カレーハウスCoCo壱番屋に行ってみました

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ポケモン狩りのため、夜遅くに池田市役所付近をウロウロ。
先に晩御飯を食べようと阪急・池田駅の周りを探してみましたが、時間が22:30と遅かったので居酒屋くらいしか空いてません。
というかお店の絶対数が少ない^^;
土地勘がないので駅の近くから離れられなかったのもありますが…

チェーン店ならまぁ大外れはないだろうということで、久々に「カレーハウスCoCo壱番屋」(阪急池田駅前店)に行ってみました。
カレーハウスCoCo壱番屋・阪急池田駅前店

久々なので定番メニューもいいかな?と思ったのですが、これは気になる。
手仕込『牛メンチ勝つカレー』(税込890円)!!
期間限定メニューで11月末までの販売とのこと。
手仕込『牛メンチ勝つカレー』

そしてこれも期間限定メニュー『鶏つくねと根菜の和風カレー』。
こちらは期間限定なのですが、「季節限定」と銘打ってます。
どちらにしても11月末までの販売。
鶏つくねと根菜の和風カレー

▲ ページTOPへ

早速注文。
CoCo壱番屋ではライスの量が選べます。
普通サイズは300g(お茶椀約2杯分)で、メニュー価格はこのサイズでのもの。
ライスの量を200gに減らせば51円引き。
逆に400gに増やせば103円増となります。
(100g毎に103円増)
カレーソースの量もライスの量によって増減しますが、女性や少食の人にはお得ですね。
ただ、100g減らしても103円安くならないのがちょっと不満ですね^^;

ライス以外にもソースや辛さも選べます。
CoCo壱番屋の注文方法1

CoCo壱番屋の注文方法2

『牛メンチ勝つカレー』は普通サイズ、『鶏つくねと根菜の和風カレー』プラス「スクランブルエッグ」(税込953円)を200gでオーダー。
辛さはどちらも普通にしました。

漫画本が結構充実しているので、料理ができるまで暇潰し。
ONE PIECE(ワンピース)・NARUTO-ナルト-・ドラゴンボール・トリコ・鋼の錬金術師などがありました。
カレーハウスCoCo壱番屋・漫画本が充実

「NARUTO-ナルト-」を読みながら待とうと思ったのですが、2話も読まないうちにカレーが運ばれてきました。

▲ ページTOPへ

まずは『牛メンチ勝つカレー』。
カレーハウスCoCo壱番屋・牛メンチ勝つカレー

メンチカツ用のソース「カレーによく合う芳醇ソース」も一緒に持って来てくれました。
カレーによく合う芳醇ソース

メンチカツって関東の言葉らしいですね。
関西でいうところのミンチカツのことです。
メンチカツはかなりジューシーで美味しかったです。
ソース無しでも美味しいですが、ソースを付けたら付けたで少し味が変わってまた旨いです。

▲ ページTOPへ

そして『鶏つくねと根菜の和風カレー』のスクランブルエッグトッピング。
鶏つくねと根菜の和風カレー
思った以上に根菜がたっぷり!
カレーがそれ程スパイシーではないのでスクランブルエッグをトッピングするとマイルド過ぎるかなという感じ。

辛さを「普通」にしたのはちょっと失敗かな?と思ったのですが、そこはさすが「カレーハウスCoCo壱番屋」さん。
ちゃんと考えてます。
辛さ調整のスパイス「とび辛スパイス」がテーブルにセットされていました。
辛さ調整スパイス「とび辛スパイス」
これを結構入れてやっと少しスパイシーに。
初めから辛さを上げておけば良かったかな?

チェーン店は万人受けするように味を調整していく傾向があるので、スパイシーなカレーが好きな人は「2辛」「3辛」くらいにした方がいいかもしれません。
ただ、辛くするのに追加料金が掛かります。
「1辛」あたり21円。
ライスの量もそうですが、辛さを少し増やすだけでも追加料金が要るのはちょっとガメツイ気がしますね。

そもそも基本の料金もそれ程安いわけではないし、味の割に割高感が正直あります。
もっと美味しくて安いカレー屋さんって山ほどあるから、わざわざ「カレーハウスCoCo壱番屋」に入る必要ないかなと思います^^;
今回みたいに他のお店がなかったり閉まってた場合の緊急用とですね。

▲ ページTOPへ


カレーハウスCoCo壱番屋 阪急池田駅前店
住所:大阪府池田市栄町1番1号阪急池田ブランマルシェ3番館1階
TEL:072-750-6918

営業時間:11:00~24:00
定休日:年中無休



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする