マツコの知らない世界で紹介されたコンビニのスイーツ(和菓子)食べてみました

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2016年09月27日『マツコの知らない世界』の「コンビニ和菓子の世界」で紹介されたスイーツが気になったもんで、「セブンイレブン」に続き「ローソン」「ミニストップ」でも買って食べてみました。

マツコの知らない世界で紹介されたセブンイレブンのスイーツ(和菓子)食べてみました

ローソン

ローソンでは2品。
ローソンのスイーツコーナー

まずは「大人を唸らせる!本物志向の味」らしい「生どら焼」ですが、どうなんでしょう?

商品名:宇治抹茶のもっちりとした生どら焼(税込160円)
宇治抹茶のもっちりとした生どら焼

北海道産ゆめむらさき小豆を使用した餡。
抹茶は京都・辻利一本店の宇治抹茶を使用。

パッケージからして旨そうです♪

さて、中はどうでしょう?
宇治抹茶のもっちりとした生どら焼・中

宇治抹茶のもっちりとした生どら焼の中

宇治抹茶クリームが溢れんばかり、たっぷり入ってます!

半分にカットして中身もチェック!
あんこもたっぷりで旨そうですね~
ドラ焼き半分にカット

「生どら焼」らしく、生地はもっちりしっとりして好きな感じです。
餡と抹茶クリームとの相性はもちろん良いのですが、それぞれ単品で食べてみてもかなり美味しい!
全体としてのバランスもよく、これは旨い!!
また買いたくなります(^^♪

▲ ページTOPへ

もう1つは「キング・オブ・シンプル!素材の味を心ゆくまで!」と銘打ってた「栗きんとん」。

商品名:栗と砂糖で仕上げた栗きんとん(税込245円)
栗と砂糖で仕上げた栗きんとん

見た目、パサパサして食べたら喉が渇きそうな感じです^^;
栗と砂糖で仕上げた栗きんとん外観

半分にカットして中身をチェック。
変化なし、です^^;
栗きんとん半分にカット

食べてみましたが、「栗!!」です。
栗きんとんって言えば栗きんとんですが、栗そのものの味に近い気がします。
値段から考えたら、ちょっと割高感が否めませんねぇ~^^;

ローソンで和菓子買うなら、断然先に紹介した「宇治抹茶のもっちりとした生どら焼」をオススメしたいです!

テレビでは紹介されてませんでしたが、同じ栗なら「和栗のモンブラン」(税込295円)が気になりました。
和栗のモンブラン
和スイーツではないけど、次回食べてみたいと思います。

▲ ページTOPへ

ミニストップ

続いてミニストップの和スイーツ。
「和洋が奏でる奥深きハーモニー」らしい「ひとくちきな粉もちバニラ」、気になります。
ミニストップの和スイーツ

商品名:ひとくちきな粉もちバニラ(税込180円)
ひとくちきな粉もちバニラ

「バニラクリーム」を「きな粉もち」で包んだ和洋折衷スイーツです。

中に別袋で黒蜜が入ってます。
ひとくちきな粉もちバニラと黒蜜

マツコ曰く「ちょうどいい感じに付いたきな粉」。
確かにちょうど綺麗にきな粉が満遍なく付いてますね。
ちなみに餅は4個入ってます。
きな粉もち

見た目はただの「きな粉もち」のようですが、中に「バニラクリーム」が入っており、食べたとき不思議な感じがします。
きな粉餅の中にバニラクリーム

バニラクリーム自体も美味しいのですが、普通の「きな粉餅」より旨いのか?と聞かれると微妙です。
個人的にはノーマルきな粉餅を支持します^^;

半分食べたところで「黒蜜」投入。
黒蜜入りきな粉餅

これはこれで旨いですねぇ~♪
味を変えれるのは飽きが来ないので良いです。

▲ ページTOPへ

ミニストップは昔からスイーツ結構充実してます。
旨そうなのが並んでたのでもう1品買うことに。
ミニストップのスイーツ

『マツコの知らない世界』の「コンビニ和菓子の世界」で紹介されてはいませんが、「新発売」に惹かれて購入。

商品名:ブラッククランチのティラミス(税込240円)
ブラッククランチのティラミス

ティラミスの上にブラッククランチと生クリームが乗ってます。
ブラッククランチのティラミス

食べてみると、ティラミスに違和感が。
原材料をチェックすると、「マスカルポーネ」を使うことが多いティラミスで、この商品は「ナチュラルチーズ」を使用しているとのこと。

う~ん、ナチュラルチーズでも美味しいのは美味しいんですが、個人的にはマスカルポーネの方がやっぱり好きだなぁ~^^;



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする