ネスタリゾート神戸『ネスタフローラ』オープン日に行ってきました♪

スポンサーリンク

2017年4月20日にオープンしたネスタリゾート神戸の新スポット『ネスタフローラ 花結びの谷』、早速嫁さんと一緒に見に行ってきました(^^♪
ネスタフローラ

前日に電話でオープン時間を確認。これ大事ですよね。「10:00からご入場いただけます。」という話だったので朝早くからネスタリゾート神戸へ行ってみました。
ネスタフローラ入口
「オープニングセレモニー」が開催されているようで正装の人がたくさん。気にせず入場しようと入口へ行くと、ネスタリゾートのスーツを着た従業員に入場を制されました。「一般の入場は12時からとなっています。」
あれ?おかしいな??「前日に電話で確認したら10時から一般客も入れると言ってましたよ。」と伝えると、「いやいや、12時からです。」と自分たちが間違って伝えたことに対して全く謝ることもしない。それどころか完全に上から言ってきました。狂った会社です。
NESTA FLORA(ネスタフローラ)エントランス
高圧的な言い方にかなり『カチン‼』と来ましたが、入れないものは仕方ない。諦めて先に「天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘」を楽しむことに。

温泉でゆっくりし過ぎて16時。さて、ネスタフローラに行ってみようと思ったのですが、ここで一つ大きな悩みが・・・

ネスタフローラは何時から入場するべきか?
ネスタフローラは単なるお花畑ではありません。入場料がなんと1500円もします‼
普通お花畑なんて昼に見ないと意味がないのですが、ネスタフローラはなんと夜間ライトアップがあるんです!
どちらも見たい!でも2回入ると1人3000円もかかっちゃいます・・・

う~ん、悩みます( ゚Д゚)

これは本当に悩みました。嫁さんと2人、2回入るとなると6000円!お花畑に使う金額じゃないです。
悩んだ結果、夜間のライトアップだけ見ることに。

これが大失敗!!

ネスタフローラを満喫して、さぁ帰ろうと出口へ。
出口前にまさかの看板発見!
再入場

当日に限り再入場可‼

再入場できるんか~い!!』驚きました。そしてそれ以上に腹立ちました!
ホームページに再入場については掲載していなかったし、スタッフは誰も教えてくれない。(何時くらいに入ったらいいか色々相談したのに・・・)

▲ページTOPへ

この日は「プレミアムキャビン」に宿泊したのですが、宿泊の場合も当日のみしか再入場はできないそうです。普通は「宿泊の場合は次の日も入場可」とかにするんですが、ネスタリゾート神戸は他所とはちょっと違う独特な感性です。
「ホスピタリティ」って言葉がありますが、ネスタリゾート神戸は全くの「真逆」ですね(^^♪

ちなみに、グランピングしようが宿泊しようがネスタフローラは無料になるどころか、割引もありません(T_T)
ネスタイルミナ」みたいに、そのうち料金自体が値下がるか割引券がたくさん発行される・・・気がしますね^^; そういえば「ネスタイルミナ」だけはネスタフローラのチケットの半券を持って行くと当日に限り「大人1500円⇒1000円」に割引されるそうです。


ということで、夜の写真しかありませんが、ネスタフローラを紹介したいと思います。

ネスタフローラ入口

ネスタフローラ入口(夜間)
こちらが入口「チケット売り場」です。
ネスタフローラチケット売り場
チケットは券売機(2台あり)で購入します。(大人1500円)
チケット販売・券売機
こちらが入場券。上部が500円の金券になっています。
入場券
ライトアップだけでなく、イルミネーションショー『MYSTIA(ミスティア)』があるそうで、タイムスケジュールが書いてありました。19時から30分間隔で1回のショーは3分30秒程です。
イルミネーションショーMYSTIA(ミスティア)タイムスケジュール

▲ページTOPへ

ネスタフローラは8つのテーマがあります。
ネスタフローラ8つのテーマ
(画像出典:http://nesta.co.jp
1.こいの入口 2.ハートの池 3.白い小道 4.花結びの谷 5.炎の広場 6.花路地 7.水の鏡・愛 8.手結びの坂

正直、夜に行ったらほとんどわかりません^^;
テーマを満喫したいなら昼から行った方がいいです。ちなみにイルミネーションショーが一番綺麗に観れるスポットは「4.花結びの谷」です(^^♪

1.こいの入口

足元を優雅に泳ぐ約150匹の錦鯉が、和の雅・美しい佇まいで来場者をお出迎えします。

3つの水槽に高そうな鯉がわんさか!
こいの入口
かなり大きい鯉がたくさんいます。
こいの入口・大きな鯉
行きは上からしか観れませんが、帰りは横からも観ることができます。
横から水槽見学

▲ページTOPへ

2.ハートの池

棚田風のお花畑を最初に見渡せる「花結びの谷」のはじまりの場所。ハートのオブジェ前が記念撮影スポットです。

お花畑の最初のスポットが「ハートの池」。夜はハートが暗くてよく見えません。ハートをライトアップしたらいいのに^^;
ハートの池
ハートの池・ハートはピンク
イルミネーションショーの時のハートの池。
イルミネーションショー時のハートの池

▼ハートの池から撮影したイルミネーションショーはこちら

夜はハートより棚田風のお花畑を観る方が綺麗です(^^♪
棚田風花壇
昼間はこんな感じだそうです^^;
ハートの池
(画像出典:http://nesta.co.jp

▲ページTOPへ

3.白い小道

純白のアナベルに包まれた小道が続きます。

夜間はアナベルよりライトアップされた桜が目立ってました^^;
白い小道
白い小道・ベンチ
途中で「4.花結びの谷」への横道があります。そのまま坂を上ると「5.炎の広場」へ向かえます。
炎の広場への小道

▲ページTOPへ

4.花結びの谷

日本で古くから親しまれてきた棚田に、彩り豊かな花々が広がり、そうそうと流れる水の音に包まれて、自然の豊かな結びを心からかんじていただける場所となります。

イルミネーションショーで一番のオススメスポットと受付で教えてもらった場所。確かに良い場所です(^^♪
花結びの谷
お花畑のイルミネーションショーって珍しいですね♪ なかなか惹き込まれますよ!
花結びの谷・イルミネーションショー
花結びの谷・イルミネーションショー2

▼動画はこちら

花結びの谷は奥の方まで歩いて行けます。
花結びの谷・奥から

▲ページTOPへ

5.炎の広場

ファイアーピットのそばで、ゆったりとネスタフローラ全景を見上げながら休憩いただけます。

「3.白い小道」(坂道)をガンガン上がっていって着く広場。夜桜が綺麗でした♪
炎の広場
ホテルと夜桜、いい感じです♪
炎の広場から見たホテル
桜の季節はいいけど、その他の季節はどうなるんだろ??
炎の広場で休憩

▲ページTOPへ

6.花路地

赤・黄・白と歩き進むにつれて変化する彩りやネスタフローラ全体の眺望を見渡しながら、時には大切な人と語らいながら、ゆったりとお進みください。黄色の花路地を抜けて、雄大な全景を見渡せるビューポイントへ向かいます。

緩やかな花に囲まれた坂道です。夜は途中までちょっと暗すぎて花がよく見えませんが昼間はきれいでしょうね。
花路地
なんか鳥が鳴いてるな、と思ってたのですが正体は孔雀でした。
クジャク
花路地からの段々畑。めっちゃ綺麗です(^^♪
花路地からの景観
ここら辺は夜でもお花畑がとっても綺麗でした!
花路地・広場
遊び心もありますね^^
花路地・動物デザイン
チューリップなんかもあります。春は花が多くて綺麗ですが、綺麗であればある程、花があまり咲かない季節(特に冬場)なんかはどうするんだろうと他人事ながら心配になりますね。
チューリップ

▲ページTOPへ

7.水の鏡・愛

最も高い場所に位置する広場。水鏡や雄大な自然を眺めながら、大切な人とゆっくり寛げます。

ここも絶景!フローラの全貌が望めますよ(^^)/
フローラ全貌
夜だったからか「水鏡」なんて見当たりませんでした・・・写真から判断すると晴れてる日限定の見所ですね^^;
水の鏡
(画像出典:http://nesta.co.jp
「水の鏡」に気付かず歩いていると「ハート」のスポットがありました。スタッフの人が気付いてくれて、遠くからわざわざ駆け寄って来てツーショット写真を撮影してくれました!めっちゃ良い人でした(^^♪
ツーショット撮影スポット「ハート

▲ページTOPへ

8.手結びの坂

大切な人と手を取り合い、間に流れる水流の音に癒されながら、ゆったりとしたお気持ちでお帰りいただく小坂です。

登った分、下ります。道の間に流れる小川が確かに良い感じでした^^
手結びの坂
手結びの坂2
1周ゆっくり歩いてるとイルミネーションショーは最低でも2回観れますよ(^^)/ ゆっくり休憩して歩いたら3回くらい観れるかも♪
手結びの坂・イルミネーションショー


花に興味がそんなになくても夜間はそれなりに楽しめます♪
ただ、それでも1500円はちょっと高いな、というのが正直な感想ですね。昼と夜のショー両方観ようと思ったら温泉かバーベキューなんかで時間とお金を使わないとダメですし、色々満喫しようと思ったらかなり高くつく施設だと思います。その割に満足度はどれもちょっと低いのが残念。もっとお客の立場で考えないとリピーター獲得は難しいと思います。客が減ってきてから値段下げるようなやり方ばかりやってるとファンができませんよ!

【ネスタリゾート神戸の関連記事】
ネスタリゾート神戸・天然温泉『延羽の湯』行ってきました
延羽の湯・閑雅山荘の岩盤浴「古式蒸窯」が凄かった
「延羽の湯 野天 閑雅山荘」のお食事処が旨かった♪
ネスタリゾート神戸のイルミネーション「ネスタ イルミナ」観に行ってきました♪
ネスタリゾート神戸に『延羽の湯』など新施設ぞくぞくOPEN予定!楽しみが増えました♪

ネスタフローラ 花結びの谷

住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60 ネスタリゾート神戸 内
TEL:0794-83-5000

営業時間:10:00~22:00(最終入場 21:00)
入園料金:大人(高校生以上)1500円、小人(小中学生)1000円
※ネスタリゾート神戸内で使用できる500円の金券付き(一部例外あり)

アクセスマップ(地図)
公式HP

▲ページTOPへ