G1マイルCSよりラーメンダービーが気になったもんで

うますぎる5日間『関西ラーメンダービー2015』
マイルチャンピオンシップより気になったので行ってきました!
関西ラーメンダービ2015第1レース

先週の日曜、G1で混み合ってるのにわざわざ競馬場に行った理由。
愛馬・エバーハーモニーの応援』が本来の目的でしたが、京阪電車の中吊り広告でラーメンダービーを見つけて本来の目的を若干見失うくらいテンションアップ!
京阪電車の中吊りポスターにもラーメンダービーが
こういうイベント、楽しいですよね(^^♪
知ってるお店が何軒か出ていますが、コラボだったりするのでいつもと違ったラーメンを楽しめそう!
考えただけでお腹が減りますよね。

スポンサーリンク


コンビニでもチケットを売ってたそうですが、知らなかったのでもちろん持ってません。
現地で当日券売ってるだろうからそこで購入しよう、と思って淀駅へ。
改札を出たところで、臨時のチケット販売所が。
ラーメンダービー臨時チケット販売所

京都競馬場・陽だまり広場にもチケット販売を行っていますが、ここで買って大正解!!
『電子マネー』のみの販売とあって、さほど並ばずスッと購入できました。
ラーメンダービーチケット(1杯800円)

▲ ページTOPへ

競馬場のチケット販売は恐ろしい程の長蛇の列。
競馬場でチケット購入するのは大変
朝からずっと行列らしく、お昼には1時間以上の待ちになってました。

使える電子マネーは、次のとおり。
・Edy(エディ)・nanaco(ナナコ)・waon(ワオン)
・Kitaka(キタカ)・suica(スイカ)・pasmo(パスモ)
・TOICA(トイカ)・manaca(マナカ)・ICOCA(イコカ)
・SUGOCA(スゴカ)・nimoca(ニモカ)・はやかけん
※チャージはできない。そして、なぜかPiTaPa(ピタパ)はNG。
臨時チケット販売場で使える電子マネー一覧

チケットをゲットして意気揚々、競馬場に到着して即、ラーメンを求めて『陽だまり広場』へ。
チケット売り場の行列を尻目に、まずは1杯目。
どれにしようか?
出走表と睨めっこ。
≫≫ 出走表はこちら

▲ ページTOPへ

ラーメンダービー第1レース出走表
まず目に飛び込んできたのが、いつも行列で近所に住んでるのにまだ食べたことがない『烈志笑魚油 麺香房 三く』。
『人類みな麺類』とのコラボということで本来の『三く』の味とは違うのでしょうが、人気の理由も知りたいのでここにすることに。

さて、列はどれくらいか?
と思ったら、意外に空いててラッキー。
三く+人類みな麺類コラボの列
お隣『ラーメンstyle JUNK STORY』は大行列。人気あるんですね^^;

空いてたのですぐラーメンゲット。
『烈志笑魚油麺香房三く+人類みな麺類』コラボラーメンゲット

休日の醍醐味『昼からビール』もゲット。
プレモル生ビール売り場

いただきま~す!
烈志笑魚油麺香房三く+人類みな麺類コラボラーメンを食す
煮干しがそのまま入ってるから魚介系の出汁が効いたラーメンかと思いきや、豚骨スープとチャーシューの旨味がガツンと顔を出してきます。
醤油とのバランスは悪くないが、魚介の良さが少し消され過ぎかな?と。
今回くらいの少量ならいい感じですが、あまり多くは年齢的にも食べれそうもない感じです。
これで800円は個人的にはちょっと無しかも。

1枚800円のチケットを2枚買っていたので、続け様に2杯目選び。
時間的にお昼12時になろうかという頃で、1杯目よりどこも行列が長くなってます。

▲ ページTOPへ

さて、行列そこそこで美味しそうなのは・・・
ありました!
「中村商店」青森シャモロック!
なんだ青森シャモロックって!!
青森シャモロック王道鶏白湯
かなり気になります。
結構並ばないと買えませんが、気になるもんで仕方ない。
並びました。

先頭に近づいてくると、おばちゃんが寄ってきました。
「トッピングはどうしましょう?」
トッピングあるんや!
中村商店トッピングあり
もちろん、トッピングの定番「半熟味玉」で。(100円)

中村商店さんは、東京ラーメンショー2014にも出場したり、第2回次世代ラーメン決定戦で優勝したりしてる名店のようですね。
「お土産ラーメン・和風塩ラーメン」も店頭で売ってました。(3食入りで画仕込み1000円)

期待は高まります。
やっとのことで中村商店のラーメンゲット!
中村商店ラーメン・煮卵トッピング
愛馬エバーハーモニーのパドックの時間が近づいてきてたので、パドックで食べることにしました。
ビールを買って移動です。
中村商店・青森シャモロックラーメン+ビール

パドックでいただきました
パドックで食べるラーメン。
競馬場ならではですね^^
青森シャモロックラーメン、かなり濃厚な白湯なのですが、全然しつこくなく上品。
かなり好きな味でスープも残さず飲み干してしまいました(^^♪

こりゃ今度はお店にも行ってみる価値があるかも!

ここで、今回のラーメンダービー出走表をまとめておきます。

【第1レース】
2015年11月21日(土)・22日(日)・23日(祝)
[1番]無鉄砲 がむしゃら
(コメント)トンコツの巨匠が自ら「至高の一杯」と言う黒とんこつ!これはやすやすと見逃すわけにはいかないだろう!?

[2番]烈火+武者麺+麺一盃コラボ
(コメント)実力のある3店が牙を剥いた!オリジナル「魚介豚骨辛味噌ラーメン」は、初参戦ながら期待感レッドゾーン突入だ!

[3番]麺乃家+麺や輝コラボ
(コメント)2人のベテラン店主が最初で最後のコラボ!今回の一杯はいまだベールに包まれたままだが、注目度は抜群だ!

[4番]らーめんstyle JUNK STORY
(コメント)昨年来、幾多のイベントで支持され、結果を残してきた名店。淀でも再び旋風を巻き起こす!?

[5番]烈志笑魚油麺香房三く+人類みな麺類コラボ
(コメント)早くも3日目の限定品まで発表し、力の入れ具合は改めて「本気」を感じる今回!どんな逸品が飛び出すか本番が楽しみだ!

[6番]中村商店
(コメント)青森シャモロックなる素材を、巨匠のゴッドハンドにより仕上がる鶏白湯!青森のシャモが淀で駆け抜けるか!?

[7番]大和Noodle店主会
(コメント)NOROMA・みつ葉・ちかみち・トリカジ・いちびり・と市!6店の味がひとつの丼に融合!どんな味になるか予測不能!?

[8番]ムタヒロ+必死のパッチの島田製麺食堂コラボ
(コメント)ダービープレミアムコラボと銘打つ逸品が登場!人気店によるコラボゆえに期待感MAX!見事勝利を射抜けるか!?

[9番]中華蕎麦とみ田
(コメント)昨年の第1レースの王者は、やはり定番の濃厚魚介豚骨での参戦!全国のファンから支持されるいっぱいで再び王座に君臨か!?

[10番]十二分屋
(コメント)昨年第2レース優勝の「鶏そば」の進化系で参戦!濃厚だが爽やかな後口と自信満々。今年もやはり台風の目になるか!?

【第2レース】
2015年11月28日(土)・29日(日)
[1番]だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ+超豚骨 濃度8コラボ
(コメント)旨味たっぷり魚介スープ×こってり醤油だれを、どうまとめてくるか?ダービーオリジナル限定品に乞うご期待!

[2番]彩色ラーメンきんせい+和dining清乃コラボ
(コメント)ついにベールを脱いだ覆面Xは、楽しみ倍増のとんでもない同郷コラボ!両店が醸し出す一杯はやはりご当地の逸品か!?

[3番]極濃拉麺らーめん小僧+武道家コラボ
(コメント)濃厚をウリにする人気店のコラボはやはり濃厚だった。どこにも負けない濃厚さと豪語。この一杯を試さない訳にはいかない!?

[4番]ストライク軒+SOBAHOUSE金色不如帰+おっぱいラーメンコラボ
(コメント)大阪の策士が、全国区の不如帰と+謎のおっぱいラーメンとともに淀に初登場!女性にも支持される逸品は淀でも輝くか!?

[5番]麺やぶたコング+ラーメンのろし(新潟)コラボ
(コメント)「熱いラーメンを!」と、文字通り店主の熱い思いがこもった一杯を提供。はるばる新潟からの参戦にも注目が集まる!

[6番]縁乃助商店+極麺青二犀+ラーメン荘歴史を刻めコラボ
(コメント)某ラーメンイベントから生まれた新生コラボ。3店の特徴をどう生かして仕上げてくるか、若手の手腕に期待!

[7番]ラーメンにっこう+らーめんチキン野郎コラボ
(コメント)滋賀の師弟が参戦!「滋賀にもこんなに美味しいラーメン屋が・・・」と遠慮がちなコメントとは裏腹に、自信みなぎる一杯を投入!

[8番]東京マタドール+京都千丸しゃかりきコラボ
(コメント)「コラボで優勝狙います!」と冗談とは思えないコメント。東西の雄が本気で臨む逸品は果たしていかに!?

[9番]セアブラノ神+拳ラーメンコラボ
(コメント)地鶏を15時間煮込んだ白湯に、背脂たっぷりを掛けた濃厚ラーメン。地元京都の後押しを受けて優勝を狙う!

[10番]麺屋彩々
(コメント)第2レースで唯一、単独店での参戦。昨年の経験を生かしたオリジナルの逸品で出走!前回を大きく上回れるか!?

▲ページTOPへ