宮崎行ったら寄りたい店・老舗の小料理屋「ひぜん屋」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

宮崎旅行で出会った宮崎の郷土料理が食べられる人気の老舗小料理屋さん「ひぜん屋」に行ってきました。
かなり古くからやってる老舗の人気店らしく、この日は予約も無しでフラッと寄ったのですがお客さんはどんどん入ってくるし、頻繁に予約の電話が入ってました。
感じのいい女将さんが営業しているお店で、女将さんの人気もあって繁盛しているようです。
ただ、女将さんはもう引退していて手伝いに来ているそうです。

ひぜん屋・外観

営業は18:00~ですが、18:40にお店に到着。
着いた時にはまだ電気が付いてませんでしたが、女将さんは快くお店に入れてくれました。ほんとに良い人です^^

ひぜん屋の料理 ≫メニュー

第43回ダンロップフェニックストーナメント2016年大会を観戦するために宮崎に来たのですが、さすがテレビ中継もする人気トーナメント。ゴルフ関係者や観戦する人でこの時期は宮崎はホテルを確保するのが難しくなるくらい人が来るそうです。
「ひぜん屋」さんもゴルフ関係者がかなり来店する人気のお店。それもあって電話が鳴りまくってたようです。

店内はカウンター席が6席、4人掛けテーブルが2つ、奥に座敷があります。
座敷にはテーブルが3つあり、詰めたら20人は入れそうです。
店内の様子はこちら

カウンターの前には美味しそうな料理が並んでいて、どれを食べるか目移りが半端ないです。
今回食べた料理、前に並んでいた料理などを一挙にご紹介!

▲ ページTOPへ

ひぜん屋の料理

まずは生ビールと付き出し。
2人で行ったので付き出しが2つになっています。別々のを出してくれるのは嬉しい心遣いですね。シェアすれば2種類を楽しめます^^
生ビール&付き出し

白和えって子供の頃は苦手でしたが、今は大好きになりました。胡麻の風味が効いてとっても美味しかったです♪
南蛮漬けは「メヒカリ」かな?これもビールのつまみに最高でした^^
白和えと南蛮漬け

豚ナンコツ味噌煮」(600円)
豚の軟骨がトロットロに柔らかくなるまで煮込まれた逸品。九州の料理特有の甘さとカラシがよく合います♪
豚ナンコツ味噌煮

卵焼き」(200円)
ニラ・ミンチ・明太から選べます。写真は「ミンチ」です。
ニラと明太子は食べたことがありますが、ミンチは初めて。旨いです!
卵焼き(ミンチ)

肉じゃがコロッケ」(450円)
その名の通り「肉じゃが」で作ったコロッケ。肉じゃがだけに思った以上に甘みが強いコロッケで旨いです♪
肉じゃがコロッケ

チキン南蛮」(800円)
宮崎と言えば「チキン南蛮」は外せません!鶏肉が柔らかくてすっごいジューシー♪美味しかったなぁ~(^^♪
チキン南蛮

鶏ももの炭火焼」はやってないそうですが、取り寄せしてくれるというのでお願いしてみました。
持ってきてくれたのは近所の居酒屋「笑喜家(しょうきち)」というお店。
炭火焼もも焼き(小)」(850円)
笑喜家の「鶏ももの炭火焼」

居酒屋「笑喜家(しょうきち)」外観
笑喜家・外観

笑喜家さんの炭火焼、美味しかったです♪
もっと食事一杯食べたかったけど、もう1軒くらい行きたかったので食事はここまで。
ひぜん屋の料理

しかしどれも美味しかった!
アットホームな雰囲気で賑やかなのに落ち着いて飲めるお店です。

焼酎は宮崎でしか飲めないという「青木挽」を勧めてくれました。「木挽ブルー」って書いてるお店もありました。
旅行に行ったらやっぱりその地でしか飲めない焼酎が飲みたいですから迷わず注文。
青木挽(木挽ブルー)

グラスもブルーでした^^
木挽ブルーが入ったブルーのグラス
「青木挽」飲みやすくてとっても美味しいです!芋焼酎が好きな人はきっと気に入ると思います♪

同じく宮崎のお店でしか飲めないという芋焼酎「日南娘(ひなむすめ)」を注文。
日南娘

日南娘グラス
こちらは普通のグラスで出してくれました。「木挽ブルー」より更に飲みやすい感じで、芋焼酎っぽさはあまりしないです。
「日南娘」をボトルキープしている人が多かったので地元では人気なのかな?
個人的には「青木挽」の方が気に入りました(^^♪

長崎に行った時にも思いましたが、九州の料理は甘い味付けが多いので焼酎がよく合いますね♪
宮崎郷土料理を食べる際は「芋焼酎のロック」でどうぞ!

▲ ページTOPへ

店内写真

カウンターの前に料理がいっぱい並んでいます。どれも旨そうで逆に悩みます^^;
カウンター前の料理1

カウンター前の料理2

・カウンター席
ひぜん屋カウンター席

・テーブル席
テーブル席

・奥の座敷
ひぜん屋・座敷

ひぜん屋・座敷2

▲ ページTOPへ

メニュー写真

・本日のおすすめ
ひぜん屋・本日のおすすめ
その日のおすすめメニューを手書きです。

・一品料理
ひぜん屋一品料理
「いとこんペペロンチーノ」が気になります。食べたかったのですが、その前にお腹がいっぱいになり断念。

一品料理2

・おにぎり&日本酒
おにぎりと日本酒

・焼酎&ソフトドリンク
焼酎とソフトドリンク

【日南娘 芋焼酎セット】
720ml 25度/900ml 20度
宮田本店

価格:4,500円
(2016/11/18 18:33時点)

雲海酒造 木挽 ブルー(BLUE) 20° 900ml ≪九州限定≫

価格:735円
(2016/11/18 18:30時点)

▲ ページTOPへ

東京・赤坂にも系列のお店「やっちょっど」があるそうで、東京で宮崎料理を食べたくなったらどうぞ!
「やっちょっど」のオーナーさんに女将さんが「ひぜん屋」を引き継いだそうです。

やっちょっど
住所:東京都港区赤坂4-3-11 高島ビル地下1階
TEL:03-3582-0602
営業時間:11:30~14:00/17:30~24:00(L.O.23:00)
定休日:日・祝日
アクセスマップ(地図)
食べログぐるなび



宮崎グルメ巡り・知る人ぞ知る隠れ家的な人気有名店
ひぜん屋
住所:宮崎市高松町1-28
TEL:0985-28-6286
営業時間:18:00~?
定休日:?

タバコ:全面喫煙可
席数:30席
(内訳)カウンター6席、テーブル4人掛け×2、(座敷)4人掛け×1、6人掛け×2

アクセスマップ(地図)

食べログぐるなび



▲ページTOPへ