシマ)
住所:京都府京丹後市網野町浅茂川328-5 ≫ MAP
TEL:0772-72-3798
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜日
食べログ ≫≫ こちら
スポンサーリンク

静御前」の出生地『網野町磯

30軒ほどの民家が集まる漁師町。

●静御前
平安時代 網野町磯で生まれた。源義経の側室として有名。
京都へ移り住んだ後、白拍子として活躍。
鎌倉幕府を開いた源頼朝の異母弟、義経に見初められた。

「静神社」は磯で生まれた静御前を祀っている。
静御前の屋敷があった場所には現在「石碑」が立っている.

静神社
(出典:https://shizu.e-naka.jp

静神社
住所:〒319-2106 茨城県那珂市静2 ≫ MAP
TEL:029-296-0029
HP ≫≫ こちら

静神社から七竜峠(山頂まで2.5kmを歩く峠道)を越えて「夕日ヶ浦」へ。

【夕日ヶ浦】
網野町の西端に位置する海水浴場。
「日本の夕日百選」にも選ばれている日本有数の夕陽の名所。

18:20、夕日ヶ浦の先にある「木津温泉」へ、

京都最古の温泉『木津温泉

奈良時代に発見されたという京都府最古の温泉。
源泉掛流しの貸切風呂と大正レトロに癒される宿『ゑびすや』の温泉へ。

ゑびすや
創業昭和7年。小説「点と線」「砂の器」など多数のベストセラーを執筆した松本清張先生ゆかりの宿。名作「Dの複合」はここ「ゑびすや」で誕生したとのこと。清張先生滞在のお部屋「明月」は今も現存し、多くの清張ファンに愛されているそうです。
木津温泉 京丹波 源泉掛流しの貸切風呂と大正レトロに癒される宿 ゑびすや

住所:京都府京丹後市網野町木津196-2 ≫ MAP
TEL:0772-74-0025

●宿泊料(素泊まり):おひとり 6,480円(税込)
●ブランド活ガニと造りのスペシャルコース:1泊2日宿泊料込み おひとり 37,000円(税込)
※造りとカニは日により価格が変わります

木津温泉 京丹波 源泉掛流しの貸切風呂と大正レトロに癒される宿 ゑびすや

木津温泉 京丹波 源泉掛流しの貸切風呂と大正レトロに癒される宿 ゑびすや

こちらが露天風呂。
木津温泉 京丹波 源泉掛流しの貸切風呂と大正レトロに癒される宿 ゑびすや

(画像出典:じゃらんnet

【木津温泉】
泉質:弱アルカリ性単純温泉
筋肉痛、神経痛、皮膚病などに効果があるとされる

木津温泉(きつおんせん)
京都府京丹後市網野町木津にある温泉。≫ MAPはこちら
京都府内でももっとも古い温泉で、奈良時代の僧侶行基が、しらさぎが傷を癒しているのを見て発見したという伝承から別名「しらさぎ温泉」とも呼ばれる。
泉質:アルカリ性単純温泉
スポンサーリンク

ちちんぷいぷい

放送局:MBS
放送時間:月~金 13:55~

木曜コーナー:「昔の人は偉かった」近畿 湯治場巡り・和歌山編~美人の湯『竜神温泉を目指せ』
出演者:「くっすん」こと楠雄二朗、河田アナ