【おとな旅あるき旅】冬の広島60分SP「尾道~竹原~呉」ローカル列車旅(2019/2/23)

シェアする

2019年2月23日放送の『おとな旅あるき旅』は冬の広島60分SP「尾道~竹原~呉」ローカル列車旅。女優・中山忍さんと瀬戸内の絶景&美食を満喫!尾道ラーメンの名店、坂道の隠れ家カフェ、竹原の極上温泉宿、海自カレーなど、紹介されたお店の情報はこちら!

スポンサーリンク



冬の広島「尾道~竹原~呉」ローカル列車旅

尾道

新大阪から尾道へは新幹線を使って約1時間40分。
尾道駅は3月リニューアル予定!

桂馬蒲鉾商店

創業100年!老舗かまぼこ

広島・尾道で創業100年を超える老舗のかまぼこ屋さん。

瀬戸内海の新鮮な生魚をさばき作る、化学調味料も保存料も使っていない昔ながらの本格天ぷらかまぼこが食べられる。

煮たまご天(半熟の煮玉子) 1個420円
売切れ御免の人気メニュー。

桜もち天 1個248円
*季節限定販売(2~4月)

かまぼこに合うお酒もいただけます。番組で紹介されたお酒はこちら↓

●今田酒造 美穂(びほ)300ml 648円

≫≫ 「美穂」を楽天市場で購入する

桂馬蒲鉾商店
住所:広島県尾道市土堂1-9-3
地図/アクセスマップ
電話番号:0848-25-2490
営業時間:9:00~18:00
Yahoo!ロコ

朱華園

尾道ラーメンの元祖!?

1947年(昭和22年)創業の老舗ラーメン店。
尾道ラーメンの元祖」と言われている行列のできる人気の名店。

尾道ラーメンとは?
背脂が浮かんだ醤油ベースのスープと平打ち麺が特徴。

中華そば 600円
こってり濃厚!醤油スープに背脂。


(出典:じゃらん

朱華園(しゅうかえん)
住所:広島県尾道市十四日元町4-12
地図/アクセスマップ
電話番号:0848-37-2077
営業時間:11:00~19:00 *売り切れ次第終了
定休日:木曜・第3水曜(祝日の場合営業)
じゃらんnet

朱華園は、「ミシュランガイド広島2018」で“ミシュランプレート”に掲載されています。

2018年4月16日(月)発売の【ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版】。こちらのページでは広島県(尾道・三原)で『ミシュランプレート(調査員オススメ)』に選ばれたお店(飲食店・レストラン)を一覧にまとめました。 ◆ミシュランガイド広島2018特別版【ミシュランプレート】お店一覧(尾道・三原) ミシュランガイド広島...
【ミシュランガイド広島 2018特別版】が2018年4月16日に発売されました。こちらのページでは広島県でビブグルマン&ミシュランプレートに掲載された「ラーメン」を一覧にまとめました。 ◆ミシュランガイド広島2018特別版 ビブグルマン&ミシュランプレートに掲載された「ラーメン」一覧 「ミシュランガイド広島2018」で...

みはらし亭

尾道一の眺め!絶景カフェ

もともと、尾道の眺めが見たいがために建てた別荘。

尾道 ゲストハウス みはらし亭
(出典:楽天トラベル

エビス生ビール 700円

レモンバターのアメリカンビスケット 350円
瀬戸内レモンを使ったスイーツ。

ゲストハウスに併設されたカフェ。もちろん宿泊もできます。

≫≫ 楽天トラベルで予約する

みはらし亭
住所:広島県尾道市東土堂町15-7
地図/アクセスマップ
電話番号:0848-23-3864
営業時間:
定休日:無休
Yahoo!ロコ

竹原

海と山に囲まれた秋の小京都。

湯坂温泉郷 ホテル賀茂川荘

竹原の隠れ家的温泉宿

安芸の小京都と呼ばれる竹原の風情と情緒が残る老舗の温泉旅館。

建物は1500坪という広大な日本庭園に囲まれ、四季折々の景観が楽しめる。

宿泊料金 1名(1泊2食付き) 16740円~
*入湯税 別途150円

湯坂温泉は歴史のある温泉で、大化の改新の頃から宿駅として栄えていたそうです。傷付いた鶴も完治したという「延命の湯」。

泉質:単純弱放射能冷鉱泉

夕食は「いろり山荘」で『本格囲炉裏会席』。瀬戸内の山海の幸がずらり!

(画像出典:一休.com

湯坂温泉郷 ホテル賀茂川荘
住所:広島県竹原市西野町西湯坂445
地図/アクセスマップ
電話番号:0846-29-0211
総客室数:45室
チェックイン:15:00~ / チェックアウト:~10:00

「湯坂温泉郷 ホテル賀茂川荘」は『ミシュランガイド広島2013』の旅館部門で4パビリオン(4つ星)を獲得しています。

ミシュランはレストラン(飲食店)だけじゃなく、ホテル・旅館の格付けも行っています。 このページでは【ミシュランガイド広島2013特別版】に掲載された旅館(4つ星)を一覧にまとめました。 ミシュランガイド広島2013『4つ星旅館』 ▼▼ ホテル(広島エリア)の格付けについてはこちら ▼▼ 飲食店・レストラン(広島エリア)...

安芸津

吟醸酒の故郷。江戸時代には20軒もの酒蔵があったが、現在はわずか2軒のみ。

柄酒造

江戸末期、1848年(嘉永元年)創業の老舗酒蔵。現在の当主で8代目。

西日本豪雨で被害を受けたが復興。1月から醸造を再開したそうです。

於多福(おたふく) 大吟醸3年貯蔵 720ml 3087円

於多福(おたふく) 純米 720ml 1338円

柄酒造(つかしゅぞう)
住所:広島県東広島市安芸津町三津4228
地図/アクセスマップ
電話番号:0846-45-0009
ホームページ

大和ミュージアム

戦艦「大和」の巨大オブジェ

かつて東洋一の軍港として栄えた街「呉」。呉の歴史を学ぶできる歴史資料館。

全長26.3m、世界最大とも言われた戦艦「大和」の1/10スケールの巨大オブジェがシンボル。


(出典:じゃらん

●常設展観覧料:一般(大学生以上)500円、高校生300円、小・中学生200円

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム
住所:広島県呉市宝町5-20
地図/アクセスマップ
電話番号:0823-25-3017
営業時間:9:00〜18:00(展示室入館は17:30まで)
定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は翌日休館)


海自カレー 港町珈琲店

呉の名物「海自カレー」

海上自衛隊のカレーの味を再現した「海自カレー」。
呉ではお店ごとに各船で作られ食べられている海自カレーが食べれます。

港町珈琲店は潜水艦を眺めながら食事のできるお店。
港町珈琲店の海自カレーは、潜水艦【くろしお】

くろしお特製“広島風”柔らか牛すじカレー 1058円
*サラダ・ドリンク付

海自カレー 港町珈琲店 潜水艦 くろしお くろしお特製“広島風”柔らか牛すじカレー
(出典:https://www.kaijicurry.com

海自からあげ 518円
こちらも海上自衛隊のレシピを元に作った料理。

港町珈琲店
住所:広島県呉市昭和町6-17
地図/アクセスマップ
電話番号:0823-27-6855
営業時間:[月~土]11:00~20:00、[日・祝]8:00~20:00
定休日:火曜
Yahoo!ロコ

呉艦船めぐり

呉艦船を巡るクルーズ!

海自呉基地、巨大船造船所、戦艦大和ドック跡地を巡る呉でしか見ることができないクルーズ。呉は日本一潜水艦が多く停泊する港だそうです。


(出典:じゃらん

日の入り前に出航する臨時便「夕呉クルーズ」は要予約。


(出典:じゃらん

運賃:大人1300円、小人600円
所要時間:約30分

▽ネット予約はこちら
予約はこちら

呉艦船めぐり
住所:広島県呉市宝町4−4
地図/アクセスマップ
電話番号:082-251-4354(問合せ:10:00~18:00)
営業時間:[1便]10:00~[5便]14:00~、臨時便[夕呉クルーズ]日の入り時刻15分前出航
定休日:火曜


呉の屋台「赤ちょうちん通り」

呉の夜は名物の屋台で!

呉市が街のにぎわいのために整備している全国的にも非常に珍しい「屋台通り」。おでん・中華そば・鉄板焼きなど11軒の屋台が軒を連ねている。

日が暮れる頃から赤提灯が灯り、観光客だけでなく、地元のお客さんで賑わう人気のエリア。


(出典:じゃらん


昭和49年創業「富士さん」で一杯♪

●麦焼酎 400円

おでん たまご100円 大根120円 牛スジ150円
カツオベースのダシでじっくり煮込んだ絶品おでん。

がんす焼 150円
呉で愛され続けるB級グルメ。

ホルモン炒め 780円
お店の人気メニュー。先代から受け継ぐ「おふくろの味」。

富士さん
住所:広島県呉市中通3-1-7
地図/アクセスマップ
電話番号:0823-23-8540
営業時間:18:00~25:00
定休日:日曜・祝日
ホットペッパーグルメ
呉の屋台「赤ちょうちん通り」
住所:広島県呉市蔵本通り
営業時間:18:00頃~
ホームページ

▼ 広島のホテルを探す

[PR]クラブツーリズム バスツアー

[PR]旅行のことなら阪急交通社におまかせ!



テレビ大阪「おとな旅あるき旅」
土曜 18時30分~19時00分
出演:三田村邦彦、中山忍


 

スポンサーリンク