神戸みなと温泉「蓮」(れん)に行ってきました!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2015年12月17日にオープンした神戸みなと温泉「蓮」(れん)。
10時オープンに合わせて早速行ってみました!

神戸みなと温泉-蓮

来月には宿泊予定ですが、一足先に「アーバン日帰り温泉」を体験。

神戸みなと温泉「蓮」の宿泊記はこちら
宿泊時の食事(夕食)
宿泊時の食事(朝食)
神戸みなと温泉「蓮」に泊まった時の部屋


これはちょっと嵌りそうな予感です。

スポンサーリンク

オープン前から民放各社ニュースで取り上げられ紹介された評判の施設。
平日とはいえオープン初日、かなりの混雑なのでは?
TVの力は恐ろしいですからとりあえず朝一番に行ってみよう!と張り切って家を出ました。

8:47 JR東西線「新福島駅」発 ⇒ 9:30 JR「三ノ宮駅」着
平日の通勤電車に乗るのは久しぶり^^;
隣のおっさんの殺人級の加齢臭やばかった。

「ラウンドワン三宮駅前店」から無料のシャトルバスが出ているらしいので、まずはラウンドワンを目指しました。
三ノ宮から歩くこと3分。
シャトルバスの始発が45分なのに、すでに先客が5人。
早いですね^^;
シャトルバス待ち

5分程待ってたのですが、日陰で寒い!
じっと待ってるのが辛くなったので歩ける距離だし、散歩しながら目指す事に。

テクテク少し速足で歩くこと15分、京橋南詰交差点を超えて神戸新港の第一突堤にあるオープン5分前に神戸みなと温泉「蓮」に到着。
地図で見てたらもっと近いかと思ったけど、意外に距離がありますね^^;
朝からいい運動になりました。

受付待ちをしようと靴を脱いでるとシャトルバスが到着。
タッチの差で勝てました(笑)
シャトルバス
↑ シャトルバス。思ったより大型バスでした^^;

▲ ページTOPへ

オープン待ちは30人弱。
まずまずの入りですが、予想よりは少ないかな?
テレビ局はABCとMBSが来てました。
夕方のニュースで流すのかな?
すでにTV局が入っていました
↑ 受付前でテレビ局のカメラが準備中

時間ちょうどに受付開始。
整理券とかなかったので早くに来てても関係なし^^;
一斉に空いてる受付窓口に押し寄せました。
受付開始

僕は前から3番目。
すぐに順番が回ってきました。

この日はオフでしっかりゆっくりしたかったので「岩盤浴」を追加した、
入館+八蓮花(岩盤浴・溶岩浴・ホットヨガスタジオ)セット」(3,639円)を購入。

▲ ページTOPへ

<by the way>
「入館料」だけで利用できるのは
1階の屋内大浴場・露天大浴場と3階の御食事処「水蓮」、リラクゼーションラウンジ 「空と海」のワンドリンク無料のみ。

あとは有料。
1階の混浴温泉プール・屋内フィットネスプールはプラス1,000円。
2階の岩盤浴・溶岩浴・ホットヨガスタジオ「八蓮花」はプラス1,000円。
3階の御食事処「水蓮」、リラクゼーションラウンジ 「空と海」は食べた分。
同じく3階、リクライニング電動マッサージルームは15分200円。
あと、マッサージももちろん有料。
リフレクソロジーやオイルマッサージ、タイ古式ボディケアなどあるそうです。

温泉と食事だけだと、3時間が限界かな?
長居するのは難しいでしょうね。
<by the way 終了>

さて、まずはこの日の流れ。

「岩盤浴・溶岩浴」⇒
「お食事処」にて食事⇒
「屋内大浴場・露天大浴場」⇒
「リラクゼーションラウンジ」にてドリンク⇒
「リクライニング電動マッサージルーム」⇒
「岩盤浴・溶岩浴」⇒
「屋内大浴場・露天大浴場」

受付して、まずはロッカールームで館内着に着替えます。
男性の館内着
↑ 男性の館内着

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ

着替え終わって「まずお風呂!」が普通なんでしょうが、空いてるうちに先に岩盤浴へ。
残念ながら1番乗りは逃したものの、2番乗りで写真も撮れました(^^♪

岩盤浴のセットにしてよかった!
「7種の岩盤浴と1つの溶岩浴、八つの異なる空間を愉しむ贅沢なフロア」と銘打ってるだけあって、入口から空間に足を踏み入れるや「おおっ!」。
シックなカラーと漂う香りに最初に高まった気持ちはゆっくり落ち着きに変わっていきます。
岩盤浴・溶岩浴中央広場

岩盤浴-内部

岩盤

▲ ページTOPへ

中央の広間から岩盤浴エリアへの入口は4か所。
外の音をできるだけ遮断するよう配慮されているのでしょう、どの入口からでもドアを2つ経ないと入れません。
1つ目のドアを開けると、ドリンクを冷やしておける「冷蔵庫」が置いてあります。
ちなみにドリンクは2階の岩盤浴受付で売ってますが、持ち込みもOKだそうです。
岩盤浴への各入口に冷蔵庫

まずはぐるり1周。
各空間ごとに臭いと岩盤の色もが違います。
どこにしようか悩みます。
何回でも利用できるということで、とりあえず最初は「若葉」で寝てみました。
石種は「テイジャモン」、色効果は「休息と安心感」。
色効果って書いてますが、岩盤は寝てる時に見えないんだけどね。効果あるのかな?^^;

温度40~45度・湿度55~60%とそんな高くないので汗は本当にじんわり。
お蔭さまでゆっくり寝ることができ、腰の痛みや肩甲骨の凝りもほぐれて体が軽く。
そしてなぜかお肌もツルツル。毛穴の汚れが取れたのかな?

▲ ページTOPへ

いい感じで汗をかき、お腹も減ってきたので館内着に着替えて3階のお食事処「水蓮」へ。
奥に「リラクゼーションラウンジ」もあるのでかなりの広々空間。
3階お食事処
そして何より外の眺めがいい!
海を挟んでオリエンタルホテルや神戸タワーに六甲山。
系列ホテル「ラ・スイート」も見えますが、景色に埋もれちゃってますね^^;
お食事処・窓からの景色

窓際の席は予約でいっぱいとのことで、中央の「ロの字」の席へ。
僕は「彩膳」(1,900円)、wifeは「雅膳」(1,600円)をオーダー。
入館料に含まれる「飲料1杯付」の権利をここで行使!
ワンドリンク無料チケット

「生ビールを2つ!」
これ、失敗。。。

▲ ページTOPへ

ワンドリンクはどれもグラス1杯。
気になるソフトドリンク、
「カムカムソーダ」「アロエベラオレンジ」「モリンガミルク」「アサイー」「ビワミンウォーター」
がどれも500円。
生ビールは通常で480円。しかも大き目のグラスで。
完全にミスりました|д゚)

モリンガ ミルク
↑ モリンガミルク 500円

ワンドリンク無料の生ビール
↑ 「ワンドリンク無料」の生ビール

ハートランド生ビール
↑ 生ビール(ハートランド) 480円

飲み放題や無料の時は「生ビール」が得と思い込んでいましたが、こんなこともあるんですね^^;

▲ ページTOPへ

さて、料理。
まずは、「彩膳」(1,900円)。
彩膳

彩膳上段

彩膳下段
鯛の昆布〆、サイコロステーキ、旨かったぁ~(^^♪

そして、「雅膳」(1,600円)。
雅膳

雅膳9種の小鉢
バランスの良いメニューで健康的ですね♪

量的にはちょっと足りないかな?
あんまり満腹なっても苦しいのでまぁ腹八分目ってことで。

お食事処『水連』と温泉入浴のお得なセットの予約はこちら

▲ ページTOPへ

ようやくお風呂へ。
大浴場
屋内大浴場には「かけ湯」「暦風呂」(この時は「ゆず風呂」)「炭酸泉」「神戸みなと温泉」。
サウナが2つ「流水式アロマナノミストサウナ」「フィンランド式ドライサウナ」。サウナとセットで「水風呂」ももちろんあり。

露天大浴場には「足湯回廊」「寝湯」「壺湯」「棚湯」そして「源泉かけ流し湯」。
「棚湯」は4棚。
上から熱く、下はぬる湯。でもそんな温度差なかったような^^;
神戸みなと温泉 蓮
(画像出典:一休.com

一通り入って、匂いを確認。
不特定多数が利用するので予想通り「塩素臭」がします。
気になることがあって、スタッフの方に確認。
やっぱり「温泉」は内湯は「神戸みなと温泉」、露天は「源泉かけ流し湯」のみとのこと。(上の写真の右手前のお風呂が「源泉かけ流し湯」です。)
要は他はただの「お湯」です^^;
ちなみに「神戸みなと温泉」はお湯を混ぜてるので温泉成分は薄まってます。

温泉の湧出量が少ないのかな?
「棚湯」なんかも温泉にして欲しかったな^^;

▼雑誌「Meets Regional 2017年2月号」に掲載されていました!

購入はこちら
楽天で購入する
Amazonで購入する

▲ ページTOPへ

お風呂の後は再び3階へ。
目指すは「リラクゼーションラウンジ」。
ラウンジ
狙うは「モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル」。
開業記念のオープニング・スペシャルプライスでグラスが1,000円、ボトル(750ml)6,000円は結構お得。
しばし景色を見ながら昼シャンを愉しみました(^^♪
モエ・エ・シャンドン

もう1回岩盤浴行こうと思ったのですが、お酒を入れたのと、朝早起きしたのとで眠気が。
お隣の「リクライニング電動マッサージルーム」で一休み。
電動マッサージルーム

電動マッサージ機
マッサージ機の利用は15分200円。
気持ち良過ぎて2回目突入!2分で爆睡^^;

▲ ページTOPへ

眠気が更に増したとこで岩盤浴へ。
これはゆっくり寝れそうだ!
2回目は「瑠璃」へ。
色効果「鎮静」、石種は「ブルーパール」。
よく寝れました^^
起きたら汗がびっしょり。
肩凝りや腰痛はもちろん、最近の悩み頭痛まで治ってスッキリ!!
お肌のスベスベ感も更に増した感じで、これは次回の宿泊時も是非利用したい施設です(^^♪

最後にもう一度温泉へ。
「源泉かけ流し」のみの利用^^;
ぼけぇ~と空を見上げながら時間を忘れてゆっくり湯船に浸る。
寒い日の露天の温泉ってなんでこんなに気持ちいいんでしょうね~。
温泉に感謝です^^

日帰り温泉は「中学生未満」は利用できないとあって、小学生が騒いだり、赤ちゃんがギャーギャー泣いたりしないので静かで落ち着きます。
幼児が利用するとお風呂におしっこしたりするので塩素を強めたりするとこが多いので嫌いですが、蓮は温泉は特に塩素臭がほとんど気にならないのでいいです。
スーパー銭湯なんか酷いとこありますからね^^;

しかしもっと混んでると思ってたのに思った以上に空いてました。
露天風呂なんて貸し切り状態。
平日とはいえオープン直後でこの空きっぷりは心配になります。
土日は混むのかな?
採算取れてるならいいんですが、近くて便利なので無くなってほしくないなぁ。。。

神戸みなと温泉「蓮」の宿泊記はこちら

宿泊時の食事(夕食)

宿泊時の食事(朝食)

神戸みなと温泉「蓮」に泊まった時の部屋

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ


神戸みなと温泉 蓮(れん)

住所:兵庫県神戸市中央区新港町1-1
電話番号:078-381-7000

お食事処『水連』と温泉入浴のお得なセットの予約はこちら

▼宿泊予約はこちら
楽天トラベルで予約する
一休.comで予約する
じゃらんnetで予約する

【アクセス】
<電車>
各線「三宮駅」からタクシーで約8分、徒歩約20分
JR線「元町駅」からタクシーで約7分、徒歩約15分
JR線「新神戸駅」からタクシーで約15分
※無料専用シャトルバスあり
ラウンドワン三宮駅前店前~「神戸みなと温泉 蓮」まで循環運転
<三宮発>
平日:9:45~10:45
土・日・祝:8:30~10:45
<当館発>
平日:10:05~23:05
土・日・祝:8:50~23:35

送迎バス 乗降場所・時刻表について ≫ こちら
送迎バス乗り場(ラウンドワン三ノ宮駅前店)は ≫ こちら

<車>
阪神高速3号神戸線「京橋出入口」からお車で約2分
ハーバーハイウェイ「新港出口」からお車で約2分

●駐車場
駐車場料金
・日帰り温泉利用:7時間まで無料
・追加延長料金:30分300円
駐車場スペース:制限なし
駐車場台数:280台 屋外

●地図・アクセスマップ

「神戸みなと温泉 蓮」公式サイト



▲ページTOPへ