たこ家道頓堀「くくる」伊丹空港店オープン

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2016年11月15日、宮崎旅行のために大阪国際空港こと伊丹空港へ。ちなみに「大阪国際空港」という名ですが、国際線は飛んでませんし、大阪でもありません。(伊丹市は兵庫県です^^;)
全日空(ANA)なので南ターミナルへ行き、まずはチェックイン。出発まで時間がかなりあったのでチェックインのあと食事をして待つことに。
2階出発口付近のレストランに行こうと思ったのですが、チケットカウンターの後ろからソースのいい香りが!
見ると控えめながら見慣れた「くくる」看板が。こんなところに「くくる」あったかな?スタッフに聞いてみると今年11月8日にオープンしたばかりとのこと。
持ち帰りだけじゃなくて店内で食べれるイートイン型のお店なので食べていくことにしました。

イートイン型店舗・たこ家道頓堀「くくる」伊丹空港店

オープン記念ということで、通常8個650円する『大たこ入り・たこ焼き』が10個650円になっていると口頭説明。
外のメニュー看板とかに張り紙でもしておけば、入ろうか悩んでいる人が入ると思うのに謙虚ですね^^;
メニュー看板

伊丹空港限定の「空たこセット」ってのも気になりましたが「明石焼」を食べたかったので今回はやめときました。テイクアウトもできるので次回にでも買ってみたいです。
『空たこセット(750円):大たこ入り・たこ焼き8個+多幸(たこ)焼きそば』お得ですね。
空たこセット

旅行となると飲みたくなります。昼から飲む生ビールは最高です♪
■生ビール(税込400円)
生ビール
新人さんのようで、生ビール入れるのめっちゃ下手でした^^;
泡がスカスカ、量も少ないです。教育ちゃんとしてるのかな?

ビールのアテに「たこ焼き」と「明石焼」。
■大たこ入り・たこ焼き10個(税込750円→650円)
くくる・大たこ入り・たこ焼き
出汁が効いてて美味しいですね♪安定の旨さです。

出汁が効いてるのでソースやマヨネーズを掛けなくても大丈夫です。
ソースやマヨネーズ、青のり、鰹節はたこ焼きに掛けず小皿に取っておいて、付けたい時、味を変えたい時だけ付けて食べました。
ソース・マヨネーズ・青のり・鰹節

▲ ページTOPへ

■明石焼8個(税込650円)
くくる明石焼

出汁にミツバと紅ショウガを入れて食べます。
三つ葉とベニ生姜

明石焼(くくる)
卵でフワフワの明石焼。
かなり生地が柔らかいので出汁に漬けると崩れてしまって食べ難いですが、味は旨い!
明石焼自体、久々に食べましたが年齢とともに好きになっていきます。出汁って素晴らしいですねぇ~^^
日本人に生まれて良かった、と心底思います。

▲ ページTOPへ

メニューは他にもあるのでここで一気にご紹介します。
▼セットメニュー
■たこ8すしセット(税込1050円)
たこ焼き8個+多幸ずし2切れ+お吸い物+甘生姜

■明石焼すしセット(税込1050円)
明石焼8個+多幸ずし2切れ+お吸い物+甘生姜

■明石焼8セット(税込1130円)
明石焼8個+多幸めし+お吸い物+甘生姜
くくるセットメニュー

▼ドリンクメニュー
■生ビール
・ジョッキ(税込400円) ・グラス(税込200円)

■ハイボール(税込360円)

■ソフトドリンク(税込150円)
・コカコーラ ・綾鷹(お茶) ・QOOオレンジ
くくる伊丹空港店ドリンクメニュー

▲ ページTOPへ

店内はカウンター席のみです。
くくる伊丹空港店・店内

テーブルには「お水」とソースやマヨネーズなどが置いてあります。
テーブルの上

ソース、マヨネーズ、削り鰹節、青のりはお好みでどうぞ。
ソースとマヨネーズ

青のり・鰹節

12時の時点ではお客さんが一人もいなかったのですが、食べてる途中からドンドンお客さんが増えてきました。
帰る頃(12:30)には満員でした。
大阪国際空港内「くくる伊丹空港店」

「大阪来たならまずたこ焼き」!もいいですね♪
美味しいので是非寄ってみてください^^

▲ ページTOPへ


たこ家道頓堀「くくる」伊丹空港店
住所:大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港南ターミナル1階全日空(購入・手荷物)カウンター前
TEL:06-4865-0150

営業時間:7:00~21:00(L.O.20:30)
席数:カウンターのみ8席



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする