神戸三田のお洒落な天然温泉『吟湯 湯治聚楽』に行ってきました♪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

三田方面にある大型商業施設「イオンモール神戸北」に買い物に行ったついでに、近くにある天然温泉が楽しめるスーパー銭湯『吟湯 湯治聚楽』に寄ってみました。
タイムラインで紹介したいと思います。

(岩盤浴もありましたが、時間が無かったので今回はパス^^;)

湯治聚楽に着いたのが20:20頃。
駐車場はかなり広く240台も駐車可能!もちろん無料です^^

平日(月曜日)の夜ということもあり空いてました。駐車場が広過ぎるのでガラガラに感じます^^;
空いてると入口近くに車を停めれるので、冬はとくにいいですね♪

スポンサーリンク


2014年12月30日に新規開業オープンした温浴施設ですから、建物や設備は新しくとっても綺麗です。
和風の落ち着いた建物で温泉宿にきたような感じがします♪
『吟湯 湯治聚楽』入口

『吟湯 湯治聚楽』入口2
『吟湯 湯治聚楽』玄関先
入口に入ってまず靴を脱いで下駄箱へ預けます。畳が敷いてあるのがまたいいですね^^
下駄箱
ブーツが入る下足ロッカーもちゃんと用意されています。ここでは100円硬貨は不要です。
ブーツが入るロッカー
下足ロッカーの鍵は各自で保管するシステムですが、岩盤浴を利用する場合はフロントに鍵を預けるそうです。
下駄箱の鍵どうするか?

▲ページTOPへ


靴を預けてまずは入浴券を購入します。館内もお洒落ですよ(^^♪
館内
なぜか暖炉もあります。
吟湯湯治聚楽・暖炉
券売機は結構シンプル。ほとんどが大きなボタンのスーパー銭湯も珍しいですね^^
券売機

入浴料(税込):大人(中学生以上)850円、小人(3歳~小学生)400円、幼児無料
※岩盤浴(中学生以上)650円

館外に出ない限り何度でも入浴できるそうで、「館内着(ゆかた)」もレンタルできます。(150円)途中で食事を取ったり、休憩所でのんびりする場合などはジャージなんかを持参したらいいですよ!
ちなみに、イオンカードや三菱地所カード、JAFなどのカードを持っていれば入浴料が50円割引されます。(大人800円になります。)
もっとお得な関西ウォーカーのクーポンを持って行ってたので「650円」で入浴できました(^^♪
関西ウォーカーでは定期的にスーパー銭湯や日帰り温泉の特集本を発売するのでお好きな方はチェックした方がいいですよ♪
関西ウォーカークーポン

券売機の横にはお土産とかの物販コーナーがあります。これだけの商品を揃えたスパ銭も珍しい^^;
お土産・物販コーナー
「イノシシカレー」が気になります。さすが里山っぽいですね。
イノシシカレー

▲ページTOPへ


受付に館内マップがあり簡単な説明を受けました。結構広いですね。
館内マップ
レストランが21時ラストオーダーだというので先に食事をいただくことに。

こちらがレストラン「飯家吟陶」(はんかぎんとう)。日本料理と中華料理があります。スパ銭で本格中華料理は珍しいですね。
レストラン「飯家吟陶」(はんかぎんとう
この日のおすすめ品は「手作りハンバーグ定食」(1000円)でした。
中華料理のラストオーダーは和食より早く「20:50」とのことです。
おすすめ料理
レストランもお洒落です。手前にはカウンター、奥はテーブル席、更に奥には掘りごたつのテーブル席があります。
レストラン・カウンター席
レストラン・テーブル席
レストラン・掘りごたつ
案内されたのはテーブル席でした。
テーブル席

“和食”と”中華”がありますが、わざわざホームページにも「中華料理」があると謳うくらいだから自信があるのだろうと”中華”を選択!
今回注文したのは、「油淋鶏(ユーリンチー)」と「酢豚」、そして麺類から大好きな「酸辣湯麺(サンラータンメン)」の3品。

油淋鶏(ユーリンチー)(750円)
「鶏の唐揚げ 香味ダレ」とメニューに書いてありましたが、まさに「鶏の唐揚げ」そのものの上に香味ダレがかかっていました。鶏が凄く柔らかくジューシー♪
面白いことに「鶏の唐揚げ」というメニューはありませんでした。油淋鶏にしなくても旨いのでメニューに入れたらいいのにね^^;
油淋鶏(ユーリンチー)

酢豚(780円)
中華の定番といえばやっぱり酢豚♪ 黒酢を使っているのかな?好きな感じの味付けです^^ お肉も柔らかく衣はすこしパリッとしていて旨いです♪♪
酢豚

酸辣湯麺(サンラータンメン)850円
中華料理屋さんでラーメンと言えば最近はもっぱら酸辣湯です。中華の脂っぽさに酸っぱい酸辣湯がマッチして大好き♪ ただ、こちらの酸辣湯麺は酸味がほとんど効いてません。その代わり「お酢」の瓶がお盆に乗ってくるので自分の好みの酸っぱさに調整できます^^ 満タン入っていたお酢を半分くらい使っちゃいました^^;
酸辣湯麺(サンラータンメン)
具だくさんでプリプリの海老も入ってます。麺はもちろん中華麺♪
具だくさん・中華麺の酸辣湯麺

生ビールは(中)で500円。写真撮るの忘れて途中まで飲んじゃいました^^;
生ビール中

他に気になったのがお酒!
日本酒は『西山酒造場』の丹波美酒「小鼓」を、というか西山酒造場のお酒のみを扱っているようです。そういえば入口にも並べていました。
入口にある日本酒・『西山酒造場』丹波美酒「小鼓」
西山酒造場 小鼓
『西山酒造場』丹波美酒「小鼓」

これ、前に福知山に遊びに行った時に飲みましたが美味しいですよ(^^♪
今回は中華を食べたので飲みませんでしたが、次回は「和食」にして「小鼓」で一杯飲んでみたいと思います(^^♪

「西山酒造場 小鼓」購入はこちら
楽天で購入する
Amazonで購入する

食事のレベルはまずまず高いし雰囲気もいい♪ しかし最近のスーパー銭湯は昔と違って食事に力を入れてますね!いいことだ(^^♪

ちなみにレストランでの食事代はレストランで精算です。リストバンドはありません。
クレジットカードでの支払いもOKです。
レストランの支払いは現金・クレジットカード

▲ページTOPへ


さて、お腹も膨れたので次はお風呂でまったりタイム♪

更衣室に入ってすぐに「温泉分析書」と「温泉分析書別表」が掲示していました。ちゃんとしてますね。
▼温泉分析書
温泉分析書
▼温泉分析書別表
温泉分析書別表
源泉名は「吟湯 湯治聚楽」。泉質は「アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・低温泉)」。旧泉質名は「単純温泉」です。
泉温は27.4℃と少し低温ですので加温しています。
循環ろ過で「加温・消毒有・加水無」だそうです。

ロッカールーム、かなり広いです。この日はお客さんが少なかったので「こんなにロッカー必要か?」と思いましたが、土日祝はきっと混むんでしょうね。
ロッカーは立方体タイプで「100円硬貨」が必要です。(開錠すると返却されます。)このタイプのロッカーは開ける度にコインが出てきて、勢い余って下に落ちちゃうのが面倒で嫌いです^^;

※お風呂は写真撮影ができないので、「@nifty温泉」から拝借しています。

お風呂は「内湯」と「露天風呂」があります。(まぁだいたいどこもありますが^^;)
嬉しいのが内湯にも「天然温泉」があることです。
内湯
↑写真の左が「源泉内湯」、右が「白い絹湯」。
温泉は少しヌメりがあって好きなタイプです。ほんの少し塩素臭がしましたが、まぁそれ程は気になりません。
絹湯はマイクロバブルだったかな?超微細気泡がまるで乳白色の温泉のようにお湯を白くしています。奈良健康ランドで入った「ナノ酸素水テラピー風呂」と似てます(^^♪

内湯で体をじっくり温めてから露天風呂へ。
露天風呂めっちゃ広くて、しかも美しい庭園のような感じですっごくいい雰囲気です(^^♪
庭園露天風呂
昼より夜の方が雰囲気が出ていいでしょうね^^ この日はお月さんが綺麗で更に良かったです♪♪
露天風呂の浴槽は2つ、どちらもかなり広くてゆったりできます。
露天風呂
↑写真の手前が「人工炭酸泉」、奥が「源泉外湯」となっています。

人工炭酸泉の炭酸量がすごい!浴槽に浸かるやいなや全身泡だらけになっちゃいました(^^♪ お風呂自体はめっちゃ気持ちいいのですが少し塩素が気になりました^^;
源泉外湯は内湯と同じ天然温泉ですが、浴槽が檜風呂になっているのでなんか落ち着きます♪♪ただ気のせいか内湯よりヌルッと感が少ないように感じたのは気のせいかな??

これはどこのスパ銭にもありますが、例に漏れず「壺湯」がありました。その横に「寝湯」が6床もありました。湯量が少なく、冬場は寒すぎて誰も使わないんじゃないかな?
壺湯と寝湯

内湯の方にはサウナがありませんが、外に「サウナ」と「水風呂」がありました。
サウナにはテレビがあるので長時間入ることができましたが、冬場の露天の水風呂はさすがに冷た過ぎでした!サウナで15分も身体を温めたのに最初に入るのが辛かったです^^;
ちなみに自分以外誰も水風呂に浸かる人を見かけませんでした(笑)
あと、サウナの座るところにタオルが敷いてあったのですが、どこも濡れていて気持ち悪かったです。お客が少ないので取り替えてないのかな?ちょっと残念^^;
サウナ
(画像出典:@nifty温泉

お風呂の種類はそれ程多くないシンプルな温泉です。子供は退屈するかもしれませんが、大人は好きな人も多いと思います。やっぱり雰囲気は大事ですね(^^♪

あと、何気にポイント高かったのは「シャンプー」と「ボディーソープ」。
スーパー銭湯のシャンプーって安物の「リンスインシャンプー」だったりしますが、ここのはちゃんと「シャンプー」と分かれていて、しかもリンスではなく「コンディショナー」でした♪
ボディソープも泡立ちが凄く良くて気持ちいいやつでした。ちなみに全て「資生堂」の商品。

ちなみにドライヤーなどはこんな感じです↓
洗面所
ドライヤー

スポンサーリンク

▲ページTOPへ


お風呂上りは少しゆっくり寛ぎたいです。
これだけのお洒落なスパ銭ですから、休憩所がどんな感じなのかワクワクしながら行ってみました♪

廊下もお洒落です。
お洒落廊下
廊下に面したところに畳の間があります。
廊下にある休憩所

休憩所の入口の左側に喫煙所があります。灰皿が一つだけ置いてありました。
喫煙所
館内はここだけのようですが、中庭にも喫煙ができるところがありました。冬場は寒くて誰も使っていませんでしたが、暖かくなってきたら湯上りに外で一服、なんていいですね(^^♪
中庭の喫煙所

こちらが休憩室の入口。
休憩室入口
入って左側はテーブルが並んでいます。フットマッサージ機も置いてありました。
休憩室・テーブル席
右側は畳の寛ぎゾーンとなっており、左側は畳とテーブル、右側には個室になっていました。寝床かな?ゆっくり寝れそうですね(^^♪
寛ぎスペース
こちらが畳の個室。こういうの欲しかったです♪
個室になった畳の寝床
個室の寝床
個室の寝床の上にはごろ寝ができるスペースがあります。
ごろ寝ゾーン

休憩室の奥にはリクライニングシートとマッサージ機が置いてあります。
リクライニングシート
外はテラスとなっていてテーブルと椅子が置いてありました。冬場は寒くて寛ぐのは無理ですが^^;
休憩室テラス

なんともお洒落で落ち着いた雰囲気の休憩室です。漫画の本とかテレビはないですが、うたた寝するのに良さそうです♪

▲ページTOPへ


岩盤浴「神思汗盤(こうずはんばん)」は22:00とお風呂より1時間早く終了します。最終受付は21:00と最近のスーパー銭湯の中ではかなり早い時間です。土日祝日も同じ時間みたいですがもうちょっと遅くまでしてほしいですね^^;
↓岩盤浴入口
岩盤浴入口
岩盤浴「神思汗盤(こうずはんばん)」
女性専用の岩盤浴スペースもあるそうです。
女性専用岩盤浴エリアは
女性専用岩盤浴エリアには世界的にも希少な天然鉱石「ブラックゲルマ」(別名:電気石)というトルマリン鉱石を使用しているそうです。

他には「リラクゼーション」や「エステティックサロン」「韓国式アカスリ」などもあります。
エステ
(画像出典:http://www.tojishuraku.com

▲ページTOPへ

館内にはジャズが流れています。お風呂もジャズが流れており、どこもかしこも大人な雰囲気が漂っています。
平日で人が少なかったのもありますが、こういう落ち着いた音楽や雰囲気づくりをしているからか、他のスパ銭のようにガヤガヤ騒がしい客がおらず大人な落ち着きのある客層で心穏やかな時間を過ごせました。
まるで奥座敷的な温泉街の隠れ家的な温泉宿に泊まったような奇妙な錯覚に陥りました^^
少し料金は高めですが、ゆっくり考え事したりゆっくり落ち着いて日常の疲れを癒したい時にこういうスーパー銭湯があるといいですね(^^♪

普段仕事が終わってからスパ銭に行く時って22時~23時が多いので、「湯治聚楽」のように閉館時間が23時と早いと日常使いにはちょっと向いてないです。(もう少し夜中遅くまで営業してくれないかな?^^;)
たまに早く仕事終わった時や土日祝くらいしか行けないですね。
土日祝がどれだけ混雑するかわかりませんが、イオンモールやアウトレットに買い物に行った時とかにまた立ち寄ってみたいと思います♪

余談ですが、『吟湯 湯治聚楽』を含め、近くにある「イオンモール神戸北」や大型アウトレット施設「神戸三田プレミアムアウトレット」なども「三田市」ではなく「神戸市北区」に位置します。有馬の時も思いましたが、神戸市って広いですね~^^;

スポンサーリンク

吟湯 湯治聚楽

住所:兵庫県神戸市北区上津台5-5-1
TEL:078-986-5000

営業時間:10:00~23:00(最終受付22:30)
定休日:毎月第三木曜日

入浴料(税込):大人(中学生以上)850円、小人(3歳~小学生)400円、幼児無料
※岩盤浴(中学生以上)650円
天然温泉:(源泉名:吟湯 湯治聚落)
泉質:アルカリ性単純温泉(旧泉質名:単純温泉)
源泉かけ流し:×(循環ろ過。加温・消毒有、加水無)
岩盤浴:〇

駐車場:240台(無料)
アクセスマップ(地図)

天然温泉情報

[PR]

公式サイト


▲ページTOPへ