宝塚バル2018【宝塚・宝塚南口】行ってきました♪

シェアする

2018年春の街バル、伊丹バル芦屋バル、さらに地元『宝塚バル(逆瀬川・小林・仁川)』。今年の春最後の街バルは『宝塚バル』の「宝塚・宝塚南口」エリアに嫁さんと参加してきました!

スポンサーリンク

宝塚バル2018 宝塚・宝塚南口エリア

6月9日の「清荒神・売布・中山・山本」エリアは参加できませんでしたが、「逆瀬川・小林・仁川」エリアに続く宝塚バル参戦!

普段からちょいちょい飲みに行くエリアですが、同じお店に行きがち。街バルを通じて新しいお店の開拓に行ってきました(^^♪

炊き鍋 たじ牛

まずは1軒目。
家から宝塚南口に向かう途中にある、知る人ぞ知る有名店「炊き鍋 たじ牛」。

お店に到着したのが12:45。(バル営業:12:00~)ちょっと遅くなってしまったので、案の定行列が…

宝塚バル 炊き鍋 たじ牛

行列の最後尾に並び、順番待ち。
待つこと20分、店内へ。

入口には「すまたん」や「せやねん」などの番組シールと、芸能人のサインが多数。宝塚でこれだけテレビに取り上げられるお店って、そんなにないです。また、タカラジェンヌもよく利用しているようです。

宝塚バル 炊き鍋 たじ牛 有名店 サイン

店内は結構広く、4人掛けのテーブル席に案内されました。

宝塚バル 炊き鍋 たじ牛 店内

バルメニューはこちら。

●メニュー:1ドリンク+但馬牛1品(ミニサイズ)
●料金:500円

ドリンクは、グラス生ビール、チューハイ(バルサイズ)、ハイボール、ソフトドリンクから1杯。
まずはやっぱり生ビール♪

こちらが、限定100食というバルメニュー。

宝塚バル 炊き鍋 たじ牛 バルメニュー 但馬牛 たたき

何が出てくるか楽しみに食べに来ましたが、なんと驚きの「但馬牛のタタキ」!ごまかしなしのメニューです。

宝塚バル 炊き鍋 たじ牛 バルメニュー 但馬牛 たたき

これがめっちゃ旨い!500円は絶対お得!!

1軒目から大満足♪

食べ終わって外に出てみると、行列がなくなってました。
「なんでかな?」
と思ったら、「本日は終了しました。」

宝塚バル 炊き鍋 たじ牛

わずか1時間ちょっとで100食完売。恐るべし、です(^^;

雰囲気もいいし、「炊き鍋」というのも気になります。


(出典:食べログ

今度はディナーで使ってみたいと思います(^^♪

▽ネット予約はこちら
予約はこちら

炊き鍋 たじ牛
住所:兵庫県宝塚市南口1-16-21
≫≫ アクセスMAP
TEL:0797-51-2007
営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00
定休日:月曜のランチ・ディナー、火曜のランチ
席数:36席
ぐるなび ≫≫ こちら
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

ワイン食堂 Enoteca Bacco(エノテカ バッコ)

宝塚バル2軒目。
本当は「The Cricketers(ザ・クリケッターズ)」に向かうつもりだったのですが、寄り道。

2016年の宝塚バルでもお邪魔した「エノテカ・バッコ」さんへ。

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ

13:30、お店に到着。並んでいる人が5人ほどいました。

順番待ちしていると、店員さんがドリンクを勧めてくれました。待ち時間用のドリンク用意しているなんて商売上手ですね♪

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ 追加メニュー

バルメニューとは関係ないですが、暑かったのでイタリアビール「モレッティ」(500円)を注文。

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ 追加メニュー ビール

店員さんの勧め方が上手なようで、結構皆さんビールを注文してました(^^♪

2口ほど飲んだところで順番が来て、店内へ。

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ 店内

バルメニューはこちら。

●メニュー:ビーフシチュー&ライスコロッケ、グラスワイン
●料金:500円

席に着く前に、ドリンクをオーダー。
ワインのお店なので、アルコールのバルメニューはワインのみ。「赤ワイン」と「白ワイン」を注文。

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ ワイン

その場でワインを注いでくれます。

ワインと追加で注文したビールを持って席へ。

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ ワイン ビール

しばらくするとフードが到着!

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ ワイン フード バルメニュー

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ フード ビーフシチュー ライスコロッケ

よく煮込まれたビーフが柔らかい♪

宝塚バル ワイン食堂 Enoteca Bacco エノテカ バッコ フード ビーフシチュー ライスコロッケ

ライスコロッケとビーフシチューって合いますね!白ワインより赤ワインとの相性の方がよかったです(^^♪

ワイン食堂 Enoteca Bacco(エノテカ バッコ)
住所:兵庫県宝塚市湯本町10-43
≫≫ アクセスMAP
TEL:0797-84-1125
営業時間:11:30~15:00、18:00~24:00
定休日:月曜
席数:31席
ぐるなび ≫≫ こちら

The Cricketers(ザ・クリケッターズ)

宝塚バル3軒目はクラフトビールのお店「The Cricketers(ザ・クリケッターズ)」。

ビール好きとしては前から行ってみようと思っていたお店で、バルで下見ができるのは有り難いです(^^♪

宝塚バル The Cricketers ザ・クリケッターズ

お店に着いたのが14:00。テーブル席は埋まっていましたが、カウンターならOKとのことで待ち時間なしで入店。

バルメニューはこちら。

●メニュー:限定フード(ハニーローストハム or ソーセージロール)
●料金:500円
●メニュー:地ビール(S)+スナック(S)
●料金:700円
●メニュー:地ビール(S)+限定フード(ハニーローストハム or ソーセージロール)
●料金:1000円

地ビールは「帝国IPA」「修善寺ヘリテイジヘレス」「黒船ポーター」の3種類から選べました。

2人バラバラのものを注文してシェアすることに。

ということ、注文したのが、地ビール「帝国IPA」「修善寺ヘリテイジヘレス」、フード「ハニーローストハム」「ソーセージロール」。

宝塚バル The Cricketers ザ・クリケッターズ バルメニュー クラフトビール フード ハニーローストハム ソーセージロール

クラフトビールはやっぱりIPAが一番好きかな(^^♪

宝塚バル The Cricketers ザ・クリケッターズ バルメニュー クラフトビール

フードはまずまず。ハニーローストハムの方がやっぱりビールに合いますね♪

宝塚バル The Cricketers ザ・クリケッターズ バルメニュー フード ハニーローストハム

宝塚バル The Cricketers ザ・クリケッターズ バルメニュー フード ソーセージロール

宝塚バル The Cricketers ザ・クリケッターズ バルメニュー フード ソーセージロール

通常メニューもチェック!
樽生ビールリストがこちら。

Lサイズ(500ml):950~1200円
Sサイズ(250ml):600~700円

スポンサーリンク

飲み比べセット(4種)1200円。1つはSサイズより小さなカップです。

バルは税込価格でしたが、通常メニューは恐らく税抜き価格。

クラフトビールは、梅田のルクア大阪「バルチカ」の『クラフトビアマーケット』が衝撃価格「250mlグラス 480円(税込)」(パイント780円)で提供を始めてしまったので、この価格だとかなり高く感じちゃいますね(^^;
≫≫ 衝撃価格!480円均一のクラフトビール専門店!関西初出店『クラフトビアマーケット』は超お得!

The Cricketers(ザ・クリケッターズ)
住所:兵庫県宝塚市栄町2-1-1 ソリオ宝塚 1F
≫≫ アクセスMAP
TEL:0797-69-6367
営業時間:11:30~22:00
定休日:水曜 ※17:00~営業
席数:8席
食べログ ≫≫ こちら

PESCE D’ORO(ペッシェドーロ)

宝塚バル4軒目は、今年2月1日にオープンしたばかりだというお魚屋さん。普段はイートインはやっていないそうです。(今後するかも?とのこと。要チェック!)

バル営業は15:00~、ということですが、10分前に到着。
バルメニューが人気のようで、オープン前から大行列!すでに15人ほど並んでいました…

宝塚バル PESCE DORO ペッシェドーロ

15時の少し前から営業をスタートしてくれたおかげで、15:15に入店。

バルメニューはこちら。

●メニュー:
【Aセット】カツオのタタキ+生ビールorソフトドリンク
【Bセット】いわしの丸干し+生ビールorソフトドリンク
【Cセット】Half&Half+生ビールorソフトドリンク
●料金:500円

カツオのタタキといわしの丸干しを1つずつ注文。

カツオのタタキは「岩塩」か「ポン酢」で。

宝塚バル PESCE DORO ペッシェドーロ カツオのタタキ

すっぱい屋のポン酢、めっちゃ酸っぱいのか?と思いましたが、ちょうどいい感じの酸味。美味しいですね♪

いわしの丸干しは焼くのに少し時間がかかって出てくるのが遅かったですが、脂ののったイワシでかなりの美味しさ♪

宝塚バル PESCE DORO ペッシェドーロ いわしの丸干し

宝塚バル PESCE DORO ペッシェドーロ いわしの丸干し

一風変わった魚屋さん。
鮮魚は扱っていないみたいで、

●藁焼き鰹たたき(約240g)1200円
●のどぐろ開き(1尾)750円
●れんこ鯛丸干し(1尾)650円
●とろハタ丸干し(2尾)650円
●あじ開き干し(2尾)650円
●ガーリックアジフライ(2枚)720円
●那智勝浦 天然カジキマグロ 海の生ハム(50g)640円

などを販売。

宝塚バル PESCE DORO ペッシェドーロ 取扱商品

お値段は少々お高めな感じですが、バルで食べた「カツオのタタキ」や「いわしの丸干し」から考えると妥当な金額というところでしょうか。
七輪で炙って食べたら最高でしょうね!

PESCE D’ORO(ペッシェドーロ)
住所:兵庫県宝塚市川面5-4-11
≫≫ アクセスMAP
TEL:0797-85-3783
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜・月曜
ホームページ ≫≫ こちら

CHA-salon SAKURA MOMIJI(さくらもみじ)

宝塚バル5軒目、ちょっとお酒は休憩してスイーツのお店へ。

宝塚バル CHA-salon SAKURA MOMIJI さくらもみじ

日本茶と和スイーツのカフェ「宝塚の小京都」、らしいです(^^;

店内はカウンター席が少し、テーブル席、奥に個室も。まだオープンして浅いのか、とっても綺麗なお店です♪

バルメニューはこちら。

●メニュー:ほうじ茶ぷりん+極上ほうじ茶セット
●料金:500円

ほうじ茶づくしのバルメニュー。
お酒を飲まず、スイーツでまったりするのもいいですね(^^♪

宝塚バル CHA-salon SAKURA MOMIJI さくらもみじ バルメニュー ほうじ茶ぷりん

宝塚バル CHA-salon SAKURA MOMIJI さくらもみじ バルメニュー ほうじ茶ぷりん

宝塚バル CHA-salon SAKURA MOMIJI さくらもみじ バルメニュー ほうじ茶ぷりん

通常メニューでは、抹茶やきな粉などの「和ぷりん」もあるそうですが、ほうじ茶ぷりんが一番人気なんだとか。

スイーツ以外には、日本茶を使った「お茶漬け」なんかもあります。


(出典:食べログ

夏は「エスプーマかき氷」なんてメニューもあるそうです。


(出典:食べログ

なかなか面白いお店ですね(^^♪

CHA-salon SAKURA MOMIJI(さくらもみじ)
住所:兵庫県宝塚市宮の町7-1 宝塚第3ハイツ 102
≫≫ アクセスMAP
TEL:0797-98-0998
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜
席数:27席
食べログ ≫≫ こちら

和心ダイニング 隆

宝塚バル6軒目。バルの〆に選んだお店がこちら「和心ダイニング 隆」。

宝塚バル 和心ダイニング 隆 外観

出汁にこだわった和食店、ということで、今後も利用できるお店かチェックです!

店内はカウンター席が4席、4人掛けのテーブル席が3卓、2人掛けテーブルが2卓と大き過ぎず、狭過ぎず。ちょうどいい感じの清潔感のあるお店。

バルメニューはこちら。

●メニュー:お造り二種盛りと菊菜醤油+1ドリンク(生ビール、サワー、ウーロン茶)
●料金:1000円

宝塚バル 和心ダイニング 隆 バルメニュー

1000円メニューということで、生ビールもしっかりしたボリューム。グラス、注ぎ方、いいですね♪

宝塚バル 和心ダイニング 隆 生ビール

お造りは二種。鯛とホタテ貝。

宝塚バル 和心ダイニング 隆 バルメニュー お刺身

新鮮なお刺身で、それ自体でもう美味しいのですが、注目すべきは醤油。その名も「菊菜醤油」!

宝塚バル 和心ダイニング 隆 バルメニュー 菊菜醤油

お刺身につける醤油ですが、これ単品でお酒の肴になる美味しさ。もはや一品扱いです(^^♪

宝塚バル 和心ダイニング 隆 バルメニュー 菊菜醤油

お店の雰囲気、店員さんの接客対応レベル、料理の質、全てが大好き!

これは近々また来なきゃね。ネットで予約できるみたいなので記念日にちゃんと予約して行ってみようと思います(^^♪

▽ネット予約はこちら
予約はこちら

和心ダイニング 隆
住所:兵庫県宝塚市武庫川町2-5 パストラル宝塚1F
≫≫ アクセスMAP
TEL:0797-57-9300
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00
定休日:月曜
席数:20席
食べログ ≫≫ こちら
ホットペッパーグルメ ≫≫ こちら

宝塚バル 感想・まとめ

逆瀬川や小林とはまた違った雰囲気の街バル。
逆瀬川や小林はワンコイン(500円)が多かったですが、宝塚・宝塚南口エリアは比較的700円や1000円のメニューも多かったです。

手塚治虫記念館の付近は、ちょっと敷居が高い感じがして普段なかなか行くことがない場所でしたが、今回のバルで雰囲気や価格帯がわかりました。
お値段的には少しお高いですが、料理のレベルも高く、ゆっくりできるいい雰囲気のお店が多いので何かの記念日なんかに利用してみるのもいいかも。

今回訪れたお店のほとんどは普段使いにも良さそうなお店。味も合格点が多かったですが、何より接客対応が素晴らしく、気持ちの良いお店がほとんど。
宝塚って、ホントに接客対応でハズレのお店が少ないです。皆さん、ええ人(^^♪

新たなお店の開拓として、近々また行ってみたいなと思うお店は2店。
「炊き鍋 たじ牛」
「和心ダイニング 隆」
この2店はちょっとレベルが違いました♪ 普段の料理が気になるのでディナーを食べに行ってみたいと思います(^^)/

寝不足で最後ちょっとしんどくなったので、〆で行こうと思っていた「麺や 運」に寄ることができなかったのが心残り。また夜中お腹減ったら食べに行こっかな(^^♪
≫≫ 宝塚食巡り・絶品ラーメン「麺や 運」

宝塚バル2018 開催概要

【開催日】3日に渡り開催
≫ 逆瀬川・小林・仁川:6月2日(土)
≫ 清荒神・売布・中山・山本:6月9日(土)
≫ 宝塚・宝塚南口:6月16日(土)
【参加店舗】
≫ 逆瀬川・小林・仁川エリア:51店舗
≫ 清荒神・売布・中山・山本エリア:29店舗
≫ 宝塚・宝塚南口エリア:37店舗
【参加方法】ニコニコ現金払い(バルメニュー価格:500円 or 700円 or 1000円)

≫≫ 2018春の関西『街バル』開催エリア&カレンダー(大阪・兵庫)

▲ページTOPへ

スポンサーリンク