三木よかわカントリークラブで平日ゴルフ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

夏将軍到来の天気予報がピタリを当たり、夏ゴルフのような気温の中、平日ゴルフを楽しんできました!

今回のゴルフ場は東急グループ・東急ゴルフリゾートが運営する名門ゴルフ場「三木よかわカントリークラブ」。
GDOで「4.2」、楽天GORAで「4.1」と評価も高い人気のゴルフ場です。

過去2回ラウンドしましたが、コースメンテナンスがよく、スタッフの対応も悪くないので好きなゴルフ場ですが、土日は結構お値段が高いので誘う相手を選ぶゴルフ場です。
それが今回「特別優待券」が当たり、『平日・昼食付き・7時台または10時台スタート限定』プランでセルフプレーですが総額7,950円!
土日だとこの時期は昼食付きで総額18,000円くらい取られるので、半額以下でプレーできます(^^♪

平日ゴルフの最大のネックは「一緒にラウンドする友達を探すこと」です。
最低3人は欲しいのですが、友達連中のほとんどは平日って仕事をしているですよね。
みんなの休みを合わすのが一苦労です。

それでもなんとか3人集め、4人組でのラウンドが実現できました♪

スタート時間は7:36と早い時間帯を押さえました。
朝早いのは起きるのはしんどいですが、行き帰りの渋滞の心配がなくて好きです。
また、平日は急な用事や仕事が入ったりすることもありますが、ゴルフは13時30分くらいに終わるし、それから急いで帰ればなんとかなることも多いので安心感もあります^^;

本コースでのラウンドは先月4月9日のコンペ(太平洋クラブ六甲コース)以来で、練習も昔と違いせいぜい週一回。
調子は良いわけではないのですが、とりあえず100切りを目指しました!

朝5時50分に宝塚の自宅を出発。
宝塚ICから中国自動車道を使い吉川ICで下車、そこから一般道を走り6時20分に三木よかわカントリークラブへ到着。
ドアトゥドア30分でゴルフ場なんて、大阪に住んでた時には考えられない近さ!
三木よかわカントリークラブ外観

【三木よかわカントリークラブを予約】
GDOで予約する(〇) ▶ 楽天GORAで予約する(〇) ▶ じゃらんゴルフで予約する(〇)

▲ ページTOPへ

ゴルフ場に着いたら早速練習です。
ドライビングレンジ練習はいわゆる「鳥カゴ」。
ドライビングレンジ練習場
距離は短く70~80ヤードくらいで、天上ネットがあり打球がすぐ上のネットに当たってしまいます。
ウッドやロングアイアンで打つとボールの曲がりが分かりにくいのが難点です。
ただ、隣にアプローチ練習場とバンカー練習場がありショートゲームの練習にはちょうどいいです。
ちなみにアプローチとバンカーを練習するには自前のボールが必要です。
アプローチ練習場とバンカー練習場

しっかり体をほぐし、パッティングの練習をしたらちょうどラウンドの時間になりました。
三木よかわカントリークラブってコースが「東コース9ホール」「中コース9ホール」「西コース9ホール」の合計27ホールあるのですが、この日は「中→西コース」。
前の組はかなり前にスタートしているようで姿が見えませんでしたが、後ろの組はティショットを打つときには後ろに来て待っていました。
「ガンガン詰めてくるタイプ?だったら嫌だなぁ~」と思いましたが、そうでもなかったので良かったです^^;

▲ ページTOPへ

それよりカートが問題です。
GPSゴルフナビが搭載された最新型のいいヤツです。
GPSゴルフナビカート
しかも5人乗りで座席がゆったり広く、リモコンがある自動運転カート。
いちいち誰かがカートを動かさなくてもいいのでセルフプレーには大変便利なタイプです。
コースレイアウトは表示されるし、残りの距離も測定してくれるので好きなのですが、たった5分プレーが遅れているだけで、何度も何度も「早くプレーするよう」注意されます。
10分遅れた時には、スタッフの方からも口頭でプレーを急ぐよう言われてしまいました。。。
いや、そんなに遅くはないで?
平日だし、そんな急かさんでもいいのでは??

それ以外は天気もいいし、コースは最高で楽しいラウンドでした♪

▲ ページTOPへ

コースは「中コース」と「西コース」では全然違うタイプで、それはそれで面白いです!

<中コース>
距離はあるが、広々フェアウェイに適度なアップダウンのコース。
ドライバーを振り回すダイナミックなゴルフが楽しめます。

<西コース>
左右が狭く、トリッキーなコースが多いです。
特に7番はトリッキーの極みで、どう攻めるか悩みます。
OBに注意し、精度の高いショット、戦略的なマネジメントが求められます。
中コースより起伏があり距離感が難しくクラブ選択に悩みます。

<グリーン>
表示ではスティンプメーターで「9.2フィート」とやや速め。
実際、朝は少し湿ってましたがそれでもなかなか速い!
しかも快晴で少し風も強かったことで、時間が経つとともにコンパクションもどんどん硬く、スピードも9.2フィートより随分速く感じました。
また、傾斜が結構きついホールが多く、アンジュレーションもあるのでグリーンの難易度は結構高めです。

▲ ページTOPへ

ここで、特徴的なホールをご紹介します。
<中コース2番ホール>
中コース2番ホール
軽い右ドッグレッグのミドルホール。
中コースらしく高低差はあまりなく緩やかな上り。
ティショットは左右がワイドでドライバーをフルショットできます。
中コース2番ホール・レギュラーティグランド
問題はセカンドショット。
グリーン手前でフェアウェイが狭くなり、左サイド抉れています。
中コース2番セカンドショット
グリーン手前のコレクションエリア

▲ ページTOPへ

<中コース9番ホール>
右ドッグレッグのロングホール。
中コース9番ホール・レギュラーティグランド

中コース9番ホール・レディスティ

中コース9番セカンド
距離は短いですが打ち上げのティショットで、グリーンまでずっと上りが続くタフなホールです。
右サイドOBで、中コースとしてはかなり狭いので、正確なショットと距離感が求められます。

▲ ページTOPへ

<西コース1番ホール>
左ドッグレッグのロングホール。
西コースの最初の洗礼を浴びます。
フェアウェイが狭く、ティショットは打ち下ろしですが、セカンドはかなりの打ち上げ。
中コースからのギャップに手こずります。
西コース1番ホール・レギュラーティグランド
レギュラーティのティグランドからの眺め。
打ち下ろしで右OB。ティショットは左の山裾狙いです。
西コース1番セカンド
セカンドからはかなりの打ち上げ。
グリーン手前に大きなガードバンカーがあり、2オン狙いバンカーに注意。
レイアップするならやや左サイド狙いの方がグリーンが狙いやすい。

▲ ページTOPへ

<西コース7番ホール>
西コース7番ホール
右ドッグレッグのミドルホールで、ほぼ90°に曲がっています。
この日のフロントティの位置からでは、キャリーで300ヤード飛べば1オンも可能ですが、普通は2オン狙いでセカンドは右サイドの池越えが必須となります。
ティショットは210ヤードを越えるようだと、フェアウェイがかなり狭くなるので飛ばし屋さんはロングアイアンが一番安全かも。
西コース7番ホール・レギュラーティグランド

右サイドの池に注意
右サイドの池に注意!ただ、左サイドもOBなので気を付けて!

セカンド池越え
グリーンは横長で、奥行きは狭いですが斜面が受けているので少し大きめのクラブで打っても大丈夫です。

ちなみに僕は5番ウッドでフェアウェイキープ、そして2オン1パットで奇跡のバーディ!!
やりました(^^♪

▲ ページTOPへ

<スコア>
バーディ:2
パー:3
ボギー:6
ダブルボギー:6
トリプルボギー:1

バーディが2回もあるのに、ダボが多過ぎて80台を出せず・・・
フェアウェイキープ率は50%切ってもいいけど、パーオン率が28%はダメです。

前回のラウンドでシャンクが連発したことで、今回はフルスイングを封印してスリークォーターショットに徹しました。
その甲斐あって、アイアンの方向性は良くなったのですが、距離感がイマイチ。
スリークォーターでももう少し距離が出るように練習あるのみ!
毎日素振りしよっかな?^^;

▲ ページTOPへ

最後にレストランの昼食情報。
親子丼を食べましたが、玉子をふんだんに使ってトロトロ食感がいい!
美味しかったです(^^♪
親子丼ちょっと蕎麦


三木よかわカントリークラブ
住所:〒673-0753 兵庫県三木市口吉川町槙字長尾谷487-68
TEL:0794-88-0236
開場日:昭和53年10月1日
休場日:なし

コース設計者:
(東・中コース)ロバート・村島 、(西コース)大橋 貞吉
コースレート:
72.0(東・中・ベント(Rightグリーン)) 71.9(東・中・ベント(Leftグリーン)) 71.5(西・東・ベント(Rightグリーン)) 71.2(西・東・ベント(Leftグリーン)) 71.9(中・西・ベント(Rightグリーン)) 72.1(中・西・ベント(Leftグリーン))
グリーン:ベント芝
(東・中コース)ツーグリーン、(西コース)ワングリーン

練習場:あり
・打席数:12
・ドライバー:使用可
・アプローチ練習場あり
・バンカー練習場あり

スポンサーリンク



▲ページTOPへ