行列のできる人気のスパイシーカレー『ニドミ』

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スパイスの女王aroa(アロア)さんが作るスパイシーカレーが旨いと評判の『curry bar nidomi(カリーバー ニドミ)』。テレビや各種メディアで度々取り上げられるのでめっちゃ気になっていましたが、遠いのでなかなか足が向きませんでしたが、月末で出掛ける用事があり、しかもたまたま近くだったのでチャンスとばかりに寄ってみました♪

結論から言ってしまうと、ビックリするくらい旨かった!スパイシーカレーが好きな人にはたまらないと思います!さすがスパイスの女王が作っただけあります(^^♪
今までかなり色々スパイシーカレー食べてきたけど、間違いなく5本の指に入ると思います♪

スポンサーリンク

テレビとかで谷町四丁目と聞いてましたが、地下鉄なら堺筋本町駅からでも同じくらいの距離。農人橋の交差点の近くです。
うっかり見落としてしまう場所にあります。エクセル第6ビルというビルの2階、1階は「盛楽」という焼肉屋さんでこっちの方が目立ってます^^;
curry bar nidomi(カリーバー ニドミ)外観

12時オープンということで11:30くらいにはお店の前に行っときたかったのですが、仕事の都合でお店に着いたのが12:00ちょっと過ぎ。
ちょうどオープンして1巡目のお客さんが入ったところで、2巡目の2組目という好位置で待つことができました。
席数が20席程なので、オープン前に20人が待っていた計算になります。思ってた程は並んでいなかったことになります。月末は若干空いてるという情報は間違いではなかったようです。

待ち時間は約25分。カレーなのでまずまず回転は速いです。店内はもちろん満員。
ニドミ 満員
ただ、中に入ってわかったのですが、女性の団体客は食べ終わってもなかなかお店を出ません。おしゃべりが楽しいようで、1時間近くお店に滞在。人気のお店でこういうお客さんがいるとちょっと困りますね^^;

案内された席は2人掛けのテーブル席。荷物はテーブルの下に収納できます。
ニドミ テーブル席

水はセルフサービス。
水セルフサービス

▲ページTOPへ

スポンサーリンク

こちらがランチのメニュー。
ランチメニュー
カレーは3種類。この日は、

A. ムール貝のスリランカカレー + リンゴとレモンのサンボル添え(「サンボル」とは、スリランカ料理で”和え物”という意味だそうです。)
B. 粗挽き豚ミンチのスパイスキーマ + オクラのテルダーラ添え(テルダーラとはスリランカの言葉で「テル」が油、「ダーラ」が入れるという意味だそうです。油炒め、って感じですね。)
C. 特製欧風牛スジカレー

なぜか欧風カレーもあるんですね^^;

3種類のカレー全部を食べるセットはありませんが、ニドミの一番人気スタンダード『混盛(こんもり)』(1000円)か『あいがけ』(850円)がオススメ!
混盛(こんもり)』は「A+B」2種類のスパイスカレーのセット。
あいがけ』(850円)は、A~Cのカレーの中から2種類選べるセット。

お店のオススメは『混盛(こんもり)』で、総菜3種とパパダン付、本場スリランカのように全て混ぜて食べるスタイルだそうです。

初めてのお店では基本的に「お店のオススメ」を食べることにしているので『混盛(こんもり)』を注文。

混盛(こんもり)
ニドミ 混盛(こんもり)

▽「A.ムール貝のスリランカカレー」
ムール貝のスリランカカレー

▽「B.粗挽き豚ミンチのスパイスキーマ」
粗挽き豚ミンチのスパイスキーマ

別々に食べても十分美味しいのですが、混ぜて食べた方がパワーアップ!!
普段カレーを混ぜない人も、スリランカカレーはこういうもんだと割り切って総菜も含めてガッツリ混ぜてみてください!めっちゃ旨いです(^^♪

デザートも付いてました。これがまた旨い♪
トルコアイスみたいな粘りのあるアイスで結構甘め。スパイスが効いたカレーの後に食べると辛味が和らぎ、シビレが緩和されました。
デザート

スパイシーカレーはまさに完璧!ニドミさんが近くにあったら週に3~4くらいで通ってしまうでしょうね^^
こうなると「C.欧風カレー」も気になるところですが、リゾット仕立ての『焼きカレー』(850円)もめっちゃ気になります!
焼きカレー
炙りチーズやトロトロ卵、サクサクフライドオニオンの焼きカレー、魅力的過ぎですね♪

なかなか立ち寄らない地域ですが、なんとか用事を作って、次は違うメニューも食べてみたいと思います(^^)/
夜のメニュー「スパイスカレー鍋」なんかも気になるので、今度はディナータイムに来てみるのもありかも(^^♪ (夜は店名が「よそみ」になるそうです^^;)
よそみ夜のメニュー「スパイスカレー鍋」

スパイスカレー鍋
・地鶏+鴨スモーク鍋コース 2,000円
・和牛シマチョウ鍋コース 2,400円
各飲み放題 +1,800円(120分。90分でL.O.)

要予約で2名以上で予約できるそうです。〆の「炙りチーズのリゾット」がめっちゃ気になります^^;


以下は、余談。

全て混ぜ混ぜして食べるのがスリランカ料理というイメージですが、西宮船坂のスリランカ料理『リトルランカ』のスリランカ人シェフの話だと、混ぜないことも多いそうですよ^^; 実際にスリランカに行ったことがないので真偽の程は定かではありませんが、「ドイツでは冷えてないビールを飲む」とか「タイではビールに氷を入れる」とかいう噂と同じような感じかな?「全部混ぜて食べる、そういう人もいるよ」ってくらいな気がします。

スポンサーリンク

curry bar nidomi(カリーバー ニドミ)

住所:大阪市中央区常盤町2-4-9 エクセル第6ビル 2F ≫ アクセスMAP
TEL:06-6949-3067(ディナータイムのみ予約可)
営業時間:
【ランチ】12:00~15:00 ※売切れ次第終了
【ディナー】18:00~22:00
定休日:日曜・祝日
席数:19席(カウンター7席、テーブル12席)
カード:不可
タバコ:完全禁煙(テラスでの喫煙可)



▲ページTOPへ