お肌つるつる!彩都天然温泉『すみれの湯』行ってみました♪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コンビニで興味深い雑誌を発見!
「関西ウォーカー(Kansai Walker)」2017年超ほくほく特大号『新春はっかほかスペシャル♪スーパー銭湯まつり』。
関西ウォーカー史上最多の65スポットもの「スパ銭」を紹介するという。「スーパー銭湯」って「スパ銭」って略して呼ぶんですね^^;

温泉好きの僕としては見逃せない雑誌です。即買い!
「関西ウォーカー(Kansai Walker)」2017年『新春はっかほかスペシャル♪スーパー銭湯まつり』
最近あまり買ってませんでしたが、「関西ウォーカー」って結構お得なクーポンが付いてたりするんですよね。
興味がある時は買っても損しません(^^♪

注目のスーパー銭湯がたくさん掲載されていますが、基本的に「天然温泉」があるスーパー銭湯に行くのが好きなので、天然温泉以外はまず除外。
天然温泉でも「循環」「ろ過」の温泉は塩素臭が気になるので、できれば「天然温泉源泉掛け流し」がベスト。

今回気になった「スーパー銭湯」は、
彩都天然温泉「すみれの湯」
六甲の恵み「からとの湯」
蔵前温泉「さらさのゆ」
有馬街道温泉「すずらんの湯」
上記は「源泉かけ流し」。魅力的です(^^♪

スポンサーリンク

こういう雑誌を読んでると、行ったことがあるとこが出てくるとなんかテンション上がっちゃいますよね?僕だけかな^^;
ちなみに今回掲載のスーパー銭湯で行ってことあるのは、「潮芦屋温泉 スパ水春」、「るり渓温泉」、「箕面温泉 スパーガーデン」、「スパワールド」、「神戸みなと温泉 蓮」、「有馬温泉 太閤の湯」。

そういえば、僕のお気に入り宝塚の名湯「宝乃湯」は今回の関西ウォーカーには掲載されていませんでした。なんでかな?^^;


まずは「源泉かけ流し」の中からチョイス。
家からそんなに遠く、前からちらほら話を聞いて気になっていたスーパー銭湯「彩都天然温泉”すみれの湯”」に行ってきました。
スーパー銭湯「彩都天然温泉"すみれの湯"」外観

平日(金曜日)の仕事終わり、”すみれの湯”に着いた頃には既に「22:30」。遅くなりましたが、営業時間が「26:00」とかなり遅くまで営業しているので大丈夫^^
駐車場は自走式の立体駐車場で、こんな遅い時間でも4階まで上がらないと空いてません。人気のようです。

靴を下駄箱に預けて、まずは受付へ。
すみれの湯・下駄箱

料金は後払いで、リストバンドを受け取ります。
館内では現金は不要で、自動販売機を含め全てリストバンドでOK。最後にまとめて精算します。
すみれの湯リストバンド
タオル・館内着のレンタルあります。
・レンタルタオル(フェイスタオル・バスタオルのセット)200円
・館内着(上下セット)200円
レンタルタオル・館内着


この日はお風呂と食事目的で来ましたが、毎日夜22:00以降に受付すると韓国式岩盤浴「爽健美汗(チムジルバン)」が400円で楽しめるそうです。(通常750円)
これはお得!岩盤浴は大好きなので次回利用してみたいと思います。
韓国式岩盤浴「爽健美汗(チムジルバン)」

彩都天然温泉「すみれの湯」の岩盤浴『チムジルバン』を体験


晩御飯を食べていなかったので、お風呂の前にまずは食事。1階の食事処「食彩厨房 すみれ亭」へ。
食彩厨房 すみれ亭
食彩厨房「すみれ亭」の営業時間は10:00~25:30(L.O.25:00)。お風呂上りでも余裕で利用できますね。
韓国の家庭料理を本場さながらの味で楽しめるとのこと。旨そうです。席数は120席もあるそうです。

「食彩厨房 すみれ亭」いいです!食事の種類が多く、料理もかなり美味しくて気に入りました♪
ということで、別途で詳しく紹介したいと思います。

▲ページTOPへ


お腹一杯食べた後、少し休憩してお風呂へ。お風呂は2階にあります。
階段を上がるとすぐ前に「Fresh Drink(フレッシュドリンク)」というちょっとお洒落なコーナーがあります。少し前に話題になったラングドシャコーンを使用した「CREMIA(クレミア)」ソフトクリームも食べれます。
Fresh Drink(フレッシュドリンク)
そして右手には「寝転座敷」があり、少ないですが漫画の本とテレビが観れます。
漫画本・寝転座敷
寝転座敷


お風呂の紹介
(写真撮影はNGですので、画像はオフィシャルサイトからお借りしました。画像出典:http://sumireno-yu.com
脱衣所・お風呂はフードコーナーの奥です。
スーパー銭湯によくある、先にロッカーキーを渡されて決められたロッカーを使用するのではなく”すみれの湯”では好きなロッカーを使えます。
僕はこのパターンのロッカーの方が好きですね。冬場は服が嵩張り、そこに荷物が多くなると1つのロッカーでは狭すぎる時がありますから2つ使えるのは助かります^^;(最近は荷物などは極力減らしてから行くようにしてますが)

先に食事を食べてたのでお風呂に入った頃にはすでに23:30。かなり人が少なくなっておりお風呂も空いてました。
体を洗って、外が寒いのでまずは内湯。

<内湯>
「替わり湯」というのがあり、この日は「檜の湯」。「白湯」の真ん中に小さくカットされた「檜」の丸太がいくつか入れられており、確かに檜の香りがしました。
白湯
白湯の両サイドに「電気風呂」がありました。最近また腰痛がひどくなってきたので「弱」の方でしばし電気マッサージで湯治。気持ちいいです♪

内湯の目玉は「炭酸風呂」です。
自慢の天然温泉に炭酸ガスを溶け込ました人工炭酸泉だそうです。お湯の注ぎ口近くに入るとすぐに体中が炭酸の泡で包まれました。気持ちいい♪♪
炭酸風呂

他にアトラクション風呂としてジェットバスがいくつかありました。水深が深いジェットバスが好きです^^
ジェットバス各種

<露天風呂>
身体が温まったので外へ。温泉の醍醐味はやっぱり露天風呂ですよね♪外気の冷たさとのギャップが大好きです(^^♪
外に出てすぐ左手に「壺湯」が3つありました。温泉ではないのでパスです。
壺湯
壺湯を無視してまず最初に向かったのが天然温泉ゾーンです。
天然温泉の露天風呂
奥が源泉かけ流しの「源泉温泉」、手前が加温している「天然温泉」です。どちらも浴槽はかなり広いのでゆったり温泉に浸かれます♪

まずは「源泉温泉」へ入ってみましたが、水温が38℃と少し低温です。
源泉温泉
「源泉かけ流し」とは書いてありますが、お湯は湯船の中から出てくるタイプなので「掛け流し」感はあまりないのがちょっと残念^^;
この日はかなり寒かったので、少ししたら水温が高い隣の「天然温泉」へ移動。
大きなテレビが備え付けられているので退屈しないのがいいですね(^^♪

身体が温まってきたら、また「源泉風呂」へ移動。入る位置によってはテレビも少し遠目ですが観えます^^
やっぱり天然温泉は人気で、遅い時間にも拘わらずかなり賑わってました。

温泉の泉質は「ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉」(低張性・弱アルカリ性・低温泉)。炭酸水素イオン・炭酸水素ナトリウム、メタホウ酸等を多く含むいわゆる重曹泉のような温泉。
すみれの湯・温泉効能・泉質
「美人の湯」というだけあって、お肌がツルツルになりました(^^♪
宝塚でよく行く「宝乃湯」のような温泉濃度が「濃い!」って感じはないですが、お肌のツルツル感は比較にならないくらい「すみれの湯」の方がいいですね!お肌荒れやすい冬場には最高ですね!気に入りました♪

<サウナ>
サウナは2種類「漢方スチームサウナ」とスーパー銭湯の定番「遠赤外線サウナ」。

「漢方スチームサウナ」は低温の蒸気で、空気が吸うと漢方の香りが健康に良さそうな感じを醸し出してくれます。なんとも心地の良いサウナで結構長居してしまいました(^^♪
漢方スチームサウナ

最近高血圧が気になって高温サウナ&水風呂は控えてたのですが、この日は久々に水風呂に入りたくなったので「遠赤外線サウナ」にも入ってみました。サウナの中にテレビがあったのでいつも以上に長時間我慢できました^^ サウナの後の水風呂、やっぱり気持ちいいですね♪
遠赤外線サウナ
冷水風呂

時間帯によってはアロマ水の蒸気の「ローリュー」サービスがあるそうです。1月だけなんかな?
ローリュー

イベントやサービスが豊富で、リピートしたくなる素敵なスーパー銭湯でした♪
車で30分程なので、これからも時々利用したいと思います(^^♪

支払いは「カード」でもOKなのが何気に嬉しい^^
クレジットカード利用可


関西で行ってみたいスーパー銭湯はまだまだたくさんあります。
下記は「源泉かけ流し」ではないですが、前から気になっていて一度は行っておきたいです。近々行ってみてご報告したいと思います(^^♪
天然湧湯「吟湯 湯治聚落」:近場のスーパー銭湯。温泉旅館のような日帰り温泉で人気だそうです。
奈良ロイヤルホテル「ラ・ロイヤル・スパ」:ホテルのスパは清潔感があって好き。しかも「天然温泉」なので一度是非行ってみたいですね♪
上方温泉「一休 京都本館」:「白濁」した天然温泉があるそうです。気になります。
箕面湯元「水春」:関西最大級の規模を誇るスーパー銭湯だそうです。もちろん天然温泉。箕面の温泉はお肌ツルツルになるので好きです♪
長命「ずいかくの湯」:滋賀随一のラドン含有量を誇る天然温泉も気になりますが、ミシュラン2つ星のシェフ監修の料理が気になります。
天然大和温泉「奈良健康ランド」:誰もが知っている関西では元祖的なスーパー銭湯。一度は行っておかないとね^^;
ジェームズ山「天然温泉 月の湯舟」:「地下からくみ上げた天然温泉」と「瀬戸内海から引き込んだ海水天然温泉」の2種類楽しめるそうです。
伏尾温泉「不死王閣」:「スーパー銭湯?」老舗旅館の天然ラジウム泉は気になります。近いし一度行ってみたいと思います♪


▲ページTOPへ

彩都天然温泉『すみれの湯』

住所:大阪府茨木市清水1-30-7
アクセスマップ(地図)
TEL:072-643-4126

営業時間:
【平日】9:00~26:00(最終受付25:00)
【土日祝】6:00~26:00(最終受付25:00)
定休日:年中無休(設備点検のため休業する場合あり)

利用料金:
【入館料】
●大人(中学生以上):750円
●子供(5歳~小学生):370円
●幼児(3歳~4歳):100円
【爽健美汗(チムジルバン)】
●大人(中学生以上):750円
●子供(3歳~小学生):370円
※3歳未満は利用不可

アクセス方法:
【車】
●茨木方面から国道171号線を利用する場合:名神茨木ICから国道171号線を箕面・池田方面へ約3km、約5分。
●大阪市内から新御堂筋を利用する場合:新御堂筋と国道171号線の交差点(萱野)を右折し、茨木・京都方面へ約4km、約7分。
●中央環状線から万博公園外周道路を利用する場合:万博公園外周道路に入り、大阪大学附属病院前の交差点(みのり橋南)を彩都方面へ左折し、国道171号線との交差点(清水)を右折し、約50m。
【モノレール】
大阪モノレール彩都線「豊川駅」から北へ進み、清水交差点を右へ50m、徒歩5分
【無料送迎バス】あり:
●千里中央方面:山田駅・北千里駅・千里中央駅
●JR茨木・阪急茨木市駅方面:JR茨木駅・阪急茨木市駅

駐車場:200台(無料)完備

オフィシャルサイト

天然温泉情報



▲ページTOPへ