逆瀬川駅近くの人気”沖縄料理”店「落合食堂」に行ってきました<宝塚グルメ>

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

最近は秋の街バル巡りばかりでしたが、久々に宝塚でゆっくり食事しました。
今回食べに行ってきたのは、先日カンテレ(関西テレビ放送)の朝の人気番組「よ~いドン!」の”となりの人間国宝さん”で紹介された「落合食堂」さん。

テレビで紹介される前からいつも人気。
宝塚へ引っ越してから何回か足を運んでみましたが、毎回満席で入れずでした。
今回はちゃんと予約を入れて行ってきました♪

img_6237-1024x768

落合食堂
住所:兵庫県宝塚市逆瀬川1-13-25 ≫ アクセスMAP
TEL:0797-78-8809
営業時間:[ランチ]12:00~15:00 [ディナー]16:00~24:00(LO.23:30)
●食べログ ≫≫ こちら

前から一番気になっていたのが「看板」です。
大阪 天満 牛串焼
京都 岡崎 焼きタンドリー

看板には書いてませんが「のぼり旗」には、
沖縄そば
キーワードが多過ぎます^^;
(謎は全て解けました!なるほど、です。詳細は後半でご紹介します^^)

スポンサーリンク

とりあえず、「よ~いドン!」で円広志『焼きタンドリー』を紹介していたのでタンドリーチキンが旨いということだけわかっていましたが、他は全くわからないまま入店。
1階はカウンターが6席、2人掛けのテーブルが2つ、4人掛けテーブルが3つ、総席数が22席ありました。
2人で行ったのですが4人掛けテーブルに案内されました。
2階もあるそうですが、8人以上の「ほったらかし宴会コース」で使うようです。貸切でセルフサービスってどんなだろ?
ほったらかし宴会コース

外は少し寒かったのですが店内はかなり暖かかったので、とりあえず最初はビール。
生ビールは「サッポロ黒ラベル」(420円)。
沖縄のオリオンビールも置いていますが、瓶のみ。(590円)
オリオンビールは瓶ビールのみ

僕は生ビール派なので「サッポロ黒ラベル」をオーダー。付き出しは「キャベツ」でした。
生ビールと付き出しキャベツ

フードメニューを見ると、
「牛串」「豚串」「鶏串」「他の串」「煮込み物」「揚げ物」「サラダ」「焼き野菜」「沖縄料理」「一品・スピードメニュー」「ご飯もの」「鍋物」「デザート」
と、かなりバラエティーに飛んでます。

落合食堂名物「焼タンドリー」はメニューの中でも別枠でPR。
とりあえずこれは外せません!

焼きタンドリー(水焼仕込み)(500円/大盛り700円)
名物「焼きタンドリー」
メニューによると、「27種類のスパイスに48時間漬けこんで、400℃の水蒸気を直接食材に当てて焼いています。だから、冷めても柔らかいんです。お土産にもどうぞ!」。
おっしゃるとおり、めっちゃ柔らかい!
そして複雑なスパイスがしっかり効いて鶏肉の旨味が引き出されています!うん、オススメです(^^)/

▲ ページTOPへ

他のメニューは悩みます。
沖縄料理を押しているらしいので、沖縄料理を中心に注文してみました。

まずは「ふーちゃんぷる」。数ある「ちゃんぷる」の中で一番好きです♪
そして沖縄料理の定番「らふてー」。

ふーちゃんぷる(620円)
ヘルシー料理なのにとっても美味♪
コーレーグス、いわゆる「島とうがらし」を入れた方が断然好き!辛いけど癖になる旨さです♪
ふーちゃんぷる

↓料理と一緒にコーレーグス(島とうがらし)も持ってきてくれました。
コーレーグス(島とうがらし)
コーレーグスは家にも常に置いています。
普通のインスタントラーメンでも、これを入れるだけで簡単に沖縄風ラーメンになるとっても便利な調味料です♪

≫ 楽天市場「コーレーグス(島とうがらし)

▲ ページTOPへ

らふてー(620円)
沖縄風「豚の角煮」で、沖縄の泡盛を使ってじっくり煮込んでいるそうです。
これもかなり旨い!沖縄に行きたくなりました(^^♪
らふてー
お肉が柔らか~い♪
ラフテーお肉ズームイン

沖縄料理を食べていると、やっぱり「泡盛」が飲みたくなりますね♪
泡盛

泡盛の種類はかなり豊富です!
泡盛の種類が多い
黒板に書いていますが、どういうのが飲みたいか店主に伝えると、それに合った泡盛を選んで勧めてくれますよ(^^♪

「沖縄料理」が中心のお店になっていますが、そもそも店主が「大の泡盛好き」から端を発したそうです。
泡盛をたくさん扱いたいから沖縄料理。
1つの謎「沖縄料理」の理由がわかりました。

スポンサーリンク

▲ ページTOPへ

泡盛のアテに「てびちーカリカリ焼き」を追加。

てびちーカリカリ焼き(600円)
「てびちー」とは豚足のことです。これも沖縄料理では定番ですね。
豚足をカリカリに焼いたもので、コラーゲンたっぷりです♪
てびちーカリカリ焼き

ここで沖縄料理から一旦離れて「牛串」と「豚串」を注文。
牛串からはオススメと書いていた「牛串」、それと「タンモト」。
豚串からは「トントロ」を食べてみました。

牛串・豚串
左から「牛串」(190円)・「タンモト」(260円)・「トントロ」(200円)
牛串・豚串
黒板に「牛ロース塩焼き」(260円)が書いてあったので食べたかったのですが、残念ながら売切れとのことでした。
平日20時ですでに売切れということは早い時間に結構お客さん入ってたんですねぇ~。さすがに人気のお店です。

牛串も豚串もどちらもかなり旨い!希少部位の「タンモト」と霜降りだという「トントロ」が特に旨かったです♪
実は店主、沖縄料理屋さんで働いてたのかと思ったら宝塚に来る前は大阪・天満で串焼き屋さんで働いていたとのこと。
う~ん、なるほど、どうりで旨い!
そして表の看板にあったキーワード『大阪 天満 牛串焼』の謎が解けました^^

▲ ページTOPへ

〆はやっぱり沖縄名物「ソーキそば」!
昔、沖縄よく行ってた時は毎日のように食べてました。大好きです♪

ソーキそば(680円)
懐かしい!そして、やっぱり旨い!最高の〆ですねぇ~♪
ソーキそば

ソーキ(スペアリブ)もいい味付け♪
ソーキそばの「ソーキ」(スペアリブ)

スープが大好き!コーレーグス(島とうがらし)を入れると最高です♪
ちゃんと料理と一緒にコーレーグスも持ってきてれました^^
ソーキそばスープ

▲ ページTOPへ

泡盛も料理の種類も豊富。どれも美味しいし、これは通う価値あるお店です!
常に進化しているのでしょう、テーブルに置いてあるメニューには載ってない「黒板メニュー」が豊富なのも気に入りました♪
黒板メニュー

気さくな店主なので、最後までわからなかったキーワード『京都 岡崎 焼タンドリー』についても聞いてみました。
理由は簡単、テレビでもよく紹介される京都・左京区岡崎にあるタンドリーチキン専門店「セクションドール」のレシピに基づいて作ったそうです。
セクションドールではレシピを公表しているそうですが、完全再現は難しいとのこと。
落合食堂さんも完全再現ではないそうで、店主曰く「セクションドールはもっと旨い」とのこと。
使っている鶏肉もお値段が全然違うそうです^^;
それでも相当旨いんですが、一体セクションドールはどれだけ旨いのか・・・食べてみたいですね!

ちなみにセクションドールは2017年度版のミシュランガイドで「ビブグルマン」を獲得しているお店です。
行ってみよう、行ってみようと思ってましたが、これは絶対行かないかんです!

【ミシュランガイド京都・大阪2017】京都 [ビブグルマン]のお店一覧(祇園・岡崎・清水寺)

▽ランチもオススメ!
≫≫ 宝塚・逆瀬川「落合食堂」でランチ♪

▲ ページTOPへ

スポンサーリンク

落合食堂

住所:兵庫県宝塚市逆瀬川1-13-25 ≫ アクセスMAP
TEL:0797-78-8809
営業時間:
[ランチ]12:00~15:00
[ディナー]16:00~24:00(LO.23:30)
定休日:水曜日

席数:22席(カウンター6席、2人掛けテーブル×2、4人掛けテーブル×3)、2階は貸切営業「ほったらかし宴会コース」
タバコ:全面喫煙可
カード:使用不可

●食べログ ≫≫ こちら



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする