和歌山・加太で有名な豪快で新鮮な海鮮料理「満幸商店」に行ってみました

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

加太で最も有名なお店と言っても過言ではないお店。
それが加太の新鮮な魚介が食べられる海鮮料理店「満幸商店」。

ネットで有名になった「しらす丼」が気になったもんで、「加太温泉の日帰り入浴」の帰りに寄ってみました。

加太の街はほんとに小さいので、お店の場所はすぐにわかると思います。
人形供養で全国的にも有名になった「加太淡嶋神社」の鳥居をくぐってすぐ左手にお店が3店並んでいます。
淡嶋神社の鳥居をくぐり境内へ
その真ん中にあるのが「満幸商店」。
「マンコウショウテン」と読みます。
口頭で人に紹介し難い店名ですね^^;
満幸商店外観

30年以上前、子供の頃にも何度か加太に遊びに来たことがありますが、その頃からあるお店。
かなりの老舗です。
昔はお店の前で「さざえ」などの海鮮を焼いていたのですが、今は店内で焼いているそうです。
さざえのつぼ焼き
ちなみに「さざえのつぼ焼き」を初めて食べたのがここ加太です。
苦い部分を取り除いてくれているので子供でも美味しく戴けますよ♪

お店に着いたのが正午12:00ちょうど。
平日だから空いてるだろうと、と思ったら大盛況!
2人分の席はなんとか空いてたので待たずに入れましたが、土日・祝日はかなり混むそうです。
夏休みはかなり行列ができたんでしょうね~

お店の入口には水槽がたくさんあります。
新鮮な魚介類が食べれるのは間違いありません。
満幸商店・店前の水槽

▲ ページTOPへ

早速店内へ。
メニューを見ると3つのコースがあります。
単品もあるし、壁のホワイトボードにも色々書いてありますが、どうやらお店のオススメはコース料理のようです。

『おためしコース』が2人で「3500円」。
『初心者コース(オリジナルコース)』が2人で「5000円」。
『初心者コース(しらす丼変更コース)』が2人で「5500円」。
(全て税別)

とりあえず話題の「しらす丼」は食べたいので『おためしコース』か『初心者コース(しらす丼変更コース)』のどちらか。
決め手は「真鯛のうす造り2切れずつ5種のソース」。
真鯛の一本釣りで有名な加太ですから真鯛がふんだんに使われている『初心者コース(しらす丼変更コース)』は魅力的過ぎます。

注文すると、まず最初にいけすから生きた真鯛を持ってきてくれます。
捌いてくれる真鯛
「これからこの真鯛を調理させてもらいます。」
こういう演出はテンションが上がりますね♪♪

▲ ページTOPへ

ここからが怒涛です!
料理が続々と運ばれて来ます!!
まずは「前菜9品」。
前菜9品

前菜9品は「本日の前菜」としてホワイトボードに書いてありました。
左上から
「オクラと蒸し鶏のバルサミコソース」「牛蒡の蒸し焼き」「マスタードとオリーブのミックスサラダ」
「トマトと蟹の寒天よせ」「豆腐の皮と海老の中華風」「ピリ辛こんにゃく」
「山芋の赤ワイン煮」「高野豆腐石垣蒸し」「芽キャベツの明太ソース」

なぜか10品目も出てきました。
「塩豆腐スモークサーモンキャビア添え」らしいです。
前菜9+1品

▲ ページTOPへ

そして楽しみにしていた料理の一つ「真鯛のうす造り2切れずつ5種のソース」が登場。
真鯛のうす造り2切れずつ5種のソース
5種のソースとは、「ウニ」「梅」「ポン酢」「青のりの佃煮」「わさび」です。
「うにソース」と「青のりの佃煮」が特に旨かったです(^^♪

最後に出るのかと思ってた「うにトースト」が早々に出てきました。
出す順番はバラバラのようです^^;
うにトースト

▲ ページTOPへ

ここで名物料理「わさびスープ」が出てきました。
満幸商店名物「わさびスープ」
「しらす丼」ではなく、この「わさびスープ」こそが満幸商店の本当の名物で人気メニュー。
加太では実は「しらす」獲ってないそうです。
対して「わさびスープ」は加太の名産「真鯛」の骨を一鍋に3匹以上使って一晩コトコト煮込んで作ったコラーゲン・カルシウムがたっぷりのスープ。

最初は何も入れずそのままで。
わさびスープ(何も入れずそのままで)
鯛の旨味がこれでもか!と出ていてめっちゃ旨いです!!
本当にいくらでも飲めるスープです。

そのままでも十分過ぎるくらい美味しいですが、次に「刻みわさび」を投入。
刻みわさびを入りてわさびスープが完成

刻みわさび入りスープ
これで「わさびスープ」は完成です。
わさびのツンとくる刺激が出汁の効いたスープを更に引き立てます!
スープがこんな旨いとは!驚きっぱなしです。

お客さんの中には「わさびスープ」だけ注文している常連さんもいました。
確かに「わさびスープ」を飲んで、残ったスープにご飯入れて雑炊にしたり、うどんを入れたら十分な昼食になりますね(^^♪
ちなみに「わさびスープ」を単品で注文すると800円。
うどん付きで1000円です。
白ごはん(コシヒカリ。漬物付き)は中サイズで300円。小サイズなら200円、大サイズは400円です。

▲ ページTOPへ

コース料理はまだまだ続きます。
次に「真鯛の皮とウロコの揚げ物」が出てきました。
サクサクの食感がいいです。
真鯛の皮とウロコの揚げ物

続いて「真鯛のあら煮」。
食べ難いけど、これもめっちゃ美味しいです!
真鯛のあら煮

まだ出てきます。
次に「季節のお魚の金山寺ソース焼き」、この日は「鱧」でした。
鱧の金山寺ソース焼き

▲ ページTOPへ

そして話題の「しらす丼」が登場。
満幸商店のしらす丼
びっくりするくらいのボリューム。
でも食べ難いです^^;
ちょっとずつ山を崩して取り皿に移して食べました。

醤油に梅が入っているのが和歌山っぽいですね。
梅入り醤油
梅が入ってるだけで醤油がさっぱりして美味しいですね♪
「刻みわさび」を入れると更に美味しさアップです!
しらす丼・刻みわさびと梅醤油

最後に季節のお漬物。
この日は「泉州水茄子」の浅漬けでした。
泉州水ナスの浅漬け

▲ ページTOPへ

量が多いので火が通ったものはお持ち帰りしていいと、「食品用ラップフィルム」と「銀紙」を貸してくれました。
常連さんは「タッパーウェア」持参でやって来るそうです。

タッパーウェアがないのでスープの持ち帰りはできない。
勿体無いので最後はわさびスープばかり飲んでました(笑)
ご飯を入れて雑炊にしましたが、これ最高ですよ!!

車で来てたのでノンアルコールビールを飲みましたが、次は電車で来てガッツリ飲みたいです。
嫁さんは運転しないので生ビールを注文してました。
羨ましい^^;
生ビールとノンアルコールビール

▲ ページTOPへ

【満幸商店の写真いろいろ】
・店内の様子
満幸商店・店内

・サインも沢山
有名人サイン

・海産物のお土産なども販売
海産物のお土産

▲ ページTOPへ

【料理メニュー】
・ホワイトボード(本日のおすすめ)
本日のおすすめ

・ホワイトボード2(海鮮焼きそば・焼きうどん・ちょこっと一品など)
ちょこっと一品他

・冊子メニュー
初心者コース(オリジナルコース)

初心者コース(しらす丼変更コース)

おためしコース

▲ ページTOPへ

わさびスープ

あわしま丼・ひじきの香りごはん

しらす丼

海鮮丼

▲ ページTOPへ

お刺身

海鮮一品料理

クラムチャウダーその他

麺類・一品その他

▲ ページTOPへ

【ドリンク・デザートメニュー】
アルコール

ソフトドリンク

デザート

【ギブアップコース】
ギブアップコース

2016年12月15日 ABC朝日放送「キャスト」の『ニシュランツアーズ』で紹介されました。


▲ ページTOPへ

海鮮料理「満幸商店」

住所:和歌山市加太118 淡嶋神社境内
TEL:073-459-0328

営業時間:9:00~17:00
※夜は5名以上で予約のみ。「ギブアップコース」(6800円)で17:00~19:00の2時間限定。
定休日:無休(悪天候時は休業)
席数:40席
たばこ:全面喫煙可



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする