エアストリームに宿泊!『パームガーデン舞洲』グランピング満喫しました!【2】

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2017年10月7日(土)にオープンしたばかり、関西初となる「エアストリーム」が気になるグランピング施設『パームガーデン舞洲』。後編です♪
≫≫ 前編はこちら

スポンサーリンク

BBQ(バーベキュー)

温泉とサウナでいい汗かいた後はお楽しみのバーベキュー!
この日は天気が下り坂ということもあって、かなり海からの風が強かったのでビニールシートで完全に囲ってのBBQとなりました。
ビニールシートのお蔭でまったく寒くなかったのですが、火を起こす時はちょっと煙たくなりました(^^;

BBQの食材や道具類は全て揃っています。野菜もカットしてくれているので、自分達でするのは火を起こすことくらいです。まぁそれくらいしないとBBQした気分にならないですよね(^^;

こちらがBBQグリル。アメリカ「MASTERBUILT(マスタービルド)」製です。
パームガーデン舞洲 バーベキューグリル・コンロ

BBQで使う道具一式。用意してくれているのも嬉しいですが、後片付けが不要なのが何より嬉しいですね(^^♪
BBQ道具一式

食材は保冷材入りのバッグに全て入っています。チェックイン時に貰えますので、すぐにでもBBQを始めることができます!遅い時間にBBQをするのであれば食材は念のため冷蔵庫に入れておいた方がいいでしょうね。

こちらがバッグに入っていた食材一式です。
パームガーデン舞洲 BBQ 食材一式

火おこしのやり方、各料理の調理ポイントなどについては説明書があるので、手順に沿ってやれば誰でも簡単にBBQができるようになっています。女の子だけでも気軽にBBQできるのでアウトドア女子会なんてのも楽しいんじゃないかな(^^♪

さて、まずは火おこし。着火剤と炭をセットして着火!かなり火が付きやすい炭なので火おこしも簡単です。ただ、炭の持続力はちょっと弱め。こまめに炭を足した方がいいです。

着火剤を少し離して置いて、炭を積み上げ、チャッカマンで着火!
BBQ 火おこし

バーベキューメニューはこちら。

●彩り野菜の炙りバーニャカウダ
●舞茸、しめじ、エリンギ、サツマイモのスキレット
●骨付き鶏もも肉のコンフィ
●72時間漬け込みスペアリブ
●US牛の熟成ステーキ
●究極のじゃがバター
●マシュマロの炭火焼き

時間のかかる料理からセット。
まずは「じゃがバー」を炭の横に置きます。火が通るまで1時間以上必要ということでじっくり待ちました♪
じゃがバター用ジャガイモ セット

「骨付き鶏もも肉のコンフィ」と「2時間漬け込みスペアリブ」も30分ほど時間が掛かるとのことで、先にした方がいいです。
そして「スキレット」。こちらは20分程だそうで、鶏もも肉・スペアリブと一緒にセット。(スキレットが重くて網が落ちそうになるので注意です!)

スキレットは具材を持って、ボトルに入っている特製ソースを入れるだけ。超簡単です♪
スキレット

骨付き鶏もも肉のコンフィ 2時間漬け込みスペアリブ スキレット

焼けたら和紙を敷いたテーブルに並べて記念写真。文字は「おやさいクレヨン」で書いているので食べ物に触れても大丈夫なんだそうです。
確かにやってる時は楽しいのですが、せっかく焼いた熱々できたて料理が一気に冷めちゃうのが問題ですね。食べ物で遊ぶのもちょっと抵抗ありました(^^;

US牛の熟成ステーキもいいけどやっぱり和牛も食べたい!ということで「和牛ヒウチ」を持込み。和牛はもちろんですが、US牛の熟成ステーキも予想以上に美味しく大満足でした(^^♪
US牛の熟成ステーキ

忘れちゃいけないのが「じゃがバター」。じっくり火を通すのでホクホク♪ バターがまた旨い!発酵バターだそうで、ブルーチーズみたいな味がしてめっちゃ美味しかったです!家でも使いたいな(^^♪
じゃがバター

〆は「焼きマシュマロ」。BBQではすっかり定番となりましたね♪ めっちゃ大きなマシュマロでした!これ大好きです(^^♪
焼きマシュマロ

結構ボリュームあるのでお腹は一杯になると思います。
夕食付にすれば「食べ物」も「飲み物」も持ち込みOKなので、足りないと思う場合は自分達で事前に調達しておきましょう!
素泊まりの場合は、BBQグリルは用意されません。

▽BBQ付き宿泊、素泊まり宿泊、どちらもネットで予約できます!
楽天トラベルで予約する(〇)
じゃらんnetで予約する(〇)

日帰りBBQ

日帰りBBQを楽しめるコーナーもあります。シーサイドテラスって名前みたいです。屋根があるので雨の日でも楽しめるようになっています。
パームガーデン舞洲 シーサイドテラス 日帰りBBQコーナー

席は全て6人掛けテーブルで、ずらっ~と並んでいます!全部で24ブロック(144席)あるそうです。1ブロック最大8名まで対応できるそうですが、8人でBBQグリルが1台はちょっと厳しいかな(^^;
パームガーデン舞洲 日帰りBBQコーナー

4時間・2部制になっているそうです。
●昼の部:11:00~15:00
●夜の部:16:30~20:30

海が見えるバーベキュー場、いいですよ!この日は曇りだったので画映えしませんが(^^;
パームガーデン舞洲 シーサイド 海が見えるBBQ

海に沈む夕日を見ながらバーベキューを楽しめる「夜の部」は楽しそうです♪
パームガーデン舞洲 日帰りBBQコーナー 海が見えるバーベキュー場 夜の部

BBQコースの利用料金はちょっとややこしいです。(2017.10.15現在)

人数 料理代 施設使用料 テーブルチャージ 1人あたり料金
2人 3900円×2 500円 3000円 5650円
3人 3900×3 500円 1500円 4,567円
4人 3900×4 500円 0円 4025円

(7歳以上の小人は大人と同一料金)

4人以上なら4025円なのでかなりお安くBBQが楽しめます!
メニューは宿泊の時と同じなので、料理のレベルは高めだと思います。「骨付き鶏もも肉のコンフィ」や「スペアリブ」とかはキャンプなどではなかなかできない料理なので、普段とちょっと違うBBQが楽しめますよ(^^♪

BBQコースを利用の場合は、食材や飲み物の持ち込みOKというのも嬉しいですね♪

▽日帰りBBQもネットで予約できます!(席のみの予約は不可)
≫≫ 日帰りBBQを予約する(クーポンあり)

Bar「PALM TREE」

日帰りBBQコーナーの隣にお洒落なバーがあります。
パームガーデン舞洲 Bar PALM TREE バー パームツリー

店内はカウンターやスタンドテーブルのみで、椅子はありません。外のウッドデッキにはテーブル席があるので、座ってゆっくり飲みたい人はそちらでどうぞ(^^)/
っていうか、宿泊にしても日帰りBBQにしてもどちらも席があるのでそちらで飲んでもOKです!
パームガーデン舞洲 バー店内

メニューはこちら。だいたいがワンコイン(500円)と、こういう施設にしてはリーズナブルです!
ビールやワイン、ウイスキー、サワーにカクテルが揃っています。アルコールが飲めない人向けにソフトドリンクも用意されています。
パームガーデン舞洲 バーメニュー

BBQ前にちょっと1杯。「キール」(白ワイン×カシス)と「キティ」(赤ワイン×ジンジャエール)を飲んでみました。どちらも1杯500円。お安いです。
バー カクテル

飲み放題メニューもあるそうです。3時間2000円。これは安いですね!

バーは20:30(ラストオーダー20:00)に閉店してしまうので、宿泊で夜中までゆっくり飲もうと思っても利用できないのがちょっと残念。

BBQ前にも1杯頂きましたが、BBQの後も1杯飲んでみることに。「ブラックニッカのソーダ割り」と「シャンディガフ」を注文。どちらも500円とお安いです。
お酒も入っていて立ち呑みはしんどい。エアストリームのウッドデッキで運んでゆっくり飲もうと思ったら、スタッフの人が持って来てくれました!この日は宿泊客が少なかったからのサービスなのかな?(すっかり酔っ払っていたので写真を撮るの忘れてました(^^;)

夜のバー、いい雰囲気です(^^♪
パームガーデン舞洲 夜 バー

スポンサーリンク

朝食

朝食はバー棟の方に用意されていました。時間は7:00~9:00の間、好きな時間にどうぞとのこと。
チェックアウトが10:00なので早めに食べようと7:30に行ってみました。

朝食はセルフサービス。
食パンにチーズやハムなどを乗せて食べるオープンサンド(挟んでないやん!)ってやつですか?サンプルが用意されていたので、その通りやってみました。
パームガーデン舞洲 朝食 セルフサービス

こちらがサンプル。
朝食サンプル

まずは食パンにアボカドのソースを塗って、ハムとチーズを置きます。
セルフサービスの朝食 オープンサンド

その上にグラノーラと半熟卵を乗せ、レタスとピクルスを添えたら完成です!
朝食オープンサンド 完成

スープはミネストローネ。ドリンクはミルク・トマトジュース・オレンジジュース・グレープフルーツジュース・グリーンティから1つ選びます。ミルクかオレンジジュースか迷いましたが、オレンジをチョイス!
スープ ドリンク

最後にコーヒーを淹れて出来上がり(^^♪
スープ用のカップがまだ間に合ってないとのことでコーヒー用のカップを使ってますが、そのうちちゃんとしたのに変わるそうです。

パームガーデン舞洲 朝食 完成

SNS全盛時代、見栄えが大事なんだろうけど・・・味がどうのこうの言う前にすっごく食べ難い(^^;
あと、食パンはちょっとでも焼いている方がよかったなぁ~

朝食については改善の余地がだいぶあると思います。今後に期待!

感想・まとめ

キャンプと言えば山のイメージが強いですが、海を見ながらのキャンプも楽しかったです!
天気が良ければサンセットも楽しめたんでしょうが、残念ながら曇り。雨が降らなかったのがむしろラッキーでした(^^♪

海風が強いので夏以外は寒さ対策はしっかりしておいた方がいいですが、ビニールシートで囲むと風を完全に防げるのでBBQ中は全然寒くないです!エアストリーム、トレーラーハウスともエアコン完備なので外を歩くとき以外は寒さとは無縁です(^^♪ 真冬はさすがに厳しいかもしれませんが、これなら11月末くらいまでは普通に楽しめるかも。頑張れば真冬も可能かもしれませんが、アラフォーには厳しいッス(^^;

BBQメニューのレベルは予想をいい意味で裏切ってくれました。
お肉は「るり渓GRAX」と同じく調理しているのでお肉のポテンシャルを最大限発揮しています!ネスタリゾート神戸のようなふざけたお肉とは全く違いました。
野菜やキノコ類もカット済みなので手間が全くかからないのがいいです。もう少しこちらでアレンジできる幅があってもいいかもしれませんが、まぁ贅沢は言えません。
もっと料理を凝りたいという人は自分で用意しておきましょう。バナナとかツナ缶、とろけるチーズなんか持って行ってのもいいかもね♪
あと、「」「コショウ」が無かったです。何かと便利なので持って行っといた方がいいと思います!

エアストリームは快適でした!
キャンピングカーなんかとは比較にならない広さで、圧迫感なく、ゆったり寛げるます!BBQの後、エアストリームの中でテレビを観ながらゆっくり飲むのも楽しいですよ(^^♪

スタッフの対応がいいのもポイント高いです!
受付からバー、チェックアウトまで不快な思いは一度もなし!お蔭で一日を気持ちよく過ごすことができました(^^♪

残念だったのは朝食くらい。もうちょっと味や手間を優先した方がいいかな?ヨーグルトを付けるとか、ちょっとした工夫でだいぶ変わると思います。次回行った時には変わっていることを期待したいです(^^)/

総合的には満足度は高かったです!今度は少し暖かくなった春くらいに、12月にオープンするという2人用のトレーラーハウスに泊まってみたいと思います!

▽パームガーデン舞洲はネットで予約できます!
楽天トラベルで予約する(〇)
じゃらんnetで予約する(〇)

スポンサーリンク

パームガーデン舞洲 PALM GARDEN MAISHIMA by WBF

住所:大阪市此花区北港緑地 2-3-57 ≫ MAP
TEL:06‐6465‐4690
駐車場:56台
【日帰りBBQ】144席(24ブロック×6名※最大8名まで)
【宿泊】
≫ エアストリーム:12台(2~3名)
≫ トレーラーハウス:18台(2名用4台、8名迄用14台)
※2名用を含め8台は準備中。現在は10台のみ稼働しています。

▽ネット予約ができます